6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b

ふるーつぐみ

好き→お菓子作り、毛糸、絵、ねこ、とり、…

好き→お菓子作り、毛糸、絵、ねこ、とり、かえる、絵本などなど… 他にも気になること、たくさんあります。

160

コメントした本

仏英独=和 洋菓子用語辞典

お菓子づくりを習うようになって少しのころに、購入しました。 一番最初に引いたのは、『ブール ノワゼット』です。焦がしバターのことなのですが、この名をつけた昔のフランスの人の感覚が とても日本人的に思えてえらく感激したのでした。 辞書って好きです。あてもなくぱらぱらとめくって読むのが楽しいです。

3か月前

旅のラゴス

standの中で見つけて気になっていた本です。年末に購入してたのを、ようやく読みはじめました。 まだほんの数話読んだだけなのだけど、面白くって、読み終わるのやだなと思ってしまうなぁ。みなさんのコメントを時々読みながら、本を読み進めているのですが、それもまた楽しいです。 デーデはどんな女のコなのか、すごく気になっています。。。

4か月前

5fbe6952 b105 4fd1 9ddb 93474a6f440d2d1e8bcb 860c 4a49 b1d8 ea9deb2a3c9dIcon user placeholderIcon user placeholderD04e7f91 000f 46dc b634 d5c77f2cef31A17e4d54 a885 4074 9743 0c029bbc6aa028c73358 fcf6 472d 9f4e 8b84c4b63a67 181
小説 言の葉の庭

縁あって、今年になって下北沢のトリウッドで映画を観ました。その時は新海監督作品を連日一挙上映していて、他の作品も一度に見たのですが、この『言の葉の庭』がすっごく心に残って。雨のシーンが 水の降る様が本当にきれいで、お話も含めてすっかり心を持っていかれたわけです。 最近になって、小説版があることを知って嬉しくなって読みました。映画の中の二人のやりとりや台詞の意味が、小説版を読んでみてぐっと深く自分に入ってくる感じがしました。現実味を増すというか、どこかにあの人たちが存在してる気がしてきたりして。 映画は少し切ない気持ちで終わったけれど、これを読んだら切なさよりもあたたかい気持ちで読み終えられたので、うれしかったです。なるかみの…と、諳んじて呟きたくなります。

10か月前

C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7bD612ffdc 6980 4f04 a495 dd766c914c6aE344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed4699fafbc 8f1c 4fe0 9ba5 b924679d1b133b312aa8 50be 4edf b5c1 69c053b56ab0Icon user placeholder8ab15775 d3be 4792 9489 7c2839d96c02 48
塩田先生と雨井ちゃん2

2巻出てたー!! 好きすぎる。。。この二人。 そして、まだ続くみたいです。 嬉しいな ٩꒰ ´ᆺ`꒱۶

約1年前

40560f9a 3029 4dcf bc00 78cf36599b02B269b024 95e3 439f a195 51e50f65d85f468f1447 ffe7 4380 9787 de713fd9b8e5De232267 052d 400b bc60 0ac4afae644c7f4b8b04 20e8 47d9 916f 73e91a4f10deE153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147
関根くんの恋(1)

全5巻一気読みしてしまいました。 関根くんの涙になんだかぐっとくるのです。あと、編み物があんなふうにできたらいいなと、完全に羨望の眼差し状態で読んでました。 恋愛の駆け引きなんて、あたしにはわからないけど、このようにヒトの『好き』という気持ちはすれ違ったり、勘違いしたり、思うようにはいかないものなんだと、妙にリアリティのある描写に勇気づけられた自分を発見しました。

約1年前

B0fb326e aa55 4ad1 a342 aeb0088fc3baD463f1c6 c171 4bd7 a8d0 49b4137c58c198a453c1 a3a5 41af aa18 8a5f286b154236a5ccab 3b5e 4bb1 9f7d c0b75d7f1d10Eddf49ba 0bb2 4e6a 882f 708daa35bd4e8e410532 95ba 41bb 9afd 9b57a614ae7e
はじめてのひと 1

諏訪内さんがよすぎる。 カッコよすぎる。 恋をしたら、不意に両脚が地面から浮いたような気持ちになることがあるんだった。タワーハッカーで落ちるときみたいに、からだの中が、心臓が、ひゅっと浮くみたいのがあるんだった。そうだった、そうだった。 諏訪内さんの出てくるお話も好きだけど、#2のお話も好きです。

