F1ea6658 a250 4686 b345 88183bd3539e

たけしこ

しょうがくぶ2回生

しょうがくぶ2回生

19

コメントした本

世界一わかりやすい会計の授業

わかりやすい。実例が豊富なので会計というものを理解しやすい。

2年前

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編

マクロ経済は個人の経験に落とし込んで理解することが難しいのであまり好きではないと再確認した。15年近く前の本なので内容的に古い箇所が多々あるとともに、バブル崩壊を中心に構成しているのがあまり好ましくない。とはいえわかりやすさは経済書では群を抜いてると思う。

2年前

3918954a 0ea2 4c1a bed3 5136cde20b2b0fdfd9ca f824 4300 857c aef332f4dc826cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c0f54b4f2 4517 41e7 9d84 893dc835b467
海と毒薬

傑作。罪の意識は神に依存するのか。神なき日本人に罪の意識はないということか。結局のところ日本人は罰に怯えて罪を犯さないだけで、罰なき罪を罪と捉えてないということか。当たり前だがいろいろ考えさせられる。

2年前

Cc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c1Eb4efb3a 7016 434c b55c 9e8b88e76264Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd82385d1ee bd85 4518 a007 05cc131e3955Fdcb1174 2da0 4636 94e3 92013ef3f4c303db1d33 cc40 4621 92ad b7dd196c52bbIcon user placeholder 67
起業を成功させる潰れないビジネスの教科書

静かなる成功こそ真の成功なのかもしれない。まさしく雄弁は銀、沈黙は金だと言われるように。

2年前

402ef02f 62ef 4324 af17 52f675c5368f97d3a5dd e777 45a8 b7b9 12ac32c82d78848d673d c210 4fb1 9509 7d64f2ebb9f115fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cC3250572 a273 4a87 a82a 3226adb32d30
LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方

雑学たっぷり。自己啓発的内容をかわいらしいイラストと身近な動物を援用して紹介している。動物にできて人間にできないなんてことないよね? とでも言われたような気持ちになる。とはいえ可愛らしいイラストのお陰で、自己啓発によくある上から目線の感じがまったくない。サラッと読めるのでおすすめ。

2年前

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520Icon user placeholder1524f1e8 c817 4d28 9beb e5ef9ea3233eIcon user placeholderEbb96471 43e1 4f35 9c81 1840af3c34229e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c5474646afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339 33
学問

自慰から芽生える自意識の話。下世話なテーマなのにまったく下卑ておらず、崇高さすら漂っているのは、さすが山田詠美と感心しきるほかない。

2年前

8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac191900a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd1043fba9de 306f 4619 a425 e02e6f1e91fc5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16421b7531 6270 43bb 98c1 c6004cdc45c8642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74412123e2 c4e2 4846 927b 6b68548f58f4 19
新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

kindleセール対象品だったので購入した。この本は現場の意見がふんだんに取り入れられているため非常にわかりやすい。構造シートの徹底を終始説いている。食材がなければ料理ができないように、作る料理(文章で言えばテーマ)を決め、それから素材を集めることが文章を書くときにもとても大事であると思う。これから長文を書く際には構造シートを書くことにする。

2年前

743b9593 b409 4abe b6c1 e420eae4686dA014c535 4fa1 44e7 ade8 91d76dee3914D069fd5e 2342 4e94 b499 6b5a66e6b30a2e660f9d 042a 43c9 8a83 ab9221e5f4a4Icon user placeholder8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feIcon user placeholder 32
功利主義入門―はじめての倫理学

入門と書かれてるだけあって、読み進めやすく理解しやすい。功利主義と一口にいっても、さまざまな立場があり、各立場について、筆者の思想を押し付けない範囲で説明されているのが評価できる。公共政策の観点で功利主義の実例を紹介している点もいい。難点をあげるとするならば、倫理学の至上命題である幸福についての論考が読者に丸投げになっていること。いろいろ言ってるようで、その実周縁をなぞるだけど核心には触れていない印象だった。とはいえ、全体的にわかりやすくよくまとまった本だったので、功利主義を学びたい人にはおすすめ。

