C65c5a9d 7736 4260 8804 10f826cbcf69

Zas

プロフィール

プロフィール

17

コメントした本

ITロードマップ 2018年版

この本はなにか資料を作るとか目的がなくて面白そうだと思って買うと読みきれないということを繰り返してきた。本を出す側のほうが面白そう。

2か月前

決定版 ビットコイン&ブロックチェーン

技術的な仕組みを大まかに知るにはわかりやすくて良かった。実装するなら別な本へ。

2か月前

「甘え」の構造

仕事上関わりのある人間関係をより良くしようと思い手に取ったが、人と人との関係だけかと思いきや、多少飛躍が感じられる日本人論までいっているところに驚く。当初の目的は全く達成できないが、普遍さが感じられる意味で面白かったので良しとする。

2か月前

35b13c1f 1ffb 45a4 a628 bde3ec9e11b0Icon user placeholder18896a1b ca07 4a5d b1f2 8fa3d0179cd5Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35de05d8182e 87bc 48b6 a94a 50615cb7dd38
人月の神話

プロジェクトマネジメントの古典。言語の話とかホストの話とか技術の話は古いが、考え方や解決策などと現在の手法を紐付けて考えると結局今も昔も同じことを考えていたことがわかる。改めて現在の解決策と比較しながら読んでいくことで気づきが得られるかもしれない。

2か月前

超・箇条書き―――「10倍速く、魅力的に」伝える技術

論理的な流れはわかるものの、文書として書くときの伝わりやすさを考えると箇条書きが良いとのことで購入。まぁ、結局その世界のルールを学んで合わせてあげるだけの話のような気がするけど、そういう価値観の人と対峙する上では必要なコストなんでしょう。

2か月前

Icon user placeholderA8ded8e9 6c3f 4ffb 9e16 7c7f221155daIcon user placeholderC5daf3e9 68fa 45de 811b eac04c3c7005Dc1fbd20 af0d 4bf2 a240 bfce758a3fce4f9f90e8 ffb2 4acb a00c 3fb81bb7bc5c022f1e16 8c71 40d6 a9f3 2362b2a2b1c8 25
配色アイデア手帖 日本の美しい色と言葉 心に響く和のデザインがつくれる本

本屋で平積み。和の色合いが季節や催し物の区分に分けて紹介。RGB255段階の色設定値で記載されていて使いやすい。

2か月前

8ef9dc5f 674d 417f 858f dfca7fc6eb470970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a16720404 a505 4f1a aa00 70f1e705bf57Db4ce21d 438a 41ed 9e9d c636bbdb736f68cf50e6 a041 456b 916e 9f6380044ab6F5947a23 6256 4067 a3ee c849e7dad6e8
フチの伝えるこころ アイヌの女の四季

軽く立ち読み。アイヌのおばあさんの季節ごとの過ごし方。便利になる前の暮らしと大事にしていることがわかりそうな気がして気になった。本の半分は英訳なのか、実際は半分。

2か月前

なごみ2019年1月号

高麗茶碗。なかなか細かく載ってそうで、読みやすい。バックナンバーがあれば。

2か月前

原因を推論する -- 政治分析方法論のすゝめ

中身は至って真面目な本だけど、説明の題材がキャッチーで読みやすい。 身につけばすこく役立ちそうなんだけど、積読です。

2か月前

ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか

蔦屋書店代官山店で見つける。こちらはブロックチェーンの中身ではなく考え方やビジネスへの応用が記載される。マンセー過ぎるのではと思うが、権利ビジネスなど世界的に普遍なものについては話が少しずつ形になってきているよう。ちょうどバブルも弾けて意味のあるものが残ってくる今あたりが面白いかもしれない。

2か月前

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d29218453f91522 9875 41c9 bd49 3ca3d7d3583292657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65eDe7addf8 ea13 4734 a4fa b9779c75da0003f77166 9838 44e7 a679 fdc0e08671d9Icon user placeholderIcon user placeholder 21
なぜ、優秀な人ほど成長が止まるのか ― 何歳からでも人生を拓く7つの技法

まず、このプライドをくすぐる題名が素晴らしい。サラッと読める本なので思い当たるところがあれば、著者の別の詳細が書かれた本を読むといいでしょう。こういう自己啓発の本はそのまま受け入れる必要はないけれど、批判的な視点で見て意味ないと思ってしまうのは勿体ないので、自分と対話しながら素直に受け入れて学ぶ必要があるかと。とも、中に書いてあるように思いますが。

2か月前

マンガでやさしくわかる資料作成の基本

人を説得するための 資料 を作成する方法としてまず読むにはわかりやすくて良さそう。ストーリーは気にしてはいけない。

2か月前

今月使いたい茶席の和菓子270品

月ごとのテーマとお菓子、そのお菓子屋さんの情報が載っています。季節もののお菓子が多く、なかなかみれないのでおもしろい。

2か月前

入門 監視 ―モダンなモニタリングのためのデザインパターン

名前が既に面白いが、内容はもちろん真面目。目的が大事だとは思うがノウハウを紹介するのご使命か。

2か月前