Faff1d17 478f 4533 87ca 95acf9227d06

ばり

バリスタからOLへ

バリスタからOLへ。 何かを外に表現するのは苦手 表紙買い、タイトル買い、興味を持ったら何でもひょいひょい。

33

コメントした本

かたみ歌

最初は不可解な話の集まりだけど、だんだんと街の人々の人柄、繋がりが見えて、流れゆく時代を経て、この街の温かみを感じた。 亡くなった方も、見方によれば恐ろしい存在であるし、天使にもなる。 罪の償いはできないかもしれないけど、誠心誠意の気持ちを伝え続けることは大切。

2年前

D3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd293bf82bef c2a8 496f b102 52e6fc0ef964D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd02048102d1e8bcb 860c 4a49 b1d8 ea9deb2a3c9d458c1e90 0f5f 47a6 9e44 bbce7cd6600b6547e272 366f 48bc af2b e22af5afff59625b322c 17ce 49c0 aabc e767c856a292 8
無痛

何かの感覚、感情が欠如していることは思っている以上に日常生活に大きな危険が伴うことを知った。 痛みを知るってとても大切なこと。 そして人相学なども含め、 生活、性格は見た目に出るという言葉を思い出し、非常に納得できた。

2年前

F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad11375de29a1 81a0 43b9 922f 967f390c74d6Ddf758a1 22d1 47e7 8e05 75c17bd826be203bbc24 e495 4263 a44c c46e5ea09a1011a914d5 eaaf 4a91 a799 f4e40d8348ceF3b5f76b 9a8d 4ccc b31c 6a221f502f104bcf9afb 9c5f 4ae3 bbb9 814a6953595a 8
プリズム

見えているのに、存在しているのに、抱きしめているのに、傍にいない。 とても胸が締め付けられる恋。 だけど、とても怖かった。 自分が自分じゃない。今の自分はどの自分。何をしていたのか。 第三者はどの自分と認識して接してきているのか。自分はどこの次元に存在しているのか。 人は何かをするとき、無意識に別の人格になっているのかも。 私は私でいられているのかな。

2年前

35f513d9 0a49 4e51 a2df 9a9be2183997Ed7de416 4d92 42d4 ac5a c3a67b4975b505c8ff82 31eb 488d a7ba f3b6f870f27cIcon user placeholder0d7a3d40 9d2f 4a8b acd9 4ed531fb446b23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d5939bd15813 468b 41ad b659 f62be5952113 25
僕の好きな男のタイプ 58通りのパートナー選び

男前、男気とか堅い概念ではなく、しなやかで背筋が伸びた男性像を思い浮かぶ。 男性だけでなく、女性が読んでもこうなりたい!と思えるタイプが何人かいる。 良い意味で男前な女性になるための本。 純粋に「あー!わかる!こうゆう人良いよね!」と共感するのも楽しい。

2年前

7e131c77 694c 473a 94a2 4bb95b38d97171e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e95C38d1c07 ca36 49ca 8ca5 4fe785263481A66a9a37 bb1a 48b9 ba9f 9e2b9decd014C42b6c13 357a 4df7 8168 77c3a8dacecaA1303786 5caa 48f9 8dbb ccb0c69fabb9Bc1b8612 3ab6 4c00 abb6 9c0a318d220c 9
長く働いてきた人の言葉

高いモチベーションで常に上に、先にという姿勢よりかは、 いつもの同じ作業をミスなく、リズムも狂うことなく、仕事に支障がないよう毎日気を使うことの大切さを学べる本。 アップダウンの激しい私はとても頭の下がる思いで読んでた。

2年前

A1303786 5caa 48f9 8dbb ccb0c69fabb9393bfac9 2b90 4d3b bdc7 3d09acc2ea00Ebf18953 c636 47a5 a262 63688c1b161fC045a5fe 0c06 4266 8013 48f0506756e7E838e091 bdb6 4601 8377 189daf22e9eb73c19a9e 2757 40bd ae03 8b439afeabcd3fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b 8
チョコレート革命

女性は綺麗事だけではつまらない。 絵に描いたような恋愛模様ではなく、リアリティにも富んでいるのに、どこかさらりとしている。 俵さんの短歌のように、好きな人を俯瞰できたら、また何かが変わるのかな。

2年前

2cb42f27 d95d 4b5b a8b2 bcbdba5780a76b45e8b2 7b27 41d1 8c60 602d21058150Ca691e8c 659d 4522 bc61 0e6f55acb975
中村佑介ポストカードブック「RED」

このポストカードを使って、沢山の便りを書きたくなる。 でも、もったいなくて結局コレクションの仲間入り。

2年前

恋を、29粒

とってもとっても小さな粒達。そうっと手に取り、大切にしたくなる恋ばかり。喜多嶋さんのお話はパステルカラーのベールが覆っているイメージのものが多い。

2年前

うれしい悲鳴をあげてくれ

どこからこんな話のひらめきが出てくるんだと思ったストーリーの数々。 文に無駄がなく、スタイリッシュですっきりと読める!

