6fe4eba3 f576 42e7 bf67 41b579b6e7a4

kawa

.

.

1

コメントした本

階段を下りる女

終盤の過去の夢想からラストシーンはとりわけ切ないけれど、読後はすっきりとした気分。落ち着いた気持ちになる。 個性的な登場人物ばかりで終始飽きずに読了。 「行方不明の美術作品」。解説では、ドイツでは過去に多くの美術作品が略奪されたり、ユダヤ人の財産が没収されたことから、よくある題材なのだと。そう言われれば確かにあれもこれもドイツ(周辺)

8か月前

02bc427b e16a 4e9f 9d83 03afe23c173308634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c9d63b743 a8a1 4a27 a193 c2599b35382c9911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200