6080093b f6c4 478e ab44 307bdfeab0dc

引用しています。

引用しています。

48

コメントした本

火花

笑えばいいのか泣けばいいのか。切ないけど真っ暗な話じゃなくてよかったです。それこそ線香花火みたいな。

約1年前

1508d1b0 6580 4c0e a593 86bb4b82f44eDfef7516 1e74 450e be73 a1a3de27c93eD5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae4530659511d 82e8 4f56 acd4 ef5ec623367fDed49b89 13cd 456b 931b 840221d4967967f4eb15 3ec1 4cd3 bb3d ba4df6e1b9aa988aa498 890d 4fc2 8ee0 e23b4475d0c9 67
ままならないから私とあなた

薫ちゃんも主人公もどちらも間違ってないと思うから、少し苦い気持ちになります。

1年前

Ce5d21cd cf6d 4b88 a74c 3aa3aa94721f62eec5fc e3b0 4557 9a2d a5785cccb4c4Icon user placeholder87a2f473 e311 40ef ac5d 341da000d0c9C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b89d7182e f94a 4ce0 ad98 71b8d2b567d4Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311 35
ヴァラエティ

おれは社長だ!はキャラクターがとてもかわいいので、続きが読みたいとつい思ってしまう。対談のなかの「何か言いたいやつは、どこか具合が悪いんだ」になんとなく納得してしまう。

約2年前

6ae103ed 10b7 44a6 b4fa 117d402694bcA0500975 1da1 49a2 8a06 c884da5456ef71f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa45226cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cB63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb8495b7bf3d2 16d1 44e0 9012 c31318f9357c427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b 20
ワーカーズ・ダイジェスト

クソみたいな会社で働いているおれがクソに思えます。

約2年前

5efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a2153faee56 087c 4df2 bf35 2817db8d08e2C8afdf3a 9ef7 43bb 844c 8734056132134ca4ec68 d5a1 41f9 b014 2153953b80093880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8Bbcbe9a6 1685 4be6 ac35 5a1b14ab68e9 8
世界中が夕焼け―穂村弘の短歌の秘密

赤、橙、黄、緑、青、藍、紫、きらきらとラインマーカーまみれの聖書

2年前

Icon user placeholder77404981 fc50 4a53 a1a2 da9d0bba4746Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104f16b9146f 59ee 4358 8089 970600aebbfd3ee0cb21 446f 4d94 8506 770d981b303bF7ae934c 0f4d 45bd a35b b05eb0b00351
助手席にて、グルグル・ダンスを踊って

みんなでグルグル回っているのよ。忘れないでね、自分も回っていることを。

2年前

その手をにぎりたい

1日を生活を繰り返していくと人生になるのかな

約3年前

80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a9922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f4522b2427 7b6f 4545 9fc6 099fc68c22110402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a003880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a879bbae40 97d3 4bd1 bf5a d49a92398564Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3 13
掏摸

それでもしばらくはここにいたいと思っていた。

約3年前

5920b1ba b31a 4eb7 88dc f3328626c0840d99ef7a bb8f 45e0 872d da326ae78c9bIcon user placeholderIcon user placeholder0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b4ca4ec68 d5a1 41f9 b014 2153953b80098a6c15ff 8a5f 458c 8cd1 10984e454421 84
ピアッシング

痛みや苦しみは自分では選べない。

約3年前

F62a482c 28ff 49eb 8937 36fd60cec3979d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbf
まばたき

かみさまのまばたき

3年前

6ce246ea 6801 44c3 bc07 1153d7dd256877bf3324 ab8b 4c15 8fcc 5c5388d9462bB69a4a02 80f7 46c6 91dc 5f18242eca6c510ec7e8 5b27 4007 a575 937750ffb13427b27f87 dabd 40e2 934b eae9a2568cd4
何様

自分より馬鹿だと思う人としか仲良くなれないってほんと何様って感じだけどちょっとわかってしまってつらい。

約1年前

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7187bb560 6007 4def bd4d de632e937dc507f984ff 131e 4f80 99d7 0ab8007ce29eIcon user placeholderD4989c5a 319c 466e a02f ec0bcd557aefA9b1d7d9 5701 45cf 84e1 8d75a036696dBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311 33
異類婚姻譚

日常のリアルさと不思議な出来事がバランスをとりあってひとつのところに収まっている感じでした。

約2年前

5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdIcon user placeholder87a2f473 e311 40ef ac5d 341da000d0c92c0e8e23 d08e 4c6c a8d8 d7064a045267B2cf85c2 97f9 467b bdfb b68b7df8fecf9332204f ac9e 4685 b7fa a505a42c6d56A66a9a37 bb1a 48b9 ba9f 9e2b9decd014 54
怒り(上)

信じられなかったり、疑ったり、それが愛した人だから余計につらい。

約2年前

E51916b3 c90b 45be 81df 9a242cc8b87aIcon user placeholder3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beE0e892cb ca8e 4b41 b043 f671e77f5dc5D64b3a18 41aa 4374 8b45 2936e7253274A3117d24 5880 4a6c b095 379d6198574b1a58a418 9404 4011 85da d661916a181f 58
プラネタリウムのふたご

ほんものであることよりも、見たものを思いきり信じられたり、共有して同じ気持ちになれるということの方が、大切なのかもしれません。

2年前

4b166917 9bfd 478b 81d1 ed200c78d68468da6469 d234 49cf a635 03ff8dac624b8da0d2fb b06b 43dd 92e7 cc38c60714fa
あなたの空洞

どこかで忘れてあげないと、死んだ人をこの世に引っ張るようなことになる。

2年前

3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8639c2e25 99ef 44da a277 98db634aff5b
ホテルローヤル

もしかしたら同じ暗がりかもしれない。

約3年前

Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1eF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac51b25432 eadb 45d0 8e82 9cdd64b917e43e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beB0b21dcc eca0 4ecd 901b 6b1274a2d9aa0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4bEc590c29 e53f 46eb afb0 d6ac20a94e00 64
あおい

あなたのせいだ、と思えるひと

約3年前

Icon user placeholder33fb9e61 469c 4cde a634 bbb89a75e8c5151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241Ec679746 fc9c 4986 84d1 d548053f0ab46443e8e8 9cb3 4b65 a5ac 89fca2e8e3ea8fd51cea 3258 4913 9d61 7ec683626134F57c5d1b 755d 4c91 8749 7757e808795c 14
うつくしい人

忘れていくことも、大切なのだ。

約3年前

4ad8c79d 93d6 4268 a69c 344b1e6ccdd3A13cfc2c 655b 48aa 9a13 29ccd51ddcfb0b2c8078 e178 4bc4 80a0 55f6c27bea147654c38f 2a7a 482c ae61 67580a32ab1f6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9Edcd869d b717 48e7 88d8 8a04119e2b179b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f74 41
カンランシャ

身体のどこかに、どうにもならない部分がある。人生を全部失っても構わないからって、ささやきかける部分がある。

約3年前

叶えられた祈り

たのしそーな上流階級

3年前

E33c5665 ee0f 46b7 9f5d e0a7408efad18c71de8e 6cf1 4c8b ad8a 0ca770132107Bba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9b32df5818 6843 4718 8cdd 5ad411de8b43