7a943f7a e1d2 45e2 a2e6 0478f4cb9501

YUKIE H....

違う人の人生を生きる時間。

違う人の人生を生きる時間。

20

コメントした本

四月になれば彼女は

読み終わってからも、このお話のことをずっと考えていました。特別な感情をカテゴライズするのは、難しい。だけども、向き合わなければ触れる事ができない、静かで深い心情は、川村さんの本、独特だと感じます。

1年前

A432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd10629c3ec bdba 462b b371 01bd30463422Bd8139b9 4767 4df5 912c a342c94a27bdA630ba5f cd8b 4f1d b046 6cc7ec9e73bbDaf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab319241aede7 214f 4fd7 92fd 82afbc39c276D0397335 1ef4 4b9b 829b cf9510e0785b 100
よるのふくらみ

夫婦でも恋人同士でも、月日の長さだけでは築けないこともある。だけど、恋愛や結婚という関係性を通して人と繋がること、幸せだなと思う。

1年前

A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955fA837d294 39a7 490f 84c6 f331de32340dFdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35de48138974 905c 47b9 a3e9 30ba763f7e1e54a51465 14d6 42c0 a5f8 f0d9cde19a7e946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059dbEc679746 fc9c 4986 84d1 d548053f0ab4 39
永い言い訳

自分を守ることを考える。だけど、自己中心的な自分にふと気づくこともできる。それなのに、ひねくれてしまう。自分自身と重ねてしまいました。

約3年前

044abe3d 44a3 4c18 a114 62addfd81004Icon user placeholder1d236186 fded 4568 9bbf 2ff8088f3f3d0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee30ba6ec0 6b55 4510 9523 e176a72c71a89d9656f0 35db 4841 a5c3 4ae5e0c2f7f271e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e95 57
本当はちがうんだ日記

いいです。こういうニヤニヤできる本を、何でもない日常に求めてました。

1年前

Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74caE5025a54 612f 48e1 ba68 8e8327da4aeaE9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc207400F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad1137a869867 1df2 42d0 b026 9341bb2a7329 49
告白

あまりこういった部類の小説は読まないが、どんどん読み進めてしまった。

1年前

0baf0b90 877b 45d0 a026 38e29c59536a7170d921 f67d 4cde a69e a1139f55f9fe3891030c 90aa 4d21 a85c ab1fdf5f3759151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacIcon user placeholder9f6d3d75 32fe 456f 932c 5d8cbaf3c9ae 144