Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb858

ぴあーす

2017年以降に読んだ本をストック! そ…

2017年以降に読んだ本をストック! それ以前のものも、気が向いたときにちょこちょことストックしていきます。

19

コメントした本

2040年全ビジネスモデル消滅

マクドナルドとディズニーのビジネスモデルを、これまで半世紀の日本の成長と人々の嗜好に重ね合わせて分析。そこから専門領域の不動産へビジネスモデルをリンクさせ、最終的には次なる四半世紀の日本の未来を語る、、という壮大な展開。 豊洲市場などのホットな話題に何でも乗っかって無理やり関連づけるところはうーんって感じだけど、全般には面白かった! ビジネスモデルというと堅苦しいけど、要は日本人の価値観の変遷の話。

9か月前

A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57Fec20a20 b4e7 4b2a a72e 227bcda13a01
女のいない男たち

女を失った後の静けさ、孤独、そして言いようのない不安感をうまく表している作品集だと思います。バーや車中、ベッドといったクローズドな空間も男の独白にはぴったり。ドライブマイカーと木野が好き。気持ちがわかるのはイエスタデイ。

10か月前

Icon user placeholder242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaaIcon user placeholder2d1e8bcb 860c 4a49 b1d8 ea9deb2a3c9dE5cc0169 6616 4783 aa92 f5c1da5d3a1cIcon user placeholder642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74 44
だから荒野

家族に嫌気がさして逃避行にでても、なかなか根っこのところでは分かち難い。だから朋美の旅も、ほんとに楽しそうなのは所詮東京にいた最初の何日かだけで、あとは常に後悔入り混じるどんよりした心模様。行くも荒野、戻るも荒野。良い面も悪い面も飲み込んで、愛着を持って過ごすのが結局一番しっくりくる。

10か月前

496e01b1 3f27 48ce 8fd0 1098a96de46d922c15e0 ca3b 4523 a34b edecb041985dE03e3e25 e7b1 4c04 a145 ddb0fa700e258a1d6b45 a892 463a b9f4 e5e5b9c7b00a6aed883f bd64 485d 86ba c0b50412f886458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c299ad4324 4c75 4467 bb85 f071d199e46a 12
けむたい後輩

三者三様の女性が登場することで、各々の人間性の光と闇を浮き彫りにしている。エピローグ含めた読後感は真っ二つに割れそうなのが面白い。ちなみに個人的には、唐突感ありすぎて後味悪くなっちゃった側です。純粋さって、それがそのまま鋭利に研ぎ澄まされていっちゃうから底知れない感じがあるなあ。共感できてしまうのは栞子みたいなフツーの人間。

11か月前

52337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f6df80f6b 2edc 4384 ac11 0ab9c8d2fc7c99abbfdc dfa5 41ca a884 4f31448fd6037fc1ca47 5865 4dca 80ca d1a147049c3424ee37b3 d336 4ae0 9ee6 87bc0b59a256A3f7a3ea 3c39 4342 a66f 82040af58cfd3fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b 14
完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込

ジャンルとしてはエッセイだけど、人見知りで厨二病の若林が社会との折り合い方を学んでいく様は、ほろ苦い成長小説のよう。岡本太郎の作品への解釈が変容していくところや卒論パートなんかは、切なさも感じる。文体はところどころくさいけど、モラトリアム感が癖になる良エッセイ。

11か月前

F7d21f15 b0e3 42c2 8b26 58bc2b0dda82142bcb0c 85db 42ee b120 28cb868483b8514e1d85 e880 4424 85e6 179407f86a60Icon user placeholderIcon user placeholderE94f8ff0 5578 4082 9a48 36ad15b20e9f40a9c2b6 c8ae 4a25 9add b37f14921b2c 57
微笑む人

「確かに徐々に闇を暴けててストーリーも成り立ってるけどさぁ、別に証拠はないのに証言に乗っかっていっちゃって、ちょっとこのノンフィクション作家安易すぎじゃない?」と思っていた。 <そう読者に思わせたことこそが>正にこの作品の肝であり、ある意味で一番のトリックを作品全体の展開をもって示している。 ある種ホラー的な珍しい読後感と、新たなメッセージ性の示し方だと思う。

10か月前

F3b5a593 5048 4cd4 a692 f53f11d2bcef939dc83d feca 4320 8a1a 6f1402776fa8Bb13ac41 2d1e 49e0 a1d1 88fd96068d7c07481935 d34a 4f94 8c18 6247d9892169F312a7e2 1bea 479a 80b7 4bcb99dc1df128bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849 14
もし京都が東京だったらマップ

京都駅の売店で売上第2位が納得の作品。京都を離れ東京へ、というシチュエーションにぴったり。ゆるゆるした内容も、気軽に読めて良い 。京都に四年通った身ながら西の方は全然しらないので、是非無理矢理時間を作ってでも歩いてみたくなる。そして「東京のすごさを再確認する作業」という三浦展さんの言葉に激しく同意。…中央線沿線ってそんなに深いの?

10か月前

39ab553c c44b 4182 85e3 20c9abed19e060729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835
本日は、お日柄もよく

随所に展開されるスピーチにとにかく心を打たれる。同じ思いだとしても、言葉の伝え方によって、聴き手の心の揺さぶられ方は変わる。スピーチをする機会はそうはないけど、日々の仕事で相手に訴えかける機会などに活用したい。そう思うと、少ししゃべるのが愉しみになった気がした!

10か月前

806a4a5a c204 4327 bf9c 34a4ffb5482f3a12060b 4cd8 48ec 9733 fdbcc60eb8aaIcon user placeholder77dffe49 b6e4 4e1c 9bf5 cbae30e67970Icon user placeholderIcon user placeholderF4226424 2a79 49de abf1 5eb72cdc3213 69
物が多くても、狭くてもできる いつまでも美しく暮らす収納のルール

清水で住宅設計をやっていた人が書いた収納術の本。なのでテレビに出てくる収納の達人的なテクではなく、そもそもの家作りにおける収納の設け方や生活動線が主軸にある。これ読むと一軒家に憧れる!

11か月前

D2411a41 53e0 4487 9154 fc0c9d0906f8Ecd0ac37 465d 4193 abbf fdc26ebbcdec
君は永遠にそいつらより若い

コンプレックス満点の卑屈女子だが、彼女は必ず立派な大人になる。 そう感じさせる信念の強さ、愚直なまでに弱き者を助く心の炎がただただ素晴らしい。 弱い者の孤独やどうにもならない不条理を全て飲み込んだ上でなお、ごくささやかにではあるが希望の光を灯し続ける。そんな印象のタイトルもかなり好き。

約2年前

38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a211c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd752052337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f5da99c02 fdfe 4bcc b4d9 4fad765a56c02293e5aa 24ce 4093 bccc d5c73982411d6cad0e59 f89d 42e2 bbe3 d074933c133563fe00dc 539b 41dd a878 bcbb65a18660 10