Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
7fbd141b a4c6 46c9 905c 8d70bd065902

kantaroh

ブルーにこんがらがって

ブルーにこんがらがって

68

コメントした本

土曜の夜と日曜の朝

工場勤務の青年アーサーは、お上品な奴じゃない。 人妻を誘惑して洒落込んだり、喧嘩をしたり、いつも虫の居所が悪いピカロだ。 けれど彼は、人生に対して一家言を持っている。 「人生はきびしい、へこたれるもんか」 土曜の夜をパブで破茶滅茶に過ごし、静かな日曜の朝を迎える労働者階級の青春。いつの時代も男の子は少しやんちゃがちょうどいい。

3日前

被差別の食卓 (新潮新書)

友達のお弁当をチラ見するように、 世界各地のソウルフードを覗き見。 中上健次風に言うなれば、 路地の食文化のルポタージュ

8日前

Bede488f eb09 4e91 9a54 e8af296f0c614655aef2 4827 4d43 bb10 b2729db320fb4f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae
羊をめぐる冒険

鼠と僕の最後の会話 ジェイに渡した二人で稼いだお金 ドルフィンホテルと羊男 耳が素敵な彼女との出会いと別れ 風の歌を聴けからピンボール、そして羊をめぐる冒険に及ぶ僕の物語 1つの時代を生み出し、終わりを迎えた僕の日々 アオハルかよ

19日前

B8eacf07 101e 4ae4 aeb9 2eabfba46c2a9b18d833 ff64 4461 98e0 418d0b78ed2aF11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74caD8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd0204810B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849Picture59b5d0d7 efdb 4f49 85bd 375a1d54ba85 36
空、見た子とか (角川文庫 (5827))

「荒唐無稽な物語にただの言葉遊びが小説だって、ちゃんちゃらおかしいよ」 「読まず嫌いはいけないよ」 「なになに、主人公の肉体が取っ替え引っ替え、僕帝国がウンタラカンタラ」 「で、どうだった?」 「これは小説だね」 「そらみたことか 」

約1か月前

僕は模造人間

庄司薫に村上春樹的な主人公、そこに太宰治のナルシシズムを重ねて、あぁ模造、これは模造小説だ。 でも嫌いじゃない。

3か月前

E1baefc9 2282 4994 97cd 6a9154b6a9ec2de1903e 2a7c 4f53 8419 a14eab2ad631
数学嫌いな人のための数学―数学原論

読みやすい次元まで、論理やモデルを簡略化して説明してくれているから、面白い。 数学をキーワードに経済学や宗教やら、とにかく博識な方だな〜と。

3か月前

ヒトはなぜペットを食べないか

Q.なんでも食べる雑食の人間が、どうしてペットは食べないのだろうか? A.そもそもペットと家畜は違うからです。いやいや奥さん、違うんだなこれが。 刺激的なタイトルと文化人類学的な視点からある種のタブーを解き明かす一冊。

7か月前

Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deDbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104f5793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321
ダンゴムシに心はあるのか

タイトルがいい。 内容もいい。 スピリチュアルな感じじゃなくて、心をしっかりと定義して、実験で心に迫っているのもいい。 理系じゃないけど、おもしろかった。

7か月前

493a9207 a7d3 42bc 8ba6 3f12b255ede5F8e80262 ca12 4db5 9c41 3b27c383ccc1Aeb0149f 2241 4034 8ca1 ca68432bd9a8B32c5f49 cbe0 40c0 b191 a7bcb64a3eae5db40618 3e84 4422 a3ac 6d586119ae8fIcon user placeholder62433824 447f 4f3d a77e 0bd820e33f8b 35
エクリチュールの零度

バルトさん、もう少しお手柔らかにお願いします。

9か月前

まさかジープで来るとは

今日もどこかで誰かが遭遇しているであろう腑に落ちない日常の一コマ。 不思議と情景が思い浮かぶから、ニヤついちまうぜ

6日前

B8eacf07 101e 4ae4 aeb9 2eabfba46c2a00262ceb e827 42de bd86 ac14d32025852a0ef3f7 0da6 4496 91bf 75e4c34de4ff25b20473 0d21 46c7 97a7 633dfb8e8e333bdba863 3856 4b6e 886d 2e8e55c14d97
人間失格、グッド・バイ 他一篇

恥の多い生涯を送ってきたけれど、 そんな自分が実は大好きさ。 グッド・バイ、さよならだけが人生か?

