4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

おかめ麦酒

本とお酒と映画が好きです。

本とお酒と映画が好きです。

233

コメントした本

ヲタクに恋は難しい (6)

尊み秀吉。 最後の樺倉先輩可愛すぎて死んだ。 成海もかわええ… こんな、こんな社員旅行最高すぎかよ!!!

5か月前

D7131e7e 5927 4ce8 9f13 cf2359f258ee154178c2 bd10 404f 8f64 c75f94109474
噛みあわない会話と、ある過去について

恐ろしいものを読んでしまった。 装丁の美しさ(書店でひとめぼれ)とは対照的にひたすらエグい。 凄い面白かった!!!これは!! 同じ時を過ごしたのに蘇る記憶は全くの別物、 自分を正当化するために記憶なんて簡単に変わってしまう。 自分の甘美な記憶は誰かの嫌な記憶なのかもしれない。またその逆もしかりで、自分にとって思い出したくもない記憶が誰かの中では今も輝かしくその人を肯定する記憶なのかもしれない。超怖い。 過去への復讐でもあり、これを読んでスカっとするかゾッとするかはその人次第なんだと思う。 またタイトルが秀逸。 「噛みあわない会話と、ある過去について」。短編集なんだけど、全てがこのタイトルにリンクしている。 「パっとしない子」と「早穂とゆかり」が特にぞわっとする。でもちょっとわかる、わかってしまう。こういうの読んでると、ずっと光のあたる所で生きてきた人は無意識に人のこと傷つけてること気づかないし、これからも気づけない。否定するわけじゃなくて、「気づけない。」だからこそその人たちに静かな復讐をするところではぞわぞわする。し、私は少し胸のすく思いがしたのも事実だ。

5か月前

7f543922 3de6 47a3 977c 40b24f18176fF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Fe5f8d4d 4567 4113 9857 5dd6ba76a8b56c56af2d c95e 4957 b9cf 6b7ed093c6c8C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c0a629c2f 26fd 4165 92a7 a4285ffa530e 76
漫画家とヤクザ 1

ボーンデジタル、電子書店で話題になってた作品。 まさか50過ぎの他部署男性上司から「これ読む?」って借りるとは…。笑 TLって感じでした。 なるほどねー。 キレイな感じではある。

6か月前

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

知的好奇心が刺激される! 特定のジャンルではないけど何か知識入れたい、学びたいって時にぴったり。幅広い教養(というか雑学というか)が少しずつ増えていく感じ。満たされてく。まだ全然序盤だけど、色褪せない知識ばかりな印象。 曜日ごとに分野が決められてて飽きない。面白い! どっしりとした装丁も素敵。聖書っぽい。私、クリスチャンじゃないけど。笑 寝る前にこの本を読むことを日課にする。 大切に、1日1ページずつ読んでいこう。 電子書籍で買おうか迷ったけど、これはモノとして手元に置いておきたい系かな。1日1ページ、っていうのも売りだしなあ。若干高単価書籍に入るけど(それでも2500円くらい)最近の中でとくに買って良かった書籍。大満足。 文響社、好きな本出るよなあ…。。

6か月前

821e5a20 19ab 4ec7 a4b3 167e80d468c4Icon user placeholder31d60434 e18e 413e 8474 354e8ed72e05E78802d3 a552 469c 8f34 2ba46d708a0a7ce25014 d8a1 4bb4 a34f 9e110e8518b2Icon user placeholder1f8d16fb 102b 49fb bd4f 724a488dbf01 248
恋が生まれるご飯のために

電子書籍にて。 サクっと読めるけど、面白い。 はあちゅうは鼻につくとこあるけど(自らそのように演出してるんだろうけど)割と核心を付いてること多いよなーと本書を読んで改めて思う。 とりあえず、都市で働く20代前半女子はこれを読んで損は無い。(地方型ではちょっとまた違うと、地方出身だからこそ思います)恋愛とごはんと人付き合いについて沁みる一冊。私も27歳なんてなる前に、もっと前に読みたかったよ…。笑 これに早く出会っておけば、あらゆる時にもっとスマートに対応できた気がする。とりあえず「奢る奢られる」のとこだけでも役立つよ。むしろ男性も読むべき。 「大人にとってデートとは、ごはんを食べることである」確かに。(逆に、ごはん食べいこう飲みいこうという、誘うというハードルも下がるのは大人になってよいことかもしれない) 恋愛は楽しくご飯を食べられる相手を見つけること、結婚は一生一緒にご飯を食べる約束。わかるわー。切ない。。

