3a2b47f1 f858 4450 9ced afecef3d3d89

NB

27歳、社会人

27歳、社会人。 たった数百円で、自分の知らない知識、思考、世界を知ることができる、 読書は素晴らしい。

119

コメントした本

変身

あり得ない現実のはずなのに、読んでて頭が痛くなるくらい、自分ごとに考えてしまう。 死とは何か。脳死は死なのか。AIロボットに生死はないのか。 進む医学と、争う倫理。目を背けてはいけないのだろう。

約2か月前

E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0Ad9bf336 cc59 487b ab7c 0950bc5d6a7f2441d909 2217 40db 860a 438a4b7b7884F6c4487c b640 4480 993b f9ddc1e13683Icon user placeholderIcon user placeholder458f54bf 27b0 432c b1a2 212f7d11f31a 30
魔女の宅急便 3キキともうひとりの魔女

原作を違った少し角度で、違った味わいを出している。

3か月前

マスカレード・ホテル

一見華やかな仕事に憧れを抱くことがあるが、裏には相応の大変さ、苦労がある。 住宅営業なんかもそうだろう。 日本のおもてなしのレベルの高さは日本人しか存分に味わえないし、たまには高級ホテルにとまって最高のサービスをうけたいと思った。

4か月前

0fd96f2d 48ff 46b2 9f15 6298d60e034c6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d068b074a3a 2b30 4bcc 8518 dea0655d9dbdIcon user placeholderD501d172 264b 4ce4 9236 5ed0370fe6eb3e88720e d236 475d 8a78 812bc1db5fe369f4ad08 dc71 43d4 9f7b 95a6b6fcfa83 154
火車

読むの2回目なのに、 最後のほう、かなりのめり込んで読み切ったは良いものの、電車を真逆方面に乗ってしまい、アポに間に合わなかった。がってむ!

4か月前

7b33feac 70da 4d4c b6e7 19fac8c0c945Icon user placeholder406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e9736149bf4 1122 4a37 8522 fdd219fa50fdDf016139 7043 4074 9caf d5b04be60007B4afb615 d2df 4e2e 8c2a e5af57153fbeIcon user placeholder 119
理由

信子の、石田さんと対面したときの描写が、もうなんともリアリティー。ここまで目の前で描けるとなると、文学の領域の広さに驚く。 相変わらず、現代社会の闇を描いた傑作。

5か月前

Icon user placeholderEc590c29 e53f 46eb afb0 d6ac20a94e00E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0Icon user placeholder3590b799 a9c8 44d3 8631 92299c7033e3989ccdb3 7f32 4c95 8137 1a85fa9487c72466d3b9 e241 4340 b2bf e3c6ca94e223 10
ダイイング・アイ

つい慣れてしまっている自動車の運転。 交通事故にはほんっと気をつけて運転しようと、心の底から思わされた。 人物描写があまりに生々しく、脳裏にイメージがくっきり残る。ゾッとする一冊です!

6か月前

458f54bf 27b0 432c b1a2 212f7d11f31a3685983e 5f00 40ff bd7b fbf4fbb27dccIcon user placeholder5863adee 6790 4919 8d72 8f0f25c3aa4a3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be08e28c20 6b2b 418b be61 cedca12c5622Bf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1 34
羊と鋼の森

久々にいい本に巡り会えた。 柳さんの言の葉も温かみがあり、やさしさがあり、勇気づけられる。双子の姉妹も、目の前にイメージが浮かぶほどの緻密な表現。 ピアノは素人ながら好きだが、その美しさ、その存在意義、ひく楽しさ、調律師の偉大さに魅了された。 オルフェウス神話のたとえ話など、教養をくすぐられることもあり、もったいないが一気読みしてしまった。

7か月前

36dfb5e0 462e 4a23 bbfd be7d893c8f60406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e978b936247 b317 46e5 8d43 0342a53ac96e3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362eCee21314 e726 4b3e 85c4 736c9e15312952b7fc0d 3899 440d 9d78 8219f2996844B0ddce66 3497 44ec a0f7 830bfa0af81d 301
悲嘆の門(下)

連続切断魔を題材に、様々な物語を紡ぐ。 ぐろい表記が苦手な人はやめたほうがいい。 ただ、相変わらず宮部みゆきの、スリリングなストーリーと、ぷっと笑ってしまう登場人物の仕草がたまらない。

9か月前

Icon user placeholderB991bbc6 1e36 4b72 bb18 28697f07368a0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee9e6d8f5b 9958 4d67 a4fe bd9d5b759453Bbb39884 bff1 42f3 b207 c4b411623b37D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c3d04306e 78c2 4344 af5c fe0342ffcdfb 10
水曜の朝、午前三時

1日1日を生き抜くことが精一杯になる人もいる。 そんな状況にいつ誰がなるかは、誰もわからない。 少しでも楽に、更なる便利さを求め、陰口に反応し、周囲と比較して優越感にひたるために、われわれは過剰にエネルギーを費やしているのではないだろうか。 その分、近くの愛する人と、特別でもなんでもない、他愛ない会話を重ねたい。 それを幸せと思える人間になりたい。 そう思わせられた。

10か月前

922c15e0 ca3b 4523 a34b edecb041985dD4856e37 b0b2 4274 8783 b19e1549d97000d185b2 2d8c 4763 90f3 56166de23e152cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c489fb37280 03c5 4882 9d53 8efeb56507b124a40ddd fe3b 4a69 84ad 011f9f2c283c90cb0094 04da 4198 91ba eb8f84bcdb8a 24
未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