約2年前

9d62825c 1436 4b41 918f 3b5e6affb185742a2c1e ece1 498b b574 e13fd2851ad746180684 68a3 4ac7 9a96 28c49e42800d122e245d 36ad 46a4 88a2 ee2ec64e4432Ebb09403 2d11 48e9 8205 e3d48af895c0Fcd78a68 5507 494c a56a b3dcf49699db
トオチカ

こんな可愛らしい表紙だったのかーっとポストする段になって気がつきました。 恋愛小説を心が所望していたので、本屋さんでうろうろして見つけてきたやつです。思いの外に面白くって、あっという間に読み終わってしまって寂しい限り。。。 色々あってこじらせちゃってる30代の女のひとが主人公です。美しいひとでなければ、こうはいかないんじゃないかとか、ひねくれた事を言ったらキリがないんですが、主人公の胸のうちが細かく書かれていて、なんか気がつけば幸せになってほしいとか思って読んでしまってました。出てくる男性もよいのです(うっとり。。。) こじらせちゃってるひとにはどストレートの豪速球なひとがいいのかもしれない。そう書いておいて、敷地さんが非常に気に入ってしまった自分のことを、もしやこじらせちゃってるのかも、わし…とか思って、今正直動揺しています。

2年前

Efb31295 6ffe 4bd4 adab b364bbfddc655990e043 d2f8 455a 9a5f 8b64446df5b9
森の王国 福田利之・塗り絵BOOK

塗る気満々で買ったのに、まだひとつも塗っていない…(笑) 【理由】 1、かわいすぎて塗るのがもったいないと思ったりしちゃって 2、かわいすぎて失敗するのがこわくって塗れない 3、頭の中でどんな色で塗るか考えるだけで楽しすぎて実際に塗るところまでたどり着かない 4、塗らなくってもそのまま見てるだけでもかわいくって満足しちゃうから

約2年前

まいにちグラタン

寒くてついあったかくって美味しそうなものが恋しくなります。 今日寄り道した本屋さんで、欲しくなっちゃったやつ。 今年はグラタンの本、多いですよね。好きなので、つい見ちゃう。 バターを使わないっていうのも、なかなか面白いです。

2年前

バターで作る/オイルで作る ビスケットとショートブレッドの本

密かに買おうと企んでいる本。 欲しい! もう表紙からして美味しそう…

2年前

たのしいあんこの本

あんこ大好きなので、、、って書きかけのままアップされてたー!! しばらくは、寝る前のお供で読み込んでいこうと思います。夢の中で、小豆を炊いてしまうやも。 あんこがお菓子の世界を縦横無尽な感じで大活躍なのです。そして、どれも美味しそう。タイトルどおりのとてもたのしい本です。

4か月前

Bac6a214 dc6a 4970 8724 4ae03d9fd38eEb0856a4 a9fa 40fb 91a3 05560aa48ea1
ジャッキーのしあわせ

くまのがっこうシリーズ かわいくって大好きです。 実家のちびっこたちに読んであげようかと思って下調べのつもりが、これはうまく読んであげられないかもー なんだか割と早めの段階で、うるうるしてしまうので… これは各自読んでいただこう。そうだそうだ、そうしよう。 すごく素敵なお話です。

9か月前

はじめてのひと(2): マーガレットコミックス

待望の二巻。。。足の浮くようなときめきが、こんな苦しい展開になろうとはー (。ŏ﹏ŏ) なんだか思わず ぎゅっと目をつむってしまう。つらいー(>_<)

11か月前

C9bfa862 ee91 4a8b 89c7 3446bbeb211700a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92099ad4324 4c75 4467 bb85 f071d199e46a16b9146f 59ee 4358 8089 970600aebbfdEbb09403 2d11 48e9 8205 e3d48af895c089f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e85fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cb 11
素敵な彼氏 1

このうすい顔の桐山くんがめちゃ気になるのです。あんまりしゃべらなくて、でもやさしくて、なかなかに男らしい感じで、桐山くんはいったい何者なんだろう。。。三巻まで出てますが、展開はじれったいの極み。

約1年前

3bf82bef c2a8 496f b102 52e6fc0ef964Fa8448b4 f8b2 42e4 96c9 25345ba78bb795ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a215af26166 aa4c 4def bf2f afc33986c63e98a453c1 a3a5 41af aa18 8a5f286b1542
塩田先生と雨井ちゃん