10日前

Icon user placeholder09c4c204 f132 4f6d a812 56e69f1488e2E1fc7909 c16b 4c14 a0ff a29d266e8cf2Picture
昆虫こわい

小さなころ好きだった虫たち。 今は、触るのも憚れる虫たちに少しだけ親しみを持つことが出来たかも。 キモいとか言ってすいませんでしたあぁー昆虫すごい。

約1か月前

予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

不合理な行動でさえも予想されるなんて... 案外、ぼくたちのスペックは思いのほか大したことないのかも 机上の論理から人間の不合理性を加味した経済学はなんだか人間味に満ち溢れてる。

3か月前

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2Icon user placeholder9d9656f0 35db 4841 a5c3 4ae5e0c2f7f28fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766deE1fad329 cf07 4bf1 b548 ad1f14f9f405F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113Eb6a38d1 3bea 4d84 89e4 6e5760017087 26
変わった人たちの気になる日常―世界初の奇人研究

unique, étranger, curieux. 世の中の慣習からハズレても 皆さん、幸せそうでなにより

3か月前

F5acdf0a 9d26 4489 be07 ea75c418152fIcon user placeholderE9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc2074000a46feb1 dc45 414b bd4e d1ef529a6124C4aaa0bc b0a4 42bd a76c 9581d9255ac300a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f9201f00d153 09b9 4aef ae95 b3ca6aaf28b5 8
Little Tern

飛ばない豚はただの豚 じゃあ、飛べない鳥は? 当たり前のことが出来なくなることは 気付かなかった当たり前に気付くチャンス

4か月前

Ec3aa304 f8ad 4c36 ba38 b47dd07e80e028f87ab7 1cd1 451f ad7b d36ec8fcadb3
城

主人公"K"の行動が全て徒労に終わり、600ページを越えながらも何も発展しない物語を読み終えた読者は、共に永遠に"城"へは辿り着けない。 読後に味わう感覚がある種の不条理なのかも。

5か月前

Icon user placeholderDecb3530 dca2 4b25 8442 42032994de3c3bd02b6c e34f 4db6 bba4 6b77853233de266d4001 a219 428c b8e7 41af412e2abf39eaf497 9d67 44fe aa5c 53fae6e25338Ab073186 6d27 4f74 ac15 d12707379f503a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f43 8
シーシュポスの神話

不条理は、生を照らし出す概念なのかも。やっぱ、カミュはええな。

7か月前

705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5C6056539 970b 4a83 b6b7 0c4a615f038e69d21e99 b3b3 461b a629 6b943372182b0d56cc55 ec13 4639 aa54 4f154fe0e5eb64d16223 24c7 470f 9357 751dc6929ce34b01ad38 63a6 41b5 bf13 9f73e04537aaB67c5f53 9238 443f 9a8b ff15a4504ddc 8
五千回の生死

絶妙なタイミングでそれぞれの物語が終わりを迎えることで、なんとも言えない奥行きのある短編集に仕上がっていると思う。 なかでもトマトの話が印象的。

8か月前

C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba249919437c007 975d 417c abab 9115cb6284147f4fb7d3 69a7 4db5 9cc8 d8e4d76f5b0a31ffefd4 50ba 46dd bfe7 15ae73f5bc3a82d317db 536e 490a 9a61 5a2a13affd1c
日常(1)<日常>

今更ながら、日常。 おもしろい。

9か月前

534a5f14 8b2e 4dcb a72e 9ca54b95ecc647354dbe d638 421c b60b ccc0b9017ea0B7f47ac7 02dd 48b9 b84e 9a5d4d09ac45