Dd0fb0df b036 4c15 b0e7 05aa684912a6

m

本や雑誌が好きです。

本や雑誌が好きです。

80

コメントした本

BRUTUS 2017年 1/1・1/15合併号

本の視点を変えてみたいと思い購入。

約2年前

7557f22d e4d6 4bc3 a72d 42ecba5f345523b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d5934ee129cb 1c12 4919 9c34 fe08b62687b5E9640120 30a9 4d5d 8183 fe541ce30b87721ff227 6404 486e a136 194741a375b4E1eccc89 dd0e 4978 852a 4dbc9dddd9c8889294de 5d3d 444f a915 802c336b64f4 43
穴

読み手側の受け取り方で解釈が振り子のように変わりそうな作品です。 心に潜む非日常が突然変異を起こし ある日、形となって目の前に現れる。 なんだかタモさんの世にも奇妙な物語を観ているかのようでした…笑(個人的解釈) 本書は第150回芥川賞受賞作です。

約3年前

151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc2411ef91f4f bed0 4609 a65d f25b8021766c3add3473 1316 4920 955c c6f14b052dcb69d21e99 b3b3 461b a629 6b943372182b34b89f9a c5d6 4a25 af41 a5a81560d1035df63fa8 2246 482b 9da4 69582046dd54A306b33d 92d6 49a9 a62c a2e01b7dbaec 9
星を賣る店

独創的な展覧会の図録やクラフトエヴィング商會、吉田篤弘の著作や装幀などの紹介が潤沢に詰め込まれています。本書にも書いてありましたがクラフトエヴィング商會のベスト盤といった感じです。

約3年前

5cc7980a 4cef 4104 80ca 8c4ee643fcc2Icon user placeholderB0948682 fb76 460b ab9a 2d813f086c1eE1923f8c d931 4b20 a6fd e04379d58a55A6fa88fd 6975 4bed bc92 b8d440b39b45F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf99182be3b afc8 4b74 8335 7d2cccdf86bd 10
さきちゃんたちの夜

全てのお話の読後には、なにかにふわっと包まれて心地よい感覚になる本でした◎

約3年前

E1bcb276 3ad6 4c8c 87fa 8e8b0e77dd5aD3f10d98 87b1 4c10 8449 416c757048feA4ee550e 3e8b 4dad a2db a25c62be186fIcon user placeholder597efd8b 4927 40e8 aba8 bd7b71010c899ce2e64e 6f31 4d75 b26f 84574d0ac6c30023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c 48
僕は馬鹿になった。―ビートたけし詩集

ビートたけしさんの詩集◎ 恋愛脳なたけしさんの新たな一面。やはり偉大な人の言葉は重みがある◎

3年前

名探偵コナンムック 探偵女子

又吉さんのミステリー短編が収録されていたので◎

3年前

CREA 2015年9月号 本とおでかけ。

涼しくなってきたから本とおでかけしたい。

3年前

6c17d26c 4c79 4971 9b57 d22055ce7ca41112b92e e593 4fc6 859d 07a46e3da2d5B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56ecaPictureDe232267 052d 400b bc60 0ac4afae644c
めがねと かもめと 北欧暮らし。

インテリアの参考に◎

3年前

エデンの果ての家

ー 母親の殺害容疑にかけれたのは弟であった。 被害者側と加害者側に立たされた家族。 その中で何を考え、何を思うのか。 ー 人の心は 見えているようで 見えてない 後になって 気づかされるのが人間の性(さが)なのだろうか。

約3年前

はぶらし

10数年会っていない友人から突然助けを求められたら? . . 人は人にどこまで助けて あげられるだろうか? 本当の優しさとはなんだろか? などが問われる 小説だったような気がします。 . .

約3年前

24ee37b3 d336 4ae0 9ee6 87bc0b59a2569e6d8f5b 9958 4d67 a4fe bd9d5b759453A7d311d2 56ed 466b b43d 96882e988c4a
しろいろの街の、その骨の体温の

心も身体も常に過呼吸気味だった…いわゆる女子の”思春期”がスクールカーストなどを通し強烈に甦る程、生々しく描かれています。 本書は第26回三島由紀夫賞を受賞。 それを知れば酷烈な内容なのはまぁ…納得です。笑 ー

約3年前

5db91d57 ea73 4322 a64f cce7542208c6E1bcb276 3ad6 4c8c 87fa 8e8b0e77dd5a000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d870823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58f8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64Icon user placeholder9eea5c60 6f85 4347 b3b8 41dfdc053214 28
王国

運命とは時に残酷です。 皆既月食を見つめているかのような小説です。 兄妹編の掏摸もまた同様の気持ちでした。 夜、雨、月… そういった背景が冷たくもロマンチックに感じるのは中村文則さんの筆力だろうか…。

約3年前

0d99ef7a bb8f 45e0 872d da326ae78c9bBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311B5343d61 d1a0 4b15 b599 5124410af84993dec1e9 00e7 4b8b b7d2 15855ecd99deIcon user placeholder3e6a4b83 9131 4cab 8a02 51de34052e11B989a57d 3ed1 457b b76a 3f1cc1b8f466 33
猫と庄造と二人のおんな

愛しのリリーちゃ〜ん♡︎といつまでも猫を追っ掛けていそうな滑稽な庄造の姿が脳裏を離れない…笑 庄造が情けないけど愛おしい◎

約3年前

Icon user placeholderF5bbdeaa 3951 4189 9225 eea4ab73955e77f51409 4b4d 4122 9a71 3913d352d3f400262ceb e827 42de bd86 ac14d32025857965fa74 799d 4aa0 bec0 5f7162f61676B4e41110 b2dc 4212 a002 9adf060c06f6225f01a5 1c36 431a bd7d 60344d661cf8 13
働く男

星野源さんの魅力満載◎ そして又吉大先生との対談も必見です( ´◡͐︎`)

3年前

Icon user placeholderF74cd29a 9994 4b78 87f9 bf9ffd937eca43e1b1d6 ce1f 4c86 8405 2f01917e44ff49dff1b6 4b02 4925 bda0 8cd014519c602fdd78d3 53df 4164 867e 80da2428c7f9F456dd6c 5985 4bb4 9305 d2c780a3b4b00fdb4117 4db0 4540 8bc8 a7766ac43251 97
Room talk 2

スタイリスト岡尾美代子さんによる旅フォトエッセイ◎

3年前

泳ぐのに、安全でも適切でもありません

エドワードホッパーの絵に思わずジャケ買いです◎

3年前

81ca1b53 736e 43a7 b353 075e2b6342c8Db8e8619 41d4 40de a264 8ceb34493614F63147cb 9f63 4964 bfe3 ad289fe470b17df2d362 5e46 4da3 ade1 b2370307f91b94e67008 1e6b 4971 8bfa fe092db3c9f2Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec91f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc56585 31
倚りかからず

倚りかからずです。

3年前

00d185b2 2d8c 4763 90f3 56166de23e15Icon user placeholderA1303786 5caa 48f9 8dbb ccb0c69fabb9151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241C42b6c13 357a 4df7 8168 77c3a8daceca88a97642 6673 44f3 a95f e9b55f8732abBa324b96 b5c2 4e42 81fe fe1ad1a8db45 9