2e479b06 18f7 476c 9786 0c83b8d1c477

Harucaptino

読書と理科好き。SEを経て大学で働く

読書と理科好き。SEを経て大学で働く。育休中の時間でいろんなジャンルの本が読みたいな。

16

コメントした本

混ぜる教育

APUについて、何が他大学と違うかがわかりやすく第三者の目線から書かれている。知っている人も知らない人も新たな発見が期待できるはず。

約2年前

2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c9b8ebee0 e88c 4d36 ae5e 0ca11752b0aa
イノベーション・ファシリテーター ― 3カ月で社会を変えるための思想と実践

フューチャーセッションを行うためのファシリテーションのフレームワークが書かれている本。成果を出すためには入念な準備が必要であるが、一度フューチャーセッションを実践してみたくなる。

約2年前

E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0F64adade 26bd 472c ac66 0aa7661a28f01c2a9d69 ec83 4087 976b f390021885f9Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd40B0107b7a f449 4a64 a939 34a41ef6c632
コーヒーが冷めないうちに

ストレスを涙で発散したいと期待をかけすぎたらだめですね。私が勝手に期待値を上げまくってしまったけれど十分面白かったです。最後のところは、母となった今だからこそ気持ちが分かり、じわじわと読後に心に残りました。

約2年前

Icon user placeholderCae080f4 0cd6 4474 8f44 c18c76bce3bd9908e875 f19d 4b83 9e94 640572b54318Fe5f8d4d 4567 4113 9857 5dd6ba76a8b5Af73d731 2fd4 46b1 9ebb aa90ade0fa44Fd260288 a140 4c37 bfc5 b0672ba0ec4cBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311 300
働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法

本当に働いているのか、目先のタスクを片付けることで忙しくして満足した気になっていて、本当にしなくてはいけない仕事から逃げていないか、耳がいたい人も多いのでは。 仕事だけにとどまらず人生を豊かにするため、いま一度私も自分を見なおしたいと思った。

約2年前

Ff3bda69 7b4f 4718 b4d0 19ab36a29788Icon user placeholderB5c0482d 8af9 4a17 8987 8a426f4a5939B34171db eeeb 44e7 b50d 391074db8f00
あたらしい働き方

日米のイキイキとしている企業を紹介し、自由でありながら結果を出すための働き方の本質を述べている。合理的で本質をついているが、時間にしばられて働いてきた従来型の日本企業とその従業員がすぐにこのスタイルにするのは難しい。しかし、働きやすく、生産性の高い企業を目指すにあたって一読の価値あり。個人的には、育休中なので復帰時にここで紹介されている企業のようになれば、保育園問題や小1の壁など両立課題も減り働きやすくなりそうだなと思った。

約2年前

60c975e3 584e 4464 8fda cb46a3cda45d72683f41 6d7d 44ea a18f 5b1dac3d9663
人と組織の問題を劇的に解決するU理論入門

理論の説明は丁寧だが、肝心の理論から実践への飛躍が難しいと感じる。具体例も紹介されているがもっとほしい。

約2年前

Akiaivjyeuyp25rambwaF64adade 26bd 472c ac66 0aa7661a28f015807308 83f2 4ab3 aaf8 9c984727f5de4ab17fb4 dce4 4188 8d9e 4e941f6cb0fd681b99b7 f508 430c b465 54994bc68530
くまさん くまさん なにみてるの?

3ヶ月の息子のお気に入り。色鮮やかで大きいから分かりやすいのかな。これ読むとキャッキャ笑うのでいつも3回4回と続けて読む。

約2年前

ABC殺人事件

ちょっと期待しすぎたかな。といいつつ、犯人は見破れなかったけど。

約2年前

F51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d4184f0dd6 0aa3 4da5 8d62 c708d148d8cb101ce732 b6c9 4d50 a0cf 6061026ffb10B13d8520 e928 46a8 8042 e946b9fcd72fIcon user placeholder7ea83ab4 128f 45a7 8cc0 31aa32c415b76e63991d 806d 4a92 a1ad 15dc7ca81ce6 9
新たな事業機会を見つける「未来洞察」の教科書

様々な企業の未来洞察事例が紹介されていて分かりやすい。企業や業界の枠を越えて、新たなステージに企業が進む時に必要なヒントになる。教育というキーワードで様々な業界の人々の未来洞察をみてみたい。