7か月前

桜の花の紅茶王子(12): 花とゆめコミックス

待ってましたの最新刊。 前作となる紅茶王子が大好きだからこそ、最近よくある同窓会漫画(前作ホイホイ)になったら嫌だと思っていたけど、これは本当に素晴らしい。別作品としてちゃんと成り立ちつつ、前作ファンも喜ばせる仕掛けがたくさん。 と、いう前置きはこのへんにしておいて。 サクラと吉乃の選ぶ道は、やっぱり奈子とアッサムとは違うんだろうな。切ない、、けどそれぞれの主人と紅茶王子によって関係性も選ぶ道も違って当たり前だよね。次回最終巻とのこと、寂しいけど期待。 個人的にはみんなにアッサムのこと話せる機会がここにきてやっときて、紅茶王子の最終回から早幾年…やっと報われた感あって良かった。 番外編のハルカのその後も良い。 普通にいい男だもんなー笑

7か月前

サトコとナダ 2

「姉にムスリムの彼氏ができたようで」と言ったら、先輩がおすすめしてくれた。 サウジアラビア出身のムスリム女子と日本の女の子がアメリカでルームシェアする話。これ、素直に面白い! 「目に線を増やすとおしゃれな国があるのね…(アイプチを見て)。」は確かにおめめぱっちり族にはわからない思考なんだろうなあ。 日本とサウジアラビアは共に調理時間が割と長い料理文化、というのも気づかなかったけど納得。ハラール認定とかもあるんだね。 イスラム圏では親に決められた相手と結婚することがほとんどなので、結婚式当日に初めて伴侶と会う人も多いわけだけど「私たちにはこれがあるじゃない」とFacebookやInstagramが登場。新しい。。 誤解されがちな文化だと思うけど、見方を変えれば「そうだよなあ…」と納得することも多く。[特に男尊女卑と誤解されるところや、肌を隠しているところ)。蓋を開けてみれば全然違うのかも。勝手に「怖い」「理解できない」と思っているのは傲慢なのでしょう。 留学中の話なので、アメリカ文化の皮肉もあったり(アメリカの履歴書は住所と最終学歴以外記載を求められない、なぜなら生年月日や写真で落とした!と訴えられることとあるから等)興味深い。 2人の仲の良さもほっこり。 女子ならではのきゃっきゃ感が可愛い。

8か月前

00d185b2 2d8c 4763 90f3 56166de23e15F015f6bc 5ef7 4ed9 a040 c9ddff2c2cd6C41310b7 7eb9 4163 9f68 600d4b0e2541639debcd 0dab 4134 8500 ba86c4fece06
世界で一番、俺が〇〇(4)

水城せとなーーー!!! って感じ。エグい。ほんと、エグいくらいの共感と驚嘆。怖い。ここまでだとほんと凄い。面白い。 アッシュの歪んだ感情も、 たろちゃんの利用されてる空回り感も、 ふみちゃんの弱さも。 みんな辛い。。 水城せとなって心理学者か?ってくらい人の深層心理みたいなの突いてくるイメージ。 とくにアッシュの相手に合わせて馬鹿にしながら女を落とすところ、ふみちゃんの自己肯定感の低さとそれ故に追いつかず暴走してる感じ、このへんの心情、普通な人じゃまず書けないだろ…。 これ、絶対ハッピーエンドって難しいんだろうなー。事件起きてるし。次巻も期待!

