B366e1a3 c8a8 43d0 a914 e826baaaf8d3

おでん

年齢と読書数が反比例

年齢と読書数が反比例

34

コメントした本

植物図鑑

普段何気なく見ている 気にもとめない草だけど ちゃんと名前がある。 ひとつひとつのことを丁寧に把握して生きることは難しい。 逃げ場を作らず、物事に立ち向かい、自分のいたい場所に戻る勇気は とても立派だと思う。

約2か月前

Icon user placeholderD7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccfIcon user placeholder79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a783a09d17 d124 42f2 9233 dc50b79e6e6cCc69e19e 228d 4573 8b34 8afa3d3a97a676fe065e efe5 4837 8057 34a2ada49582 240
二千七百の夏と冬(下)

生きていくとは本来こういうことなのか!と改めて感じた。 今の時代を生きている私たちは、昔の人たちとは違う生き方をしているなーと 動物を狩り、神を、お告げを恐れ、 自分達の行ける範囲だけがこの世の全てと思っている。 ある少女との出逢い。 熊との決闘。 自分が暮らししてい村とは異なる村での暮らし。 歴史の本には全く登場しない一人の少年の物語。 物語の最後、少年の最後は 壮大な冒険のすてきな素敵な愛の物語にかわっていた。 少年が生きていた証が今蘇ったのだ。

11か月前

D09c34a0 9aec 4ac8 a2da 18c8626c26d9A4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44aE9f19941 aa8b 4782 82b1 0df464084d5e63c52606 abf3 4cf4 8976 6dd4c613b6cbB44fe3cf 0581 4568 9cc3 7fd84a5f8243
アキラとあきら

生まれた環境が違っても皆なにかを背負っている。 優れた兄に負けたくないと意地をはるあまり、破滅に進んでいく弟たち。 最後までどんな展開になるのかわからなかった面白い一冊

約1年前

Icon user placeholderIcon user placeholder1887da38 3934 4a69 9419 3975f33c0161Icon user placeholder0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce4Caaa5622 9306 4d5c b511 abed3d2d5d07Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b 55
ギブ・ミー・ア・チャンス

人生いろいろ迷うけど、迷ってるのは自分だけじゃなくて みんな何かしら想いや迷いがあるんだな と感じた作品。 長編ではなく、いくつかの作品が入っている。 それぞれに、個性豊かな主人公の人生の一瞬が描かれていて楽しい。

約1年前

脱・限界集落株式会社

地域の魅力を引き出したり、活性化させれるのは結局 そこに住んでる人、そこが大好き(になった)人たちなんだなーと。 お金もうけだけしか考えないで活性化は出来ないというお話。

1年前

A716e501 f017 447f a8bc 09f94d73c12428c73358 fcf6 472d 9f4e 8b84c4b63a673a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf51B44fe3cf 0581 4568 9cc3 7fd84a5f8243
ボッコちゃん

実際にありそうで、だけどSFで、SFとわかっていても 自分の中で想像ができる。 いまの時代でも実現できていないことがたくさんある。 近そうで遠い星新一の世界☆

約2年前

Icon user placeholderIcon user placeholderDd00e078 f2a8 4deb b55a 4d6458e39248Icon user placeholder3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beIcon user placeholder21617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ff 70
パンダ銭湯

大人だって絵本を読みたい!って思う一冊。 いい味だしてます(笑)

約2年前

F43b9ce3 7c9c 4583 aad8 8e9b8558a1d415fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cEeef8366 14ea 4103 ae66 bf1437ef2657Dfe70e13 4f1f 4121 90d9 018fba5a1ea1Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd4077d35146 b1cc 4ee4 969c 003660bddc650987e4a3 2213 4ada 93bc 25fe6586d15e 11
残り全部バケーション

読んだあとにもう一回読むことで面白さが何倍にも増えます。 本当に‼ 読んだあとに必ずあとがきを読んで見てください。 理由がわかると思います☆

約2年前

B376121c e0e5 45e2 959f 1e5464763e24036d9322 352e 466b a569 2fc52ab8f77d297a1221 eed7 4be4 a5ca 490d8531caa16540d065 b84a 4ad8 9102 372738f03d55076813b7 f3fe 4605 b771 d8f38b5e2567B36099dd 2b9e 46b5 8b12 2a8715bcd03c69c787d9 7e6d 4132 877e 19d44f8608ba 68
県庁おもてなし課

高知に旅行に行きたいなーと思っていた矢先に出会った本 高知が舞台とは知らずに読みはじめた。 普通に売ってるガイドブックには載ってない、その都市、県の魅力を発信できるのは やっぱりそのまちにすんでる人だなーと思った。 高知に行くときは、この本にも載ってた場所にも行きたい!

約2か月前

E68ce569 3964 4a76 9086 14f7083ea19fIcon user placeholderIcon user placeholderB6b88bf0 7e0b 49e6 b187 a76802c260ac4ec31c00 de3c 46bd a047 3ddfdf3fc9023230f102 4838 4de8 8ec8 2a4615cf8d4cF87cced7 3b24 400e 9d4e d0d0be9c1730 16
二千七百の夏と冬(上)

現代と過去を二人の視点できれいに描いている作品。 上では2700年前の主人公について丁寧に描かれている。 読むだけで当時暮らしていた村のイメージがわいてくるぐらい、丁寧にすてきに細かく描かれている。 読み進めると、自分もその時代にいるような感覚 下で物語がどうなっていくのか楽しみ

11か月前

D09c34a0 9aec 4ac8 a2da 18c8626c26d9297b95cd 6ba5 4d94 8e04 303af446885aA4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44aE9f19941 aa8b 4782 82b1 0df464084d5eB44fe3cf 0581 4568 9cc3 7fd84a5f8243
タックスヘイヴン TAX HAVEN

シンガポールに行ったとき、巨大な高層ビル街をみて自分の知らない世界があるもんだと思った。 まさに普通の生活をしていたら関わることのないようなお金の世界が描かれている。

約1年前

99abbfdc dfa5 41ca a884 4f31448fd6030e34008d b593 4059 8ac2 f413ea08158f17796473 6997 4251 a047 9f816ab3427728b199cc 0020 4e9f af1f 797ca139846764a6cc33 af57 4dea bcaf a3a10a26e570D8f59da8 715e 4317 90eb 2805767cd001
ターミナルタウン

読みはじめは、どんな物語になっていくんだろうと 自分なりのストーリーを探していたけど やっぱり三崎ワールド! 文章を自分の中で映像化して読む楽しみがある。 人と人の繋がり、すべては線路と駅で交差する

1年前

E6e46408 7d9f 4c98 a3bd 456d3e7432216a11fa29 f19a 4aba a638 c239e68c642aB44fe3cf 0581 4568 9cc3 7fd84a5f8243
アヒルと鴨のコインロッカー

大学生活が楽しいものになるか、つまらないものになるかは自分次第。 映画もとってもいい! 私はこれでボブ・ディランを知った。

約2年前

66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aIcon user placeholderC6b45a2e 33ea 4545 89ad 965500c3d563F5a1d64f b949 49a2 97d6 2c704537cff05404ea8a 8354 4707 8594 1536cb5c2aac297a1221 eed7 4be4 a5ca 490d8531caa1F1102485 2d7b 4edc b4e8 e8b7f69c48d9 198
写真でわかる! 家事の手間を9割減らせる部屋づくり

簡単に実践できるプチアイディアもたくさんあってためになる一冊。 そんなに分厚くないし、写真もついていて読みやすい。

約2年前