E279d0ac acf1 4dbb b00d 64551f25784f

ぽー

よろしく

よろしく

34

コメントした本

キャプテンサンダーボルト 上

おもしろい!グイグイと物語に引き込まれて止まらない!早く下が読みたい! 相葉とその周りの人間関係とかやり取りから、地元の仲間っていいなーとふと思う。

1年前

D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Icon user placeholderIcon user placeholder9bd1b2c1 e7a2 4379 ad5a 7a12d0da13ed20f2f087 7ece 4c41 b29f cc90e1bfe737Icon user placeholder 24
首折り男のための協奏曲

読む本にどうしてもストーリーを求めてしまうので、読み終わった後、後書きやネットでこの本について色々調べた。謎が多く、それぞれの繋がりや、大藪の死因等、気になるところが多く残る。また、首折という言葉から、七尾の物語かなと思って読み進めたが、そうではなかった。

1年前

E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f0271463b3dde0 ef38 44a7 9c82 cd2278ef13d5223d686c e90a 4c80 b62d c8ae107e0fd9Icon user placeholder83ed6485 8f58 45b3 b8f4 ce1dd50e5a71E524c3c4 c31b 442b b205 216ab74917795b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358f 87
ゴールデンスランバー

首相が殺される。犯人にされる。全国民が敵。そんな中、助けてくれる、手を差し伸べてくれる、信じてくれる人もいる。人との繋がりとか、メディアの情報の怖さとか、色んなことがみえたかな。

1年前

562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbcFb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd82174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee522a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b8c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a273bcff32 87f3 41c7 b87c 27d1f1b2a87b0970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a 140
代償

胸糞悪い!達也も道子も本当に気持ちが悪い!と、読んでてすごく怒りがこみ上げてくるような本だった。なんでケイスケはこの道を選んだんだろう、こう考えるのだろう と、世の中にはいろんな考えがあることを思い知らされる。

約2年前

Dbe11d5f 0396 4926 bacd df75432591e268ac19e1 4189 4c68 b55b 72cfc37405e634f0746a 6f52 4dff 8c03 f66cf8dff33eD4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82aIcon user placeholderE2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec28e2f3bf e57d 401c a942 056bf1e01c6a 35
ナミヤ雑貨店の奇蹟

すごい、いい。途中ホロリとなる場面も。 伏線てんこ盛りで、読んでいて楽しいし面白い。

約2年前

121a33fe 3aeb 4bfe 83bd 7481eb1fe2c9871a3e8e b69f 4906 9bc1 118be277a24c0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce4Icon user placeholder88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3cIcon user placeholderA6688c96 8046 4d0a 9e3c 8d2ab9d4f08a 68
雪煙チェイス

ほぼ1日で読了。疾風ロンドと舞台が同じ。もどかしいけど、結局は気持ちよく終わってくれた!こーゆーの好きだなー!

2年前

E7426315 6440 49a3 ba01 01595b29e39228e2f3bf e57d 401c a942 056bf1e01c6a58dc9b1b 3998 4829 837c 0fa266dd6b6b59b5d0d7 efdb 4f49 85bd 375a1d54ba85F94d5b5c da84 4a88 a858 4b76264525e6C7ab8fdb a970 44b0 9fc0 c3793c6e85ebE344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed4 28
霜の降りる前に〈上〉

日本とは違う日常で興味深く読めた。展開がちょうど良い速さであっという間に上下読み終わった。

約3年前

65234f26 1acf 4b48 8b60 ae7c34f62192Eb4d07b4 490b 4fd6 b427 6678684c96bb
残穢

じわじわ系ホラー 大きな変化は中々ないから結構読み飛ばした部分もあるけど、思い出すと怖い

約3年前

Cee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd77f27c242 23af 4370 b39f ad93415b2bd31638af4c e32f 4e25 a746 c60199761998C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac1792bb40 369e 4f51 ae31 3725280c42c2Icon user placeholder1c27ba40 af8e 4305 846f 3678055a5b25 58
死神の精度

やっぱ伊坂幸太郎好きだ!主人公は変わらない短編集。張り巡らされた伏線を拾うのが楽しい。ミュージックに快晴は素晴らしい!

3年前

2a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614bIcon user placeholder5d2d080f 5dc7 475d b52f cc8c96194d778f6d6436 5bfe 42c4 b7e5 9ac73f0999fdA20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c7493727aad6 4134 475e 9792 0950fb2a2fe0Icon user placeholder 221
バイバイ、ブラックバード

相変わらずの伊坂ワールド、特にパンになりたい の件ははっと息を飲んでしまった。 星野という人間が読むにつれ明確にイメージできるようになった一方で繭美は最後まで明確なイメージが持てなかった。ただ、共通して言えることはどちらも親しみのわく人。さよなら の瞬間に悔いのないような生き方をしたいなー

1年前

6a12c21d 14f3 4266 acc7 1c5f6808f2642a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b3cd37064 1d83 49de 9667 9e8230054c79Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093Icon user placeholder7e1d4d07 eea5 4449 adc7 e7d9215546199798d775 6065 4e07 82ee ee93d4dd6e3f 68
君の膵臓をたべたい

