Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
2bd0bda4 b5c1 4657 a139 0727faa512d1

yone

気分でなんでも読む。B級もC級も大好き

気分でなんでも読む。B級もC級も大好き。Kindle派。でも紙はやっぱりいい。自然とりんごがないと生きていけない。だけどインドア。

55

コメントした本

アドテクノロジーの教科書 デジタルマーケティング実践指南

デジタル広告でよく出会う様々な横文字、各テクノロジーを、歴史の流れに沿って俯瞰で理解したい時に最適な書籍。 わからない言葉をわからない言葉で説明されるので読むのはそこそこ大変だけど、わからないなりにわかりやすい。 「何もかもわからないマジ意味不明」状態から「どの辺がわからないかがわかった、あとは調べてみよう」くらいにはなれる。 巻末に用語集が載っていて、謎単語は大概説明してくれているのでこれだけでも買う価値ある。 それにしてもデジタルマーケティングは横文字とか略語多すぎ。DAIGOかよ。

3か月前

E84971bf 3031 4171 85f9 e46a3b515a751d98b44e 182b 4a98 88e1 b24aa8502d29
手書きの戦略論 「人を動かす」7つのコミュニケーション戦略

めちゃくちゃわかりやすい。コミュニケーション戦略ってこういうことだったんだと腑に落ちる本。色々なマーケティングの本を読む前にこの本を読むとより理解が深まるのではと思っている。

4か月前

Cf439edf 12f0 458d 9dff 2e4cdcf3a474493a9207 a7d3 42bc 8ba6 3f12b255ede5D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0B66161c7 c6fc 47d8 9359 febfe3239071B70818be 5909 42e6 9fd9 26a1e5f7b9393880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8B81800bb dff5 4674 8664 9d67deed5bbd 18
俺はまだ恋に落ちていない 全4巻

Kindleから合本版が出ていたので購入。三角関係のラブコメ王道、というか古典のような作品。異世界に行くこともなければ特殊能力もない、どこかにありそうな世界と登場人物。ハーレムものにありがちな「なんでこの主人公モテるの?」という無理やり感もなく好感が持てる主人公がいい。何にも目新しくないんだけど、こういうの読みたかった!4巻分1100ページ一気読みしてしまった。イラストも合っていていい。最後のまとめはやや無理やり感はあるし出来れば続きを読みたいが、叶わぬ願いなのでこういうものと納得してる。面白かったです。

4か月前

考えながら書く人のためのScrivener入門 小説・論文・レポート、長文を書きたい人へ

んー、まあ確かにただのテキストエディタを凌駕している。書きながら考えやすいよう配慮されていて、そのまま(簡単にではあるが)デザイン処理して出力できるのは画期的だと思う。スクリプナーの基本的な機能や事例などを知ることができる一冊。

5か月前

世界が終わる前に BISビブリオバトル部

今回はミステリ仕立て。ぐいぐい読んでしまいました。キャラの関係性も変わってきて続編か楽しみ。

5か月前

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe977821d4e0ce 7713 4310 a55c be98f03b2f86
めしにしましょう(1)

料理マンガだけど、料理絵はお世辞にも美味しそうではない(笑)だけど食べたいと思わせるのは著者独特のモノの捉え方と言葉のセンス。「脳汁がでる」「欲望に従ってレシピを組む」「肉の厚みでロマンを取得」「(最後の一口で)これでお別れ…葬式みたいだ」「優勝」などなど…好きな人はすごいハマるはず。自分は魅了されました。

5か月前

D9abab4d 4111 486b 8164 80a033c3111c1f29e54b 0012 44c1 a1e2 ed11b38bfccc
BISビブリオバトル部1 翼を持つ少女〈下〉

読書って面白いよなぁ。こんな部活があったら入りたかった。本の説明を聞くことは、その本を知ることだけじゃなく「どう読んだのか」を知ること、つまり紹介者自身を知ることにもなるんですね。おもろいです。

5か月前

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778A73a0f26 27a7 49dd 901a 667fc76114b9
甘々と稲妻(9)

つむぎが大きくなり、独り立ちしていく。その嬉しさとか寂しさとかで暖かい気持ちになれる。最初は料理マンガだったけれど、最近は家族の物語、そういった描かれ方が増えた?シフトした?ように感じられ、同時にそれが良い。

5か月前

09e86e0e d5e6 4e23 96d3 56e52adde6a7D5147739 ba07 4a94 8a00 c75e3d6c5679
ゾンビの哲学に救われた僕は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。

「哲学はあっちゃんと大島優子の抜けたAKBだ」意外と秀逸な例えで、これだけでも読む価値あった。超わかりやすい哲学入門。興味はあっても読みきれなかったり挫折していた哲学の本。なぜわかることをわかりにくく書くのか、そもそも哲学ってなんなの?その辺からギャグっぽくツッコミいれながら書いてくれているのでとても読みやすい。ふざけているけれど、少しだけ哲学を身近に感じられる良書だと思う。

5か月前

Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa302298647 aecf 4ade 9e6e 0553fe0a2fc32e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aaf23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593A9dfae95 289e 4552 8d69 27fdda1b293e889d1290 45bf 4066 b0cf aac8b717b22eE4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d2 11
社員をサーフィンに行かせよう―パタゴニア創業者の経営論