2年前

3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beFc3d5934 9c3d 44e1 9415 ffe44b1ad953D6af925a 0bc2 41d9 bd40 2395ae705382Fae9c5a6 c025 4d49 81c0 0e06a4ec26040629c3ec bdba 462b b371 01bd3046342277404981 fc50 4a53 a1a2 da9d0bba4746B839f0bb b4a7 4f0a b618 c8ca8a807b06 81
今夜、すベてのバーで

タイトルに惹かれ買ったら、中身は今にも臭ってきそうな程の重度のアルコール依存症患者のお話。 本当ダメ人間って思ってしまったけど、目が離せず憎めない。 少し共感してしまう部分もあり、人間臭さが生々しいのに、キレは良い! ウィスキー飲みたくなる〜

2年前

Cb6fee81 97ab 4c85 9b00 6906ef9481a0D4f58d88 cacc 444e 98ed e78a0362b8f0218650bc 089c 483e 92a2 20e17d1140dc1d813434 4499 4c3d 9919 d89a274d467a141c0978 c438 4536 85b8 352c66db0bb0Dcfa85d7 63bc 49c4 9922 b2430a161c34E6348966 90b5 426e 9958 7be5af704a1b 37
パンとスープとネコ日和

アキコとしまちゃんのように、日々真摯にお店と向きあうけど無理はしすぎない、こだわりすぎない、感情的になりすぎない、この良い力の入り具合がとても勉強になります。 良い力の出し方、抜き方を身につけていきたい。 やっぱりお店出したいなあ。

2年前

6d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74Icon user placeholderE2b8cdc3 67d8 477a 9028 de9fac56ab673f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460bC28dd2d6 cc1f 46ca a395 b08507e516590402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a005793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321 27
恋のいろ

色にまつわるお話。 年を重ねると見えている色彩の鮮やかさが落ちていくと言うけれど、 自分の思い出の中にある、色やそれにまつわる象徴とかは生涯色褪せることはないと思う。 ただ、ほんの少し新しい記憶に埋もれるだけかな。 自分が好きな色も、過去の思い出が積み重なっているから好きなのかも。

2年前

赤々煉恋

表紙もしくはタイトルで買った方、十中八九で内容とのギャップに驚愕したと思う。 歪んでいて、倫理観、常識外れで身を引いてしまう程の愛の形に、悪意のない強いエネルギーを感じる。 負や毒素漬けではなく、ほんの僅かな純粋な気持ちと真っ直ぐな愛が奥に潜んでいる。 両極端な2つのエネルギーに翻弄されてみるのも楽しいものです。

2年前

タイニー・タイニー・ハッピー

恋って疲れる。って思う方に薦めたい本。 私としてはタイニーに感じられないくらいのハッピーに溢れてる本。ほっこり。

2年前

0d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c42a7011ad 1023 4a28 9610 18ac8022a01dE5e42d75 5169 469b a1f9 13511ff1dfd61c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01d9ce2e64e 6f31 4d75 b26f 84574d0ac6c3488c9685 faf0 4507 af33 ff2533d932700402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a00 25
新小岩パラダイス

阿佐ヶ谷ラプソディに続き、この土地のチョイスが良い! 雑多な街なのに、どこかまとまっている。 又井さんは酒盛りの描写がとてもうまい! 安酒で楽しく飲んで、どんちゃん騒ぎ。 読んでて元気が出てくる。

2年前

Blue-中村佑介画集

中村さんの描く女の子が可愛すぎる。 淡く儚い女学生、レトロチックで、揺れる髪と凛とした佇まい。すべてが素敵。細かい色使い、背景も大好きです。

2年前

1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf19387136cfd1f 6268 4af0 b07f 89097c7730fe122e245d 36ad 46a4 88a2 ee2ec64e4432
君はジャスミン

これを読んで真っ先にジャスミンのフレグランスを買いに行ってしまった。 そこからジャスミン好き。 言葉だけで、情景、そこに流れる香りを思い浮かばせるってすごい。 お腹がすいたり、恋がしたくなったり、動き出したくなったりするお話。 沢山人がこれを読んで、香りの虜になって欲しいなあ。

2年前

ボーイミーツガールの極端なもの

恋愛するもしないも、恋の形も自由だー!と思える本。 作中のキャラはとびきり濃いわけではないのに、一人一人の色を強く感じる。 そこにサボテンを重ねていくのもとても上手い。

2年前

Be509cf2 9577 4b30 8f19 7556a0a41dbc9c8fb263 ada0 460c ab02 e8ce70259afd2ac06068 6e11 4f1b bfe1 9bcfd18b6f0fIcon user placeholderA0cdfa53 e259 4f1c 96c0 2fe3163259e1327fbf53 3c9c 4d0f b199 4cd476c70d361ad133c3 176e 4898 b934 b913a0bdff0a 13
阿佐ヶ谷ラプソディ

自由に生きたい!そんな衝動が爆発しそうになる本。 スマートに生きることは理想だけれど、ドタバタながら周りの人達と毎日沢山の感情を共有し、笑いあえることが一番幸せ。

2年前

もし僕がいま25歳なら、こんな50のやりたいことがある。

今年で25歳。これを読んで本当によかった。今のままでいたくない、けど力任せに動きすぎて疲れ果ててた。そんな時に読んだこの一冊。自分の周りの人間を大切に、考えることを大切に。人間味溢れ、ハートの熱い松浦さんのようになりたい。

2年前

7a943f7a e1d2 45e2 a2e6 0478f4cb950171e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e9527dd1aaf 4baf 48e0 9f98 4797ae8947f5Icon user placeholder0596b61f e0e5 4ed2 8320 762946381f1f6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339E4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d2 30