約2年前

2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cAba56b65 1e32 4c64 bf75 54feafbddb2f2d0bcb9a 404d 4bfd 80e1 c0018c7fc7ff
保育園義務教育化

とても読みやすく、子供の昼寝中1時間ほどで読めた。まさに保活中の今、保育園義務教育化が進み国として質の高い保育がなされることを期待する。できれば第二子に間に合うくらいのスピードで。 だって、1歳になったり年度途中だと保育園に預けられないからという理由で、会社は2年弱の育休が取得できるのに0歳児4月に早々に保育園に預けるお母さんばかりで会社の福利厚生の充実と国の制度の現実がかみあっていないなぁともどかしい今日この頃。企業内保育所や小規模保育が拡充され、安心できる人に安心して預けながら希望するタイミングで仕事に復帰できる世の中になってほしい。

約2年前

Icon user placeholder5b6e947e 300d 4207 80b8 d2f07e579aa35cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f1803bf04 76ee 4ebd a6de 63fdf372d0582521cf1f fcc1 4c98 b312 7e77157cee39571941e4 2a7c 42b8 980d 652171f1833f 15
困難な結婚

幸せになるために結婚するんじゃなく、結婚を通して人として成熟するものだそう。他人と生きることはそもそもとても困難であると、感じていたので腑に落ちる言葉が多かった。旦那さんにも薦めて夫婦で読みました。今後離婚を迷う時が来たらもう一度読みたいと思った。

約2年前

Icon user placeholder1f7b34d9 4fd3 472b afbb 2e9e411dc2faB0107b7a f449 4a64 a939 34a41ef6c632E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f44A0cdfa53 e259 4f1c 96c0 2fe3163259e14f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e 10
大学の発想転換―体験的イノベーション論二五年

25年間に渡り著者が大学のイノベーションに関わってきた経験が、講演のまとめとして記されている。国際化に産学連携、大学のような公的機関こそドラッカーの企業的精神が必要であり、またなぜ難しいかが述べられている。大学の新たなイノベーションテーマについて考えさせられる。

約2年前

龍は眠る

止まらない止められない。この感覚はやはり宮部みゆき。高校生の頃に模倣犯をいっき読みした興奮を思い出す。

約2年前

Icon user placeholder6ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef45Icon user placeholder7693d805 41a6 49ad ba0a 6e9e1ddaafecE323458d 7470 4a37 9b26 7b39e079358fB2380b4a 127d 4f09 abad 8522096599b7Eec3817e 6dcf 48df 94ce db57c986167d 16
未来に先回りする思考法

教育の新たな未来を考えたくて読む。別の本で、15年ほど前からの急速な国際化は技術革新と共にあると述べられていた。ここでも未来志向の思考ベースはIT化の先読みだと。時代の流れは技術進歩が作っていくのだと再認識

約2年前

A550b508 e13f 4cc3 9a13 98c67fd7087b2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cD308d904 0b58 4acc 8934 ec9d2f31f7fbB307e392 1cca 43a1 919e 4f40d8e1fecb14721248 300e 4250 8018 eecc0a8186ed8315f216 1ee8 4368 81b8 48bb7e571b9cAb96b542 ac92 4256 8d15 7426fbf6aa7a 22
思考の整理学

読んだ後、1983年と生まれる前に書かれた本と知る。物事を考えるとは何か、効果的に考えるヒントが書かれているが、仕事での課題解決力をつけるにはまた別のケーススタディ本が必要。

約2年前

Icon user placeholderE1fad329 cf07 4bf1 b548 ad1f14f9f40591992f75 1d03 44ad b6bc a710a7baf9db0f10f11c 33a5 4993 99a9 64cc83786c8f8f9679e6 b9db 4b2e afd8 10a7a70c6915Fb6ac8a1 77ef 4f06 8739 9b1dc42e03c3A2d8f828 5aee 4290 82ab 35d5c13c5bdc 197
オリエント急行の殺人

10年ぶりのアガサクリスティ。そして誰もいなくなったの興奮を彷彿させるストーリー。

約2年前

D462f391 9bc1 457a a1f7 11d782c303a9804c56d4 ed21 43c1 a04f 5f1fe6d6a8a9A11dea54 e6c6 403c b79e 1ad2ca361d4eB605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7F456dd6c 5985 4bb4 9305 d2c780a3b4b0Ed2c5066 c7c1 4cdf b83d d5067ee9a8d2B13d8520 e928 46a8 8042 e946b9fcd72f 30