45807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe1
45807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe1

doksyo-tek

読書に興味があります。 http://doksyo-tek.hatenablog.com

西加奈子「まく子」 doksyo-tek

doksyo-tek

正直な本だと思った。 成長していく男の子の正直な心情がたくさん。…

臼井二美男「転んでも、大丈夫: ぼくが義足を作る理由」 doksyo-tek

doksyo-tek

足を失った人たちに寄り添い、声を聞く。…

柏木ハルコ「健康で文化的な最低限度の生活 1」 doksyo-tek

doksyo-tek

生活保護受ける人々と、その自立をサポートする福祉事務所で働く主人公の、葛藤物語。…

九井諒子「ダンジョン飯 1巻」 doksyo-tek

doksyo-tek

なんだろ、最初はつまらないと思ったのに、徐々に惹き付けられていく不思議な魅力に溢…

倉貫義人「リモートチームでうまくいく マネジメントの〝常識〟を変える新しいワークスタイル」 doksyo-tek

doksyo-tek

リモートチームでリモートワーク。…

今西乃子「読書介助犬オリビア」 doksyo-tek

doksyo-tek

犬に本を読み聞かせをすることで、本に興味を持ってもらおうという、おもしろい取り組…

信濃川日出雄「山と食欲と私 1巻」 doksyo-tek

doksyo-tek

たまたま立ち読みしたヤマケイの雑誌に紹介されていたマンガ。 これは大正解。…

細野不二彦「電波の城」 doksyo-tek

doksyo-tek

派手な世界の裏側には、ドロドロとした、様々な人間の思惑が潜んでいそうに見えるが、…

アーノルド・ローベル「ふたりはともだち」 doksyo-tek

doksyo-tek

かえるくんと、がまくんの、フレンドリーな小話が5つ。…

佐野洋子「100万回生きたねこ」 doksyo-tek

doksyo-tek

再読。主人公のねこが、白ねこに告白して、それから心を通わせていくさまが好き。…

カマタミワ「半径3メートルのカオス」 doksyo-tek

doksyo-tek

爆笑というより、クスッとする感じのネタがおもしろい。…

エリック・ブリニョルフソン(Erik Brynjolfsson)「ザ・セカンド・マシン・エイジ」 doksyo-tek

doksyo-tek

働き方、テクノロジー、未来社会と自分たちのあり方を考えることができる一冊。…

清水茜「はたらく細胞(1)」 doksyo-tek

doksyo-tek

擬人化した細胞が身体中で起こる様々なことがらに対応していく物語。…

成毛眞「本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術」 doksyo-tek

doksyo-tek

『レバレッジ・リーディング』のカウンター本として。 書評も書いてみた。…

わたなべぽん「やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方」 doksyo-tek

doksyo-tek

どの書店でも、目につくところに平積みされていた気がしたので読んでみた。…

給料BANK「日本の給料&職業図鑑」 doksyo-tek

doksyo-tek

面白い視点。気になる職業、意外な職業、いろいろ。…

筒井康隆「七瀬ふたたび」 doksyo-tek

doksyo-tek

これ、三部作だったのか! 最後が性急な感じもしたけど、「超能力者は何のために生…

春河35「文豪ストレイドッグス -1」 doksyo-tek

doksyo-tek

文豪の名前のキャラクターと、昔の文体。…