5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

土川 正夫

よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

396

コメントした本

親鸞(下)

よくでき過ぎてて、将来親鸞の本当の人生と思われてしまうかも。面白かったです。

1日前

2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f330d952e 6d48 4190 8adb e6c73f20886fD70128bf 61d4 404d ae2c f281aa2c3928498a5a64 3d15 4461 9b73 b69aa581096582202e5f a02e 4c94 811e 5aaed0e29fce
街道をゆく (10) 羽州街道・佐渡のみち

歴史も少しかじらせて頂き、佐渡にも人生のうちで一度は行ってみたいです。

8日前

世界最速のF1タイヤ : ブリヂストン・エンジニアの闘い

昔何気なく見ていたF1の奥の深さと、勝っていても常に奢らず。勉強になりました。

13日前

世界史の新常識

ローマ帝国滅亡の理由は大規模な難民の移住というのは説得力があり、現在のアメリカやヨーロッパの難民報道を聴くと考えさせられるものがあります。

16日前

全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ

早速スパイスを買ってきました、。

18日前

6db3f0a2 636e 4594 91af d342928bb009C3c5948a 46dc 4471 abfc 816b7a7cfc13743b9593 b409 4abe b6c1 e420eae4686dF323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cd
浮世の画家

私の読解力が足りないのか、訳者が違うせいなのか、画家な話なのに絵が見られないからか、日の名残りに比べるともう一つよく小説の世界を楽しめませんでした。

22日前

親鸞 激動篇(上)

越後に流された親鸞上人の物語。本当か?ということはとりあえず置いておき、浄土真宗の私には面白かったです。

約1か月前

Fec2bd41 fc34 43f8 b56f 3af0a519abbcD70128bf 61d4 404d ae2c f281aa2c39286f117f03 9dd3 407e 83c0 76940e3420d0498a5a64 3d15 4461 9b73 b69aa5810965
騎士団長殺し 第2部: 遷ろうメタファー編(下)

病室から先の展開が‥でもこの4冊楽しめました。

約1か月前

494ebd0f ba2c 4ef0 89df d2e0b5e9ecef87ef14bb 3e70 4a35 8fc5 fb71a1657cf2F9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af173bcff32 87f3 41c7 b87c 27d1f1b2a87b
騎士団長殺し 第1部: 顕れるイデア編(下)

イデアとは見られるものと考えればいいのかな?

約1か月前

Aaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cd7755b625 bd3d 4741 b38c a2b0d2879bb6F9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af173bcff32 87f3 41c7 b87c 27d1f1b2a87b
壬申の乱―天皇誕生の神話と史実

大海人皇子の行動力、そして逆転劇、大河ドラマに出来ますね。古代とはいへ皇室内の争いだから無理か‥

約1か月前

9ac9871f 33f3 4bb3 b203 9133cb38cc65566582a3 d526 4a43 a87a 1ae5380ae68408634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c
親鸞(上)

完全なフィクションだと思いつつ、親鸞の人となりをしっかり感じることができる、さすが五木さんの小説です。

7日前

2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f330d952e 6d48 4190 8adb e6c73f20886fD70128bf 61d4 404d ae2c f281aa2c39286f117f03 9dd3 407e 83c0 76940e3420d0498a5a64 3d15 4461 9b73 b69aa581096582202e5f a02e 4c94 811e 5aaed0e29fce
毛沢東 日本軍と共謀した男

なるほど中国の近現代史の勉強になりました。

8日前

実録アヘン戦争 (中公新書 (255))

幕末の人達がこの情報を知った時の危機感は相当なものだと思いました。

16日前

田中角栄 最後のインタビュー

田中角栄さん語録はどれを読んでも面白いですね。

16日前

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて

恥ずかしながらとても私には耐えられそうにありません。

21日前

Icon user placeholderEaf4a5f0 bc3b 4b28 b90f a039ca5c7ba885b0508e bc7d 47ed a968 8716313bbc4b77e2845a db96 42e0 9e63 ce66d37deab9Afd18f1c 2020 4007 bec7 6d9c5b85871f
親鸞 激動篇(下)

念仏一筋に生きた親鸞は小説になりにくいような気がしましたが、さすが五木さんでした。

22日前

D70128bf 61d4 404d ae2c f281aa2c3928498a5a64 3d15 4461 9b73 b69aa5810965
散るぞ悲しき―硫黄島総指揮官・栗林忠道

歴史を知ることで哀悼の意をより強く持ちました。

約1か月前

Icon user placeholderD4a84528 6a5b 4bd3 acd1 14c67ac5265cA01542c4 9efb 434f 8a1d a0fc7d11c151
騎士団長殺し 第2部: 遷ろうメタファー編(上)

メタファーとは隠喩とか暗喩の意味だそうです。察することの苦手な私の不得手な分野です、。

約1か月前

494ebd0f ba2c 4ef0 89df d2e0b5e9ecefF9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af1583f7326 a827 483a a4d4 3947eb99591f73bcff32 87f3 41c7 b87c 27d1f1b2a87b
人に強くなる極意

この本は自分の周りとの人たちと接する時の心の持ち方に大いに参考になります。

約1か月前