9f260adb 831c 427b 8a51 721f9bdbf017

玲子

本は中身だけじゃなく、外身も好き

本は中身だけじゃなく、外身も好き。 美しい本が大好物です。 素敵な本に埋るのが夢。

21

コメントした本

天使の囀り

寄生虫ホラー!すごく楽しく、一晩で読みきってしまいました。昔読んだパラサイト・イヴを思い出しました。天使の囀りもぞくぞくしますが、私は主人公の誰かの役に立ちたい、その誰かへの固執や渇望が、なにか、寄生虫のような感じがして一番恐ろしかったです。

約2年前

8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64C06c8117 e1ff 464a a0b3 a143c2552a5908f81433 e9c8 44aa b61d d679eb2ef13181bb9d06 5842 4da2 bbe0 7a9317857d1fDf2bb78b c139 417c a9e7 3ae0491d324eEde48896 9075 4d84 b1c1 5d6b65178416Edee0992 aca3 4045 bb5a a942ffcf936c 39
ジャッカルの日

刑事と暗殺者のギリギリの追いかけっこがスリルがあって堪らない。文章も映画を見ているような描写とスピード感があって爽快でした。事実が混成している話でリアリティーがあり面白かった。

2年前

無私の日本人

現代人が継承しきれていない、江戸時代の日本人の美点に気づかされ、日本人としてどう生きるかを考えさせられます。 心に留めておきたい言葉が沢山ある、何度も読み返したくなるような本。

2年前

D0673300 0bad 4bbb 996a 8ebeb30b179f721ff227 6404 486e a136 194741a375b4A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b50f3a441 468d 4de6 bfc5 57aeeaef1b00
フライ・トラップ―JWAT・小松原雪野巡査部長の捜査日記

少年犯罪を巡って女性警官が活躍します。フライトラップ=食虫植物

2年前

羊と鋼の森

想像より良かった。 森の景色と清々しい空気、ピアノの音、全体的に美しいです。 良い言葉もたくさんありました。 私は好きですが、勢いのある起承転結バシッときまっているのが好きな人には合わないのかも

2年前

83c089af 2bcb 4854 931b c9a73a1ca6ccB605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7D05610bc 72d6 4401 b9e2 7173e49065546c5c4c7e 0584 4b13 a229 f2869ec9088576fe065e efe5 4837 8057 34a2ada49582Fe55e1e0 335a 4f1b 80e1 01e9dfec4d0b2b3299e3 3f9d 4812 a9c9 d0a1a71dc7ec 245
ショートショート診療所

花火が瞳にあがる話と銀杏の話が綺麗でした。私には、今までのと比べると、診療所に絞っているからか、バリエーションが少なく物足りない感じもありましたが…

2年前

蜘蛛

遠藤さんのほの暗い空気が凄くマッチしたホラー(短編集?)文字から目を反らしたくなる、ゾクゾクします。乱歩とか好きな人好きかな…

2年前

Theパイプ

美しい本。歴史や構造など雑学的に私は楽しめた。パイプの選び方手入れの仕方等、パイプを初める人に役立つ記述もある。所々フランクで、たまたま会ったオヤジに教わってる感じ(私感)。

2年前

東京古本とコーヒー巡り

ピックアップされている本屋、喫茶店が良いのは勿論、挿絵や構成も凝っていて素晴らしい。

2年前

蜜のあわれ・われはうたえどもやぶれかぶれ

蜜のあわれに興味を持って読んだが、他の作品もとても良かった。室生犀星の色々な種類の物をつまみ食いした感じ。室生犀星の文を知ったような気になる一冊でした。蜜のあわれは幻想的で、可愛らしく陶酔できる昨日でした(私には)。さすがに詩を書く人なんだろうなぁ、と。

約2年前

002afacd 03e0 43cb b351 f3a04e318b715dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2Cee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd701fa4122 4003 4b87 8107 ab33b870146a2521cf1f fcc1 4c98 b312 7e77157cee39Fef936ab 37c5 4e3c a48c 94dc19912d9b7965fa74 799d 4aa0 bec0 5f7162f61676 11
夢幻花

黄色の朝顔の鮮やかさと毒々しさが良かった。幾つも交差する事と視点が複雑で楽しかった。おじいさんの手紙の文が良い、書き留めておきたい。

2年前

Icon user placeholder8eda5f18 e89d 470c 9d22 c230d4201be7Icon user placeholder6c196f0d b107 480e 8ccc 043dc6e00bf832a40768 a699 4685 a45b be12d2c5567bIcon user placeholderIcon user placeholder 50
ツバキ文具店

鎌倉が舞台というので、耐えきれなくなって購入、買って良かった。 手紙、書きたくなります。紙、ペン、切手もとびきりのを選んで。 鎌倉へも物語に出てきた所を巡りに行きたいな

2年前

D7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccf66514ac8 9f5d 49d0 819d e8978ce3832d56758e32 65db 4e8c b56e 9ee9a58a6a2c902529ec fd5b 4d87 a8d6 84ae7a22f7e30e16af16 568a 437b 9407 33b7a386f39cIcon user placeholder46da03c0 292d 4d30 bcab ef72e7307ed6 189
雪月花黙示録

ケースのついている単行本のほうが装丁が綺麗でおすすめです。画像の表紙ではないほうの 軽いですが、少し、風刺が効いてて考えさせられます。

2年前

Icon user placeholderB9182c16 bd43 4b77 a0de 255c70e4fa0fA2d88351 1af3 430f a74c b716b28d14d9Fcd78a68 5507 494c a56a b3dcf49699dbE13093ee 1df3 4ff4 9b9a 98d18d2084b93add3473 1316 4920 955c c6f14b052dcb
十夜

十人の作家さんが選んだ短編が作家さんのエッセイとともに詰められた短編集。 普段手に取らない作家さんの短編に出会えて良かった。 もう読んで知ってる短編は自分の読んでるものが選ばれてる嬉しさと、作家さんからの視点が知れて楽しい。 ジェームズ・サーバーの短編は中でも私はお気に入り アニメーションを見ているような錯覚を覚える、場面を想像するのがスムーズ且つワクワクする短編。

2年前

西洋菓子店プティ・フール

可愛くて甘いだけかと思ってましたが違いました。洋酒効いてます。

2年前

77404981 fc50 4a53 a1a2 da9d0bba4746B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a50d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cIcon user placeholder9430a7c5 610a 4570 8889 f296472a9b5fC0e90025 dda0 455b a621 8b871c1c1916 8
わたしを離さないで

私には上手い感想が出せない。印象に残る。読後も長くじわじわと心に滲みます。

2年前

F88b9f16 68d1 43a5 a3b6 0e19c4c813d3E678e548 e934 443f b1ad 9f6714f1a26c0dd6c185 29d8 459c adec a76609cf19cb4c6e710f b9e3 413a bcd2 524cab34b692Icon user placeholder677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd6Icon user placeholder 224
建築デザインの解剖図鑑

見えてくるものが増え、街歩きが楽しくなる。ブラタモリが好きな人は好きだと思う。分かりやすいイラストが沢山なので、パラパラ見てるだけで復習できて良い。

2年前

黒騎士物語

絵が上手い。分かりやすい図解説も交えてあるので、初心者でも楽しめました。読みごたえ抜群

2年前