C7ff48ab 6db1 475c a7a8 2c64c59e5911

三日月

乙女です

乙女です

34

コメントした本

マチネの終わりに

才能ある男性クラシックギタリストと外国人の映画監督を父に持つ女性ジャーナリストの恋。 こう書くとなんかあり得ない話のように感じますが、主人公たちと年齢が近いせいか、結構共感しながら読みました。 恋の先にある結婚と出産と仕事。お互い大人なので、どれかを切り捨てることもできず、でも、突っ走ることもできない。 もどかしくも美しい物語。

3か月前

E39709fb 0887 4ab0 851f 1124c2bb007bE5560b76 4db6 4a39 977e cfee57e969e025e181a6 c00b 4e37 9584 6ec45682f616F9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a0B4c39e33 cdef 49e9 9630 2ec692a56a65Icon user placeholderIcon user placeholder 259
三四郎

5年くらい前に、漱石の「坊っちゃん」を読みましたが、面白さが全くわかりませんでした。 なので、漱石は苦手だというイメージかあったんですが、「三四郎」は最初からすっと物語に入っていけました。 田舎から出てきたはかりの学生と東京育ちのお嬢さんのなんとももどかしい恋。 三四郎の不器用さに時には吹き出し、時には「めんどくさっ」と思いながら読みました。

約1年前

5107dca6 e6a9 479c ab42 72ca6aa63a38Icon user placeholderC5dbbcbf 5552 4163 abe5 401d533644563fd02c7d 938e 4822 97c2 e101f588f5e29b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d5efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff 16
仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。

2017/11/5 読了 簡単には取り入れられるメモ術、思考整理術など紹介してます。 読みやすくて、分かりやすい文章です。3時間もあれば読めてしまえると思います。 企画とか商品開発とかをしている若手向けなのでしょうが、私のように事務職で思考整理する時用にも使えると思います。

約1年前

Icon user placeholderD2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86Icon user placeholderA9dfae95 289e 4552 8d69 27fdda1b293e113540f5 5b15 4481 9377 a7d6a1f51c575471baca 9559 4686 aa79 623d3cf89b96Ee4a67d2 b263 488a a000 0159001b4b01 89
失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織

 この本は、まず経営者など組織を率いる人が読むべき。組織の一部分ではここに示されていることはなかなか広まらない。  しかし、個人としても示唆を受けることも多かった。

1年前

95334630 3abc 43ca 90c3 8007922b1193263bc2a8 324b 4fcd 946f 70b6759859ee77518169 9eb4 470a 8af0 f88a7aee25f3E4b154a8 67f3 428d b36e db3536068a87Icon user placeholder4519ff0e 0972 40a5 97c5 48e6350e3b94E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f 14
君の膵臓をたべたい

久しぶりに小説読もうかなどお思い、本屋で文庫版が平積みになっていたので、人気なのかなってな感じで購入しました。 主人公は、高校生の男子。地味で友達はいなくて本好き。ヒロインは反対に活発で外交的、友達も多くてみんなから慕われている。この2人の交流がしていくことで、彼女は救われ、彼は人との接し方が変わっていく。 号泣はしませんでしたが、終盤うるっときました。主人公と同世代ならば、もっと感動できるかもです。 「人を認められる人間に。人を愛せる人間に。」主人公の彼が終盤行き着いた境地。彼の倍以上生きている自分もこんな人になりたいと思わせる言葉でした。

8か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderStziexaf normalIcon user placeholderEb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c053E2e9bee1 56f2 4e81 a63d 5cafce33af1b3b6bd81f b3fb 492d b24a 5ae11b34c771 642
仕事が速くなる! PDCA手帳術

面倒くさがり屋の私は、色々手帳術やメモ術本を読みましたが、なかなか身に付かないし、続かない。 でも最近、少し手帳の書き方を変えて、なんとなく効率的に動けてるかなって時にこの本に出会いました。 内容は、とても具体的です。 ただ、著者も書いていますが、目新しいことは特に書かれてません。どこかで読んだ内容が多いです。 でも、続けやすいツボが書いてあって、「出来るかも⁉」って思えます。今のやり方にも追加しやすそうです。 一からこれに取りかかるのには、大変だけど、色々試行錯誤している手帳利用者にはお薦めです。

約1年前

Icon user placeholderBf05578a 4c3a 4749 9318 712a3fd31190
ビジネスモデルを劣化させない戦略思考の鍛え方

20171020 読書開始 マーケティングの基本である。3C分析とかを組み合わせて事業単位の戦略を考える手法の指南書?なのかな。分かりやすい言葉で書かれているので頭に入ってきやすい。 ただし、経営者など意思決定する人に向けに書かれている。 でも、いち社員でも役に立ちそう

1年前

問題解決プロフェッショナル「思考と技術」

「自分自信の市場価値を高めるためのもっともベーシックな重要なスキルは何か。私は問題解決能力であると考える。」とあとがきにあったが、まさに共感する。 ビジネス上ではつねに問題だらけ、進捗の遅れだったり、外部圧力たったり、上司との意見相違たったり、「なぜにこうなる。どうしよう」の連続である。なんとなくかわしながら仕事をしているけれど、根本は解決できていないから、いつかは行き詰まる。 そんな自分のスキルアップにと選んだのが本書。職場の研修での参考図書になっていた。 本書に書かれている技術は、どんな組織にも適用できるスキルとのことだが、例は一流大企業、ちょっと中小企業に当てはめるのはイメージしにくい。 更に時間もかかりそうなので、効率よく問題解決を進めたいって思ってた私にはちょっと不向きかなあ。 一読目は、読むだけだったので、自分の課題をシミュレーションしながら二読目を行きたい。 その結果は、また後日。

1年前

95334630 3abc 43ca 90c3 8007922b1193194dbcf5 38c1 4bd2 862d cb36246c3a84Icon user placeholder