Dbec6678 84a0 4664 8483 d794f0843a9b

臥煙

40代三人の子持ち

40代三人の子持ち。一日一冊目標の雑食系。

16

コメントした本

問答有用 徳川夢声対談集

無声映画の弁士にはじまり俳優、作家などマルチタレントだった徳川夢声。昭和26年から8年間、週刊朝日に連載された対談集。豪華なゲスト陣の顔触れに注目!

約1年前

宇喜多の捨て嫁

第92回オール讀物新人賞受賞作。戦乱の世、下剋上の頃の戦国武将の中でも備前の宇喜多直家は稀代の梟雄として知られる。娘の嫁いだ先を油断させ政め減ぼす、主君浦上家への裏切り、毛利と織田家の争いの狭間でしぶとく生きる。直家の業深き人生を描いた連作集。

約1年前

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a83595ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c
戸越銀座でつかまえて

40才を過ぎて戸越銀座の実家に戻った女性。人生の辛苦をある程度味わった筆者から見た地元そして家族、飼い猫との交流。週刊朝日に連載されたエッセイ

約1年前

なぜ私は韓国に勝てたか 朴槿惠政権との500日戦争

価値感を共有しない遠い隣国韓国。新間記事を大統領の名誉毀損として訴えられたサンケイ新聞の元ソウル支局長の法廷での戦い

約1年前

たのしいプロパガンダ

政治的な宣伝であるプロパガンダ。多くは映画や音楽など娯楽に潜んでいる。本書は、それを「楽しいプロパガンダ」と呼ぶ。ナ千ス、大日本帝国、ソ連、北朝鮮からオウム、イスラム国まで豊富な実例に基づき検証する楽しいプロパガンダ。

約1年前

47e79340 66ee 4a21 b6bf 584493fa920bEf929240 801e 4415 8afd 3f319236b8ca86998dd4 d8d4 44ed bd07 1303150432da
鬼龍院花子の生涯

女性作家ならではのドロドロ感が最高。夏目雅子の「なめたらいかんぜよ。!」は原作には出てこないが高知の鬼龍院一門の盛衰を養女の視点から描いた傑作小説。

約2年前

礼儀作法入門

中年男性の誰もが持つだろうこだわり。今や懐かしい親父の小言のような内容が楽しめる。

約2年前

0d8ff7f9 1966 440b b157 87f3cd64119330b710d1 7795 42d3 9ab6 d3a35d099a75
辣の道: トウガラシ2500キロの旅

四川省ほか中国の奥地のトウガラシの栽培と郷土料理を探る旅。

約2年前

文明開化がやって来た―チョビ助とめぐる明治新聞挿絵

明治の初期。挿絵新聞の記事カら文明開化、庶民の暮らしに西洋文化が浸透する様を語る。筆者の博識と当時の挿絵画家の腕に注目。

約1年前

東京田園モダン

従前の批評にはあまり出てこない東京の効外を描く。大正、昭和を中心に理想の都市づくりを目指した人々の痕跡を探る東京案内

約1年前

ニワトリ 愛を独り占めにした鳥

人類に最も身近な動物。それがニワトリ。案外知られていないこワトリの秘密に迫る画期的な作品

約1年前

E2ad8d42 f945 432e 99a6 712c12fdba2f9a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ff4e9c1ac2 6ca3 447b b6ac 5b593c721fd2
菜の花の沖〈1〉

江戸後期、日本とロシアの橋渡しをすることとなる淡路出身の商人高田屋嘉兵街の生涯を描く司馬遼太郎の歴史小説全6巻中の第1巻。淡路島出身の嘉兵衛が本村と新在家、2つの集落の間で苦闘しつつ成長して船乗りとなるまで。

約1年前

アメリカ彦蔵

江戸時代末期、漂流の果てアメリカに渡ったジョセフ・ヒコの波乱の生涯を描く。

約1年前

151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc24147e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a8f363b4b ed46 40b5 abf7 b1c3dfa85573
経営戦略全史

経営学の全容を図表など分かりやすく解説。初心者にも復習にも最適。もっと早く読めばよかった。

約2年前

Cf3ecaf6 9986 4e08 92fb 18b9fca828a9Fe1c0b88 3afa 4cc0 b017 136c4a3765a5232cd860 a63b 4afe 8ecd e6427c4d0a06Icon user placeholderAaaf7ea1 98d8 4d6d b9c9 d19f4308a4fd84b7f078 1707 4d7a 873b 96898bbba57bIcon user placeholder 17
ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界

1284年6月26日ドイツのハーメルンで130人の子供が行方不明になったという伝説。中世の都市文化、宗教、飢饉、災害や差別など伝説の基を考察する知的好奇心をくすぐる作品。

約2年前

Mu4t9wbx normal95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5ddAecedbc5 4380 43cc 8146 457c3d9737564b958b6c 88e9 4e61 af98 e30e7127889c
食の人類史 - ユーラシアの狩猟・採集、農耕、遊牧

新書の分量にユーラシア大陸全般の食文化を糖質とタンパク質をどのように得たか。アフリカからのグレートジャーニーに始まり幅広くかつコンパクトな力作です。

約2年前