世の中ではどのくらいの数の先生と生徒の恋愛が成立しているんだろ。みんな塩田先生と雨井ちゃんみたいな感じだったらいい。 王道的な感じだけど、好きなひとに対してのまっすぐさとか、やきもきしちゃうこととか、なかなか素直になれないトコとか、そういうのがきゅっと詰まっててすごくよかった。 マフラーの話が好き。あぁ、二人の馴れ初めとその後のお話が読みたいなぁ。 しばらくは2日にいっぺんくらいのペースで読み返すかもー(笑)

約2年前

40560f9a 3029 4dcf bc00 78cf36599b02E829a2b0 dcc1 4eaa 879f 53e0982a8bc7E1615d76 4c38 40a2 8ca4 c2471e011a0c078140ac 3dc7 41f9 a497 3422e719a3069351e4bf 111a 44d0 8205 167577292b13742a2c1e ece1 498b b574 e13fd2851ad772efecff 9b0f 4a71 bdcc d9bd5f3db787 19
空飛ぶ広報室

文庫で出るの、待ってましたー! ドラマがとっても好きだったので、原作もいつか読もうと。 私は比嘉さんがすごく好きです。有川さんの作品では、図書館戦争もそうなのだけど、仕事に対する姿勢だとかすごくぐっとくるものがあって、そういうところも大好きです。だから甘さが引き立つのかしらん。 本の中では、空井さんがドラマ以上にピュアで真っ直ぐな感じ。 あと、『あの日の松島』は、うっかり電車の中で読んでしまってはだめだった。。。 読み終えて、もう一度ドラマを観てみたくなったのと、叶うなら原作の続編が読みたいです。

約2年前

Dfffde64 8a76 4886 9252 199191df729eIcon user placeholderIcon user placeholderEd14dde5 d1a0 43db 8ec5 887c62744ccd8b219c3f 69c4 4306 b0eb 35674eb1a193F87cced7 3b24 400e 9d4e d0d0be9c1730Icon user placeholder 31
うどんの女

ネットサーフィンでたまたま見つけて本屋さんで買ったやつ。 これを読んでると、うどんは美味しそうなだけでなく、なんだか妖しげで色っぽくもある気がしてきました。 学食への憧れと、年下純粋青年への憧れがぐっと強くなる読後感。年の差恋愛モノが部屋に増えだしたのは気のせいか、年頃のせいか。。。ふぅむ (。ŏ﹏ŏ)

約2年前

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a83503df68cd 9acc 4ada 8439 89adab76498d05b76f0f 8b0c 4d32 9574 36be340def81
海の見える街

気になっていたので、読みました。この感じは好きなやつです。 新しいひとがあらわれて、少しずつ変わっていくことがあって、お話はそうして進んでいきます。 自分が変わるきっかけになるような誰かに出会えたらいいなと思うし、自分も期せずして誰かが変わるきっかけになれたらいいなとも思いました。 私は松田さんがその後どうなったのかが一番気になります。

2年前

80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15aIcon user placeholderA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b32Icon user placeholderIcon user placeholder668fb9b0 11c1 4db3 8bd3 46808025df380402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a00 23
Casa BRUTUS特別編集 ガウディと井上雄彦

ガウディ展でえらく感動したわたし。。。 この本、欲しいなー( ´ー`)

2年前

1eace5d8 9cda 48ab 8a74 c379bfe7d341D71abcef 2ec4 4475 9220 016e0729336582967231 9a2f 491f 9b77 69cac850e41dA1303786 5caa 48f9 8dbb ccb0c69fabb9
イニシエーション・ラブ

本の交換っこで、思いがけず読むことに。時代設定がちょっと懐かしめで、最近の本を読んでいる感じにならない不思議な本でした。 B面になってからの、自分の中での訳のわからない違和感がだんだん大きくなってきたころにお話は終わりに。 なので、最後の2行を読んだときは自分の感じてた違和感に妙に納得してしまった。 読み終えて、ヘンに現実味のあるお話に思えて、少しこわくなっちまいました。。。

2年前

1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf1938709fe1da7 e314 43fc 8aec cbfe431f5097D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3cD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f54b587b0 98fa 4ef7 90bc 4a302073cfbf80111638 be34 4d57 94d5 59f57824a6c3 205