良い働き方はより良い人生をつくる。仕事によって自分の人生と社会がより良くなるよう考え、働くことが喜びになるよう会社をデザインした。しかもちゃんと利益も得るというのは並大抵じゃない。ヤバイ。自伝風に書かれているから思考の流れがわかりやすいし、時代背景が見えるのも面白い。あの時代で既にこんな事考えていたのかーとか。経営、仕事だけでなく、生き方を考える上でも良書。

5か月前

47a40b97 1d75 48ef 99c6 3596077554cfAf143b8d 84ed 418d 9f92 4c760055822f98bae72e a574 4d2a b035 328820cca0a87dfc6eec 2bbd 49f5 8993 5ff0b7bc0fb6Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd40B2380b4a 127d 4f09 abad 8522096599b724edacc2 478f 4181 9e3f e58ff6c3b4b8 9
メイドインアビス 1

漫画版風の谷のナウシカを彷彿とするような「濃さ」がある。想像もできないくらい不思議な世界なのに、この世のどこかにはあるんじゃないかと思わせるくらいリアルな世界観。「作り込んだ世界観」なのではなく「知ってたんじゃないの?」と思うほど。難をいうとちょっと読みにくい。ただ、そんなことどうでもいいくらい面白い。オススメ。

4か月前

Icon user placeholderIcon user placeholder4168a2e8 88f2 4b89 b224 b136732a4ddb400f8c41 6723 4065 9187 55b3f3d826afDdd9403f f3d5 4a33 8d9e 8248de1fa986
「人を動かす」広告デザインの心理術33 ―人の無意識に影響を与える、イメージに秘められた説得力

広告とは行動心理学に基づいて作られていて、その中でビジュアルデザインは視覚技術を駆使することで心理誘導している。この本は、心理誘導の戦略・技術を参考例とともに紹介されていて、とてもわかりやすい。ただ日本の場合はタレント広告が主流なので、まるまる参考にはしにくいなと感じた。

4か月前

8928f9ec 2116 4260 9a89 8adbfa18d82b64081438 7136 4ce9 9620 8f9d4f403bb706173605 502f 4559 9578 903e6dd1a82f2e879b8e 9c34 4e40 beae 7f7b9120a15cA382c191 436c 4957 888e dfd068e8f0fcB81800bb dff5 4674 8664 9d67deed5bbdAf143b8d 84ed 418d 9f92 4c760055822f 18
BLUE GIANT SUPREME(2)

エピソードのひとつひとつに胸打たれる。「音楽がわからなくても伝わる」そういう表現があることを、そういう姿勢の大切さを覚えておこうと思った。あとなんか泣きそうになった。

4か月前

F42c9bc6 3205 4a7f a4d0 18cd6f5ef935Icon user placeholder10acfce6 8955 4ef2 be7a 24e4bb9c163353eaab08 d147 4494 8b61 0ca858c72b911f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc56585B989a57d 3ed1 457b b76a 3f1cc1b8f466F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9 10
アウトライン・プロセッシング入門: アウトライナーで文章を書き、考える技術

恥ずかしながらアウトライナーをよく知らなかったので興味深かったです。ちょっと試してみようと思いました。

5か月前

564ed7ed 4ffc 4ac7 a30c 28152d1ff5579ed768a6 3eb3 4ae2 95e3 046a998e66353a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf5172683f41 6d7d 44ea a18f 5b1dac3d9663040c1f4a 5718 4ca3 b0ed 54c32f508fc367f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b04740
BISビブリオバトル部2 幽霊なんて怖くない

ビブリオバトル青春小説シリーズ第2巻。青春小説が好きで読んでいるけれど、良い本の書評も読めるので2度オイシイ。今回は「恐怖」と「戦争」がテーマ。テーマごとにオススメ本がまとまってるのもいいですね〜。

5か月前

山と食欲と私 5巻

山で食べるごはんって美味いよね!山行きたい〜頂上でコーヒー飲みたい。

5か月前

5793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb3213880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a814357dc9 c08c 4092 9101 cd7cb9b3d23a
BISビブリオバトル部1 翼を持つ少女 上

ビブリオバトルにずっと興味があって、面白そうだったので読んでみた。ビブリオバトルの基本的なところ、本を紹介する奥深さ、個性的なキャラクター達がみせる読書の楽しみ方、そして面白そうな本を知れて、読みたい本が増えました。

5か月前

おカネの教室

2人の小学生が選んだクラブ活動はお金の教室だった。先生役のオジさんから出される問題は不思議なものばかり。「自分の値段は?」「稼ぐと盗むの違いは?」日常的に使う、平易な言葉からその違いを考えることで、お金の本質に迫る。 経済ってこういうことだったのか、とストンと落ちる一冊。

5か月前

車谷長吉の人生相談 人生の救い

「あなたなんてまだまだだ」「そのまま破滅しましょう」「私の方がつらい」みたいに、相談事にはあまり答えておらず、その斜め上の回答を楽しむ本。確かに、何かしら救いはあるかもしれない。

5か月前

64bc0491 715f 4e43 8787 0100a61a29283541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d50Fbad6930 13ee 4484 b2de 3e4dd1e15de559b69345 fd38 4c60 9112 b8f1b167579e
25歳からのひとりコングロマリットという働き方 ~仕事も肩書きもひとつじゃなくていい.~

好きなことで食っていくっていうのは、何も一つの仕事をやり続けることではないんだと、目からウロコだった。副業ではなく複業という考え方。確かに色々手掛けた方が楽しいし、経験も発想も広がるしリスクも分散できる。時代も変わり働き方も変わるということ、わかっていたけど、わかりやすく纏められていて、かなり面白かった。

5か月前