Bd43cb53 8f86 4862 b9ef 3969b0ed981e

asas

京都で教育関係の仕事してます。

京都で教育関係の仕事してます。

10

コメントした本

学校の「当たり前」をやめた。 ― 生徒も教師も変わる! 公立名門中学校長の改革 ―

同じ教育で働くものとして、大事なエッセンスがいくつもあり、日々の中で忘れそうなところから引き戻してくれます。 教育への情熱と、なんとしても課題を乗り越えるという強い意志が文章から伝わってくる。

19日前

C84f5fb3 16df 40e2 97b0 c3ec6ed9045cD9806298 18c8 4c32 854b c66d14090aa115fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cIcon user placeholder306d24ad a35d 4741 ab55 6db05468d04dA04651c6 77a4 4f29 beaa 4f99afde3b8414ec6857 12c4 4b6e 9a0c 92573c8bbb2c 17
努力不要論――脳科学が解く! 「がんばってるのに報われない」と思ったら読む本

久々に手に取り一気に。 努力することを称賛して、努力することが正しい、という世の中。 目的と戦略があってこその努力。生き延びる知恵と、成功し社会的ステータスを手にすることは、同じ「努力」ではなく、ベクトルも違えばそもそもの本質も違う。 中野先生は、あなたが今日まで生き延びてきただけで、それは地球が生まれてから今日までの人類の成功者でありそれ自体に価値があり、それこそが才能である、と言っているが、私たちが知っている(考えがちな)才能とは違う。 私たちが求める才能は、誰にでも手に入れることができそうなストーリー性を持ち合わせた才能であり、努力すれば手に入れることができそうな才能だ。しかし、この本に書かれている才能は、誰もが生まれた瞬間に持ち合わせた才能のことで、誰から称賛されるわけではなく、ただそこに横たわっているものである。 それは、ヒーローのようには称賛されないが、確かに毎日、確実にあるもの。 人が毎日を生きていく中で、誰かに必要とされ、誰かの心を温め、誰かに必要とされる、能力なのかもしれない。 それは日々の生活。 最後に、目の前にある人生を豊かに味わって行ってほしい、と書いてあるが、これこそが深く心にささり、最大の人類の課題なのだと、これからの生き方を考えされられる。

約2年前

5217a066 b6c9 4da0 a100 208dd2dcda1162f8b43a 27bf 42f9 8e42 d14b2e3b45756279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204aC9e70eb9 5b05 42ca aef2 4e70df0323f0A2e279aa 1ad5 49b1 9267 debe374ab39309c4c204 f132 4f6d a812 56e69f1488e2Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3 11
ふたりはきょうも

いつ読んでもいいものはいい。 やっぱり一番最後の手紙の話が好き。

約3年前

キング&クイーン

久々に本棚から引っ張り出し、一気に読了。 本だから出来るトリックに、再びやられました。

約2年前

138bedbb 2945 460b 844c 37f25a676e30Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d2921840d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b4595c374 e72e 4c18 9b24 8f5314a5ee12
99%の会社はいらない

この人ってあんまり好きじゃないんだけど、 読み終える前に、HIUをググってました。 流されやすいというか、信じ込みやすいというか… ググりながら、自分の行動に失笑してしまいました。 これは、ホリエモンにうまくのせられている気がしなくもない。笑 題名は相変わらずの堀江節ですが、 うんうん、と思うところだらけ。 薄いので、一瞬で読めます。

約3年前

45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6cB81800bb dff5 4674 8664 9d67deed5bbd86282199 9512 4e78 9383 9c8045c6c5183907dacf 6ac7 4fb4 9c94 b5dd2298a125C9e70eb9 5b05 42ca aef2 4e70df0323f02217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c0a83a93d 9ec1 4e05 814d 21cb4749c69f 24
カエルの楽園

平和とは何か、愚かなのは誰か、帯通りに考えさせられました。ラストはどうなるのか、ドキドキしながら読み進めましたが、こうきましたか。 今、私たちが読むべき本。

約3年前

A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c2C45761d2 bc40 4df5 a14e 72329eb98b9f0906b403 a7cf 4775 bdd5 8082f181150a0849169a 2b3a 4312 b08b e049c31acb87Eac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a66e434d45 d540 433a 8190 b5b1d19bdaf023b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593 64