だいぶ前に読んだから記憶が曖昧だが、んー、泣いた と思う。

1年前

136d10d0 4665 4c61 bb25 726f2359b806121a33fe 3aeb 4bfe 83bd 7481eb1fe2c9Icon user placeholder8f6d6436 5bfe 42c4 b7e5 9ac73f0999fdA84a3e34 edb5 4a44 b161 0741247b340980a74f5d 4c28 4b89 8980 fd0b3d3029ebC369da62 a91c 48f0 81e9 d38ee893f278 715
砂漠

麻雀はよくわからないから楽しめるかな と不安に思いながら読み進めた一冊。一人一人の個性?くせ?が強く、でも、最後にはあじがあっていいな と人との付き合い方とかを考え直させられたような気がする。西嶋と話して見たいな。 あー、学生時代は良かったなーでもこの砂漠で必死に生きていられるのは過ぎてしまった学生時代が今を支えてるおかげなんだなー逃げるな!

1年前

8f6d6436 5bfe 42c4 b7e5 9ac73f0999fdB6426b38 e2bd 494a 9129 a110b99cf27d3c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d96333Eb4efb3a 7016 434c b55c 9e8b88e76264A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c24d0235f6 d13c 4c9c bead 1a6b3560e431E524c3c4 c31b 442b b205 216ab7491779 234
アイネクライネナハトムジーク

伏線がはりめぐされた短編集。 前に戻って伏線拾うのが楽しかった。

約2年前

Icon user placeholder2faf8e98 f0e0 4697 ba80 9eccbc8365b1A20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c7493727aad6 4134 475e 9792 0950fb2a2fe0Aaf3a5a9 1641 4c32 84cb 16e7f9edc36b50c3a639 f223 4c4c bb6a 191b6cc89692E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f02714 159
山女日記

山に登りたくなる本。 皆、悩みを持ちながら山に登る。山に登ることが直接的に悩みを解決するわけではないけど、何か考えたいことがあるときは山、登りたいな

約2年前

0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce433df5407 af27 4b67 a86a 9a8e0f1061fb9886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00cIcon user placeholderIcon user placeholderFd69ca44 1f5d 4799 8bb1 e1bd38f1b71159c8a159 de13 4005 930c 3b8b3b99686e 33
疾風ロンド

東野圭吾はウィンタースポーツが好きなんじゃないか?と言う知人から借りた本。映画は見てないがなんとなく内容は知っていた。そのせいか、根津が登場するたびに阿部寛の顔が思い浮かんだ。クソ上司に往年のカップル(正確にはまだ)、甘酸っぱい恋模様、親を思う子等々、いろんな意味で楽しめた。 感想を一言でまとめるとしたら 【滑走禁止エリアは滑走禁止!】

2年前

E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec21617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ff5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d3879b7d6b2 33f6 467d ab75 376593b5bf69Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66be92c69765 4332 4e2a a0cc 1162fd661b1433c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737 38
死神の浮力

死神の精度がとても好きだったので期待して読みました。千葉さんのキャラは相変わらず素敵で、噛み合わない会話が相変わらず面白い。精度ほどの感動は正直なかったけど、伊坂さんっぽさ満載で気持ちよくよく読了。最後のシーン、千葉さんは誰の調査をしに来たのかな… でもやっぱり私は 精度 が好き!

3年前

27975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41223d686c e90a 4c80 b62d c8ae107e0fd9Icon user placeholderD50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e968c6225a 9e79 41b5 a470 020dd32fb9ea0970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797 33
高校入試

高校入試を色んな視点でみれる作品。やっぱ子供は子供で大人の方が一枚も二枚も上手だなーと思った 荻野先生!校長!

約3年前

376d857b 263a 4712 987d e1db28f8adba48b86f85 c709 4f4e bb51 d9ca240dc8ceBf3dec70 ca43 4c6b 9ea5 06be2abfeeb8E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecIcon user placeholderB61f18d0 9695 4e10 b783 816575964168Icon user placeholder 52
娼年

性 性別 性交 女性の性欲?を色々な表現で表してて、ある意味勉強?になった。 みんな違ってみんな良い って、ある意味では思わせてくれる。そんな本。かな。

3年前

Icon user placeholderD4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a2174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee5208f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ec138bedbb 2945 460b 844c 37f25a676e30B2ad83d8 5ff7 47e9 99e4 d699b3b88da3E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec 91
海の底

非現実的な物語に違和感を最初は感じていたけど、終盤はこういう世界なんだと受け入れてた笑 登場人物、みんな素敵!

3年前

E7245062 a26c 4832 b620 d50414471cdd2d750ff3 eaf9 4b3f b302 9936a2c560a1B1cec67f d70b 492e 8be0 e66df8f36656A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c2660b211e e3f1 4ac9 b2cc 87f8f888c2fbBe919737 6a37 4b8d 82fd 881383ff06e67755b625 bd3d 4741 b38c a2b0d2879bb6 152