7f77d33f 35da 4899 aafa 92ab5949891f

最近、悲しいことごありました

最近、悲しいことごありました。 いつまでも落ち込まず前向きに歩いていきたいです。

78

コメントした本

君にさよならを言わない

死んだ人の気持ちを伝える人がいるといいな。 人は後から何かしておけば良かったと考える。 だからその願いを叶える人がいたらいいなぁ。

2年前

C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc8De6aca64 47be 43a4 8cd0 f11dbe4616bd365a7c4a a833 44b5 8fc6 bffecf3a67d94abb2663 a37e 4681 b5cb 0e075fc2813aBecad6a0 eee6 4e32 aac9 e4866409e9b25c24ee4c 95e6 48e9 9b85 246f95591ce980a74f5d 4c28 4b89 8980 fd0b3d3029eb 62
神様の願いごと

夢をもつということは夢への道に壁は絶対にある。その壁を乗り越えるともう一度夢の素晴らしさがよく分かる。そして乗り越えるには一人では無理だ。情けなくてもいいから誰かを頼り、乗り越える。

2年前

A77bf148 e85b 4ad4 8827 294729c7d5be39a2c783 5d30 403a 9345 79c2cca297f1C7540407 f1b1 4d80 9296 6420952a4a50Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66beD7131e7e 5927 4ce8 9f13 cf2359f258eeF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797B0ddce66 3497 44ec a0f7 830bfa0af81d 14
下剋上受験 ―両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!

人は一緒に行動してくれる人がいると強くなれる。 言うだけなら簡単。一緒にするのはなかなかできない。

2年前

35934bab d113 451f ae9a 9af0f7411caf79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7273eaffd 1cd7 4085 8928 ff42b35391d07e17a9aa e8e5 437a a58b c47914cdbab9Icon user placeholder3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c 14
天国までの49日間

人は失ってから気づくこともある。 失ってから気づいても遅い。繋がった関係を大事にしていきたい。

2年前

E2656483 022f 4cf7 829b ebd58d7e3c8fDa9b4603 c3e8 4e3d b22a 522d179041d96d7c8722 07b1 432f abac f76f704631e7
ヒーローズ!!!

どんな人でも誰かのヒーローになれるのかなと思えた。

2年前

75d408dc fcea 4830 8cad 45a406228042513cf7c2 6674 4d1a a8b4 3b964f01231eIcon user placeholder150f52c9 f997 4380 bb7a 0766d92c8c6fDa064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66beE1220e13 57b2 460d 90f6 c611ee319cf61bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf19387 15
ぼくらの七日間戦争

僕も小学生の時に読んで共感しました。 子供の考えを大人は理解できない。縛られた生活を抜け出そうと必死に抗議したい。 僕も何らかの方法で大人に抗議したいです。(`・ω・´)

2年前

43bf153f ad9a 4168 91c9 3a0800dcbf1a6c9f0df8 4824 4398 82f9 63f68d7f851cF57519c6 c273 4263 b978 54a4d49bfb668e3c4aa4 9143 48c4 aa1b f91b6723f6115fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cbDaca3577 c1a2 4f0c a442 0d6e0bef13653e65cc95 ea01 473b b4c0 326f68b4367a 8
小説 君の名は。

僕は本で読みました。 本では事細かく心情などが書いてあり感情移入して読むことができました。

2年前

C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc88d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919De6aca64 47be 43a4 8cd0 f11dbe4616bd121a33fe 3aeb 4bfe 83bd 7481eb1fe2c980a74f5d 4c28 4b89 8980 fd0b3d3029ebDd8824bb e1f0 49b0 a966 74042e94dd849f19ab50 003d 4bf1 8278 b5b8db6433ff 113
図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)

恋愛小説としての部分が良かった

2年前

840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e03b68ed61 0d6d 4318 af02 25f76ee011bfIcon user placeholder111025f1 6f12 4cdc 950c 64d9c2e917c3C5c18958 4d1e 4e3a aabc cbbb089efcb0B3b88056 c32c 4ddc bf5f 286347adc1eaF69103d3 afb8 46b7 9296 be330de91c0d 215
ちょっと今から仕事やめてくる

人生を明るく照らしてくれるような人がいると安心して進んでいける。 そして周りを見る余裕ができる。 僕もそんな人にいつか出会いたい

2年前

Fa74eae5 2635 4a3a acc6 c41b51cc22d458edddee e315 4695 a810 0b3b38ac8ffaA7833ddc c607 4bdc 8bd0 b857ec5c8d7cIcon user placeholder2908537a a654 4bb6 9190 6d11bd831d0a5c24ee4c 95e6 48e9 9b85 246f95591ce9D7000eb0 1104 43f5 9d34 3797b7caa805 198