B8d2ac5b f6d7 409b 8856 c378db65df2d

南のみなみ

98’line 学生です

98’line 学生です。乃木坂を通して読書のにハマりました。

25

コメントした本

乱反射

タゴールの「人々は残酷だが人は優しい」という言葉が思い浮かんだ。意味合いはちがうけれど。そしてお父さんの行き場のない怒りが切ない。。。

1年前

Icon user placeholder136df2a3 3aee 4402 a223 7710f260b629Cb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843bIcon user placeholder8703bfb0 92ea 4aab 8e09 297fcdc0d885308b6dce 9db9 4f63 9406 3a03805980ea575dcde7 1c51 492e be3c 605815fa77cb 29
最低。

僕にはちょっとわからない世界が広がっていた。そういう世界もあるのだと感じた。

1年前

932fd6c3 af0f 4b98 a4ca c55c38fec0bcDfef7516 1e74 450e be73 a1a3de27c93e7c7b1b2e b09d 49f0 a714 a549aab2c149Dfbd1143 4c06 47d5 b974 471791c7d8c03b312aa8 50be 4edf b5c1 69c053b56ab0Deacc136 9e16 4020 aabe 38676499e2b0C140fb3d 5467 46d5 876c 6db4e217eee2 8
AX アックス

アイネクライネナハトムジークから伊坂さんに興味を持ち2作目。「殺し屋の妻は恐妻家」この謳い文句だけでも読みたくなってしまいました。面白すぎて1日足らずで読み切ってしまいました!

1年前

Icon user placeholder84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a96900970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a345e2ca0 2bcf 4e9b 9adc 1ae8817de60e182be4d9 4c92 4770 8b5d 2c69cbbc701dD08c46be f694 44a1 8011 94d357c409b04c5f6d9a 1d08 4d8a 984b df9d081a7579 101
アイネクライネナハトムジーク

一人一人の人物を把握していき、最後にすべてが繋がった時の気持ちよさ。最高でした。

1年前

Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b709367312a8c 3de3 4d57 a37d 9b214dec951f0970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Icon user placeholder182be4d9 4c92 4770 8b5d 2c69cbbc701d46baaf20 42bf 4f86 9124 fd0063365e04 161
星の王子さま

君の膵臓をたべたいの作中にでてきていたので読んでみました。子どもの頃の純粋な気持ちを思い出すために年に1度は読み返したくなる作品でした。

1年前

D58a0b0d e5d7 4b5f 843e 25954138859191b8601f 9318 45fd 8c1d c46f7b11acf57228475c f6a8 436f a155 422df284cda50cd0c9bf 90ae 4bf5 9457 2a0e73acfc294f8e614f ec35 4985 9704 318bf3471b43Bda1741c f392 4bc0 8d28 e1e8336ba5d3Icon user placeholder 176
流星の絆

今まで読んできた中で1番面白かった!アリアケのハヤシライスを食べてみたかった。

1年前

C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c7C6edbd66 6290 41ee 8878 bbb93acf1d55Icon user placeholderIcon user placeholderDc21208d 0f4c 4c51 838b fd9dad4f5b4f28e2f3bf e57d 401c a942 056bf1e01c6a9d11fff4 b681 4946 9658 e5a0bf4be8de 57
ナミヤ雑貨店の奇蹟

ラストに全てが通るところが最高ですね。感動です。

1年前

8f887fb4 66c9 4b6e a1f5 7eff775449cf8210a06b 7b39 4f5f b609 46898f3858a4Icon user placeholderA2550881 d3c7 482b 9b58 6c87850bf4455de00785 2d12 4258 a630 7207e501328bA67c69b3 5dbd 46fd b16a a8ffcc194e8464d5471e 5a16 4e76 91f0 5224fd6c31db 221
博士の愛した数式

博士が愛おしくてたまらない。このような関係性はほかには無いだろうと思うと同時に、これを書き上げた小川洋子さんの凄さが際立つ。

1年前

C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c71c192d6e 61c6 42de 9918 6738857c92eaIcon user placeholderIcon user placeholder7755b625 bd3d 4741 b38c a2b0d2879bb64dc45e58 ea2b 4509 8f80 51dbfe67f5e967ef9872 8f01 4ff3 a118 8f44c49b5d2e 275
君の膵臓をたべたい

本を読み始めるきっかけとなった作品です。ラストが衝撃的すぎました。泣きました。おすすめです。

1年前

C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c76538c91d a89b 48ad a866 c8fecc9b3607932fd6c3 af0f 4b98 a4ca c55c38fec0bc91b8601f 9318 45fd 8c1d c46f7b11acf53ee2e316 aead 475b a773 85068aab073bFc228826 6ca1 4233 9415 219bd163bf953c493c48 d89a 4d0a 95d6 04c095d49d2d 244