2年前

03d9ea32 f41a 4d92 a39a 4a90232192a3C621b69e e0ae 4d54 8711 e222efe90d54Icon user placeholder71f22d9c d011 4388 a625 6db6f030537764d65911 2376 496f b77f 6a7863669a3f63b68c49 e930 43fa 8da1 d3721fb32a86
春琴抄

当人にとってみれば真っ直ぐな愛でも、他人にとってみれば歪んでいる。主客の曖昧さ。いや、当人にとって客観なんて関係ない。

2年前

B2512e9e ca6c 4588 930e c530d25c2baeE61a6ec7 575a 4a95 890f de3e259be4f04c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b58cd725ca 2539 4ad5 8cf7 3b1985decebe4ac434fc fa99 46cf bce3 071e73212a9eB44317f5 fee0 41dd 9ce3 48445584adf1Icon user placeholder 64
「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ

とてもおもしろく、ためになる本だった。おそらく新聞をはじめとしたメディアへの接し方が大きく変わると思う。一番良かったと思える点は筆者の熱量である。強い語気で批判する態度は、現状に不満と怒りを覚え、そんな状況を変えたいという強い気持ちに起因していて、この本を執筆したことが伺える。

2年前

A3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb06B3bc024c 3e45 4d54 8184 d0b5f9e1ef8e1683d5b1 7d4d 4689 a7cc c83ec99cde49
知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語

保険や不動産について一般的価値観とは真逆のことを言っていた。少なくとも自分の周りでこのような考え方をしている人はいないので、人生設計の参考にしたい。

2年前

D542d47c 6fab 4cfd b7a6 30fa256a96c7454a2f17 9069 4b9f b6f2 37ab5fb9f267306c3e3b 8709 41b3 a6df 00e97f213908C3b90b43 f5ee 4878 bd37 ec86568af912
悲しみよこんにちは

怠惰と調和の対比。調和を嫌う若さ故の失態。大切なことに気づくのは失ってから。でも失ってもなお、怠惰を好むのは親子ともども。綺麗な世界観だった。原文で読めればよかったのだが……。

2年前

4d05909f 8525 4932 9825 728a0e38713220f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a5209b55a4b9 37db 41d2 92fa 8508e79469f7363c0c18 9999 40b6 b4ba 29f8bf500bf950fa3f9e 695d 42e8 8d6d ba924f96c0ea89bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7cC555e0cb 50f1 4d7b 83d8 f2ff66b6769c 21
不愉快なことには理由がある

少し専門的なことを「わかりやすく」「おもしろく」「極端な物言いで」伝える橘さんの手法は素晴らしい。洗練されてる。でも、橘さんのスタンスを踏襲するなら、橘さんの本すらもキチンと疑うべきだと思う。

2年前

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~

ビットコインという名前は知っていたものの、その内容については知らなかった。読んでみると、FXと似ているなと思う部分もあったが本質的にお金と同じものである点は異なる。個人的にはキャッシュレスの世界が早く到来してほしいので、ビットコインのこれからに期待したい。

2年前

星の王子さま

これまでの人生で何度も名前を耳にしていたが、手に取ったことはなかった。それほどの名著ならばと読んでみたが、とてもおもしろく、興味深く、また含蓄に富んだ物語だった。 読んでいて、星の王子様の世界に次第に魅了され、心が暖まっていくのを感じた。小さい子供に読ませるのに最適だと思う一方、大人にとっては非常に考えさせられる内容であり、耳が痛い箇所は数知れない。私も、どこにあるかわからない空虚なもの(数字)を追うのではなく、目の前にあるものをこよなく大事にしたい。 幸福論について書かれたヘタな専門書を読むくらいなら、本書を読んだ方がよっぽど有意義なものになると思う。なんども繰り返し読みたい一冊。

2年前

B51ed931 1fb9 4e78 8f63 eeb4b4fa47e211afb8da 1bf6 4272 bc30 39ed2c8540323892591c 0775 431c 9aef 06fd4b8301cc7ad00117 15a5 4742 8301 e6284aa14c5f97d3a5dd e777 45a8 b7b9 12ac32c82d781e5429e9 841c 4bb1 9aa6 0f887dd1990372106345 b50e 4add 8b7f b75f9f636a24 9