国土のグランドデザイン2050をはじめ、多くの公的なデータをよくまとめている。 大人から若者への責務、誠意として隠していた、隠れていた課題を文字化したい、という執筆動機は親近感がわく。 社会人なら基礎知識としてサクッと読んでおくべき本。

11か月前

E5925ba0 70a7 43b3 9e84 b497c76451494d2a39ec 3073 4372 93be ea5db68d2f4989c2974f 98c3 462c 8017 96a710f1ca5b8a3e834e 8aa2 4d93 963b 781ccc267c2dIcon user placeholderE1fbbdac b3c9 4e6a 9f42 ff2bbcb68876Cf2dc2ce 72f8 4bea bdce 9bb0886adbf6 101
ガソリン生活

ミステリー中毒だった自分に、ホットさせる一冊。生きているものは偉いわけでもなく、人間の手で熱意を持って生み出され、愛情をかけて大事にされたモノであれば、心はあるのかもしれない、 なあんて幻想もさせてくれる。 弟のりょうがユーモアにあふれる、かしこい子供で、発言や行動のたびに見入ってしまう。

約2か月前

1c8f501d d91a 4a77 88e0 aa7f67d5c2b7Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8F6c4487c b640 4480 993b f9ddc1e136831b6c4080 a829 4171 938b 0ef1cf374c52A64335ed ab91 47bf 88a1 4f78255167d8F0481dd6 d29c 49a2 a268 34f8498069883acd53d0 50f4 46ba 9163 55fea0559179 68
マスカレード・イブ

マスカレードホテルのほうが作り込みが凄い。これは引き立て役。

3か月前

25c6a28f 1d7f 438d ab66 be2bf4dd4575256ac608 d324 4512 80e0 2a3da2f41f3dE344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed4C424a61a 1d94 40f4 a0e1 1f1328a0966714617213 3007 42a7 81ef c351baa8daf93685983e 5f00 40ff bd7b fbf4fbb27dccIcon user placeholder 71
宿命

ただの犯人探しに終わらない、新しいワクワク、衝撃が楽しめる。 布石の数も多くて、何度も読み返している。 この本に出会ったのはたしか中学のときだったが、その時から「啓蟄」の漢字を忘れることができない。

4か月前

Icon user placeholderB6426b38 e2bd 494a 9129 a110b99cf27d3685983e 5f00 40ff bd7b fbf4fbb27dcc99167f89 c9dd 4b3f 85c6 b925b4032a50E9f19941 aa8b 4782 82b1 0df464084d5e3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beFcb59cf8 724e 4d01 b78d 3294e4e332b8 30
点と線

昭和33年刊行とは、自分が生まれる10年前。いまはスマホやケータイゲームが蔓延しているが、こんなにも面白い、ワクワクさせられるものは色褪せない。

5か月前

Icon user placeholderD4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82aB0f12211 6ac9 4ef0 85c5 31289090564363353e1a 64d8 4d21 bf6d 3bd125f255718f57cf26 368c 4173 9191 93cfda77cc8b2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fD418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda40 24
星と嵐

喜びを感じるのは人生のどの瞬間か。 山登りは唯一興味がない自分だが、何度も読み返してしまう。 世の中にはいろんな楽しみ、楽しみ方があり、その分、仕事がある。 自分も、流れに身を任せず、仕事を通して人生を楽しみたい。

5か月前

F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113C1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b76C650edbe f538 4d2e b1a2 5a08d1af82f447e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a
探偵ガリレオ

理系ならではの論理的な思考、イタズラ好き、子供嫌い、という濃いキャラである湯川教授。 その手ほどきを受けながら、奇妙な事件を解決していく草薙刑事。 刑事ものは誰かとタッグするのが条理というように、さりげない言葉の掛け合いが楽しめる。

7か月前

Df016139 7043 4074 9caf d5b04be60007B4afb615 d2df 4e2e 8c2a e5af57153fbe596baffb da94 48e2 91c4 71649ccc134eFcb59cf8 724e 4d01 b78d 3294e4e332b83685983e 5f00 40ff bd7b fbf4fbb27dccIcon user placeholderE014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0 66
主婦病

生活の中で、ふとしたことで歯車が少しづつズレていく怖さと、人を愛する罪深さを描かれている。

9か月前

5404ea8a 8354 4707 8594 1536cb5c2aacEc590c29 e53f 46eb afb0 d6ac20a94e00
セブン-イレブン 金の法則  ヒット商品は「ど真ん中」をねらえ

最近、コンビニの中でもセブンの商品がおいしい。淹れたてコーヒーも、サンドイッチも、アイスもレンジで温める、ラーメン、冷凍食品も。 セブンプレミアム商品はスーパーでも同じ価格なのでこんな心強いことはない。 そんなセブンの背景にある努力、マーケティングがわかる。

10か月前

D418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda40Icon user placeholder
私の百人一首

知識、教養があると「おもしろい」「なるほどな」と思えるものが世の中に多くなることを実感させられる。 日本の義務教育も、画一的な知識をインプットさせるだけでなく、学ぶ楽しさを紐解いてほしい。

11か月前

7d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bfF51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d450592606 6c0f 453d 89f7 e97110e4d3be151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241
身代わりの空(下) 警視庁犯罪被害者支援課4

舞台は富山県。 人間は誰しも、被害者と加害者になりうる、その背景にある怖さを感じた。

約1年前