E4d95eeb 066f 4a10 abd9 81fa9fe6f8ff

まほ

やっぱり本がすき。

やっぱり本がすき。

45

コメントした本

すべて真夜中の恋人たち

今までの人生、自分で選択して生きてきたつもりで、目の前のことを一生懸命こなしてきたつもりだったけど、楽な方に流されていただけだったと気づくところが印象に残った。冬子の三束さんへのまっすぐな愛、一筋縄にはいかない人間の心の複雑さがうまく描かれていたすてきなお話でした。

12か月前

E510cdd8 d2c6 42c0 bed2 067a725e728770823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58f0afd0383 1cee 44d2 8c27 77c9c68bbb76E33033b8 a96e 40e4 8beb 8087eaaed0a46c1f5afe e15e 4103 b5e0 35c53a93d71807895c62 8b09 41e2 bf35 ea148408d33616ffd0af 7188 4a79 9aec fed76326f4da 169
ナラタージュ

うまくいかないそれぞれの想いが、すごく伝わってきて理解できた。他人を受け入れるということは、知りたいけど知りたくない想いを知って、現実を突きつけられてとてつもなく苦しいこと。それでも相手の全てを受け入れることが、愛情なのだと感じた。恋とか好きとかそういう言葉で表せない超越した愛を感じた。

12か月前

F9a871c3 83cb 4026 a719 82192473f6baC4b24851 7e61 4215 9a15 be0483d4d4e4E33033b8 a96e 40e4 8beb 8087eaaed0a4956d2271 8c26 4469 8d7d 162f6cb03d69Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder 63