8か月前

カードキャプターさくら クリアカード編(3)

はにゃーん! だよねー笑。 さくらちゃん可愛いし知世ちゃん可愛いし小狼くんかっこいいよ。桃矢兄ちゃんやっぱりカッコいい。 そしてCLAMP、さすがの画力。美しすぎる。。。

8か月前

154178c2 bd10 404f 8f64 c75f94109474Ba78ce6a 4e7f 4e00 acc2 498210aee338
賭ケグルイ(1)

ドラマが大好きだったので。 やっぱり良くできたドラマだったなあ。 あのテンポ感とカッコよさ、魅せポイント満載をよく作り上げたな、と原作を読んで改めて思ったり。 原作の鈴井くんにはあのテンションじゃないのが残念。私はドラマの鈴井くんが好きだよ。笑 原作では序盤から生徒会長めっちゃ出てくるんだなー。

8か月前

11906ce1 cec6 42e1 97f4 2507e03c1908Fcc3bf59 2237 4729 9ad3 1e7ca6f6595157db150b 5331 49f0 9e29 a289103d8dd3
なるへそ

ちょっとした待ち時間に読み切ってしまった。 さすがkindle single。 確かに電子でちょっと読むには丁度いい。 話としては、、、 落語じゃん。笑 ご主人の謎解きから、最後のオチが良かったです。

5か月前

31☆アイドリーム 6

展開についていけない… 種村有菜、昔は好きだったのになあ。 画力も崩れてきたのが悲しい。 種村有菜と言えばりぼんに革命を起こした華やかな画風がウリだったのに。

5か月前

セクシー田中さん 1

さすがの芦原妃名子ー! 好きなのにチェック漏れてた。 残念な大人たちの倒錯! いつもの芦原節シリアスありつつ、今作はコメディ要素が多め。 これ次巻はどうなるのか。 超楽しみ。 私もベリーダンス始めようかなあ… 「運動神経悪い芸人のダンスみたいw」と言われた私には無謀かなあ……

6か月前

4551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4af3af5021b 4ac7 4e17 987c c45b2d6c9fdeEd2c5066 c7c1 4cdf b83d d5067ee9a8d29f64113e 97ce 4c93 a348 de5bf99ed31cDe9c0578 cca2 4bb1 a42f 6a40bbefdaf558b1fd54 1adf 4956 b3ec a7ba83cd03cf
ファーストラヴ

島本理生の最新刊。 もちろん発売日に購入。 読み終えた感想はと言うと、正直うまく言葉が見つからないな。 生育環境や多感な時期に受けた影響って大人になっても、というか大人になって意味が分かってから更に傷が抉られるもの。本当は不快なことを、辛いことをされていてもそれを口に出すことはできず、「だけど自分に責任があるから」と受容するしかない。それも無意識的に。むしろ、相手の期待に応えなきゃと喜んでいるフリをする。悟られないようにする。それは大人になってからも、習慣が抜けきれずにしてしまう。 こんな辛すぎることって、ない。 でも、そうしないと自分が、今、生きていくことができないからだ。壊れるからだ。傷ついてるということを自覚してしまったらまともに立っていることはできない。 闇と病みしか感じない、そんな中「涙を流さずに泣くことの意味」坂口健太郎の帯コピーがうまいこと突いてる。 それにしても島本作品は性的被害や虐待(もしくはそれに近いもの)にあった女性、というものがよく出てくるような気がする。あと、凄く結びつきが強い男女なのに、恋愛ではない特別なやや歪とも言える関係。 迦葉は島本作品っぽい危うい雰囲気のある男性で、我聞は島本作品らしからぬ良い男だった。ラストは包み込むような希望、痛みもあるけど良い作品でした。 ミステリのようでもあり、「真実は何か?」「嘘を言ってるのは誰だ?」と思わず読みふけってしまった一冊。ただ、タイトルとの繋がりが最後までわからなかった。今度、作者と精神科医によるトークショーがあるので楽しみ。実に興味深い。

7か月前

6c56af2d c95e 4957 b9cf 6b7ed093c6c889f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e8B58e720f d8b9 4db3 9e9c f4d6c023f7f23c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d9633319417329 4e84 446d b72e 809e2c04caaeF4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c922c15e0 ca3b 4523 a34b edecb041985d 69
花より女子

電子書籍にて。 レズビアンの著者が自分や周りのあれこれをコメディ要素たっぷりで描き綴ったコミックエッセイ。 素直に面白かった。 LGBTなんて高らかに言っている風潮あるけど、もっと自然体になればいいのに。誰が誰を恋愛対象としていても、違和感って感じない。 この本みたいにもっと「陽」の部分を前に出していけばいいのにね。(まあこの本は悪ノリに寄せてるが…) それにしてもハプニングバー凄いな…。

7か月前

Icon user placeholder4e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1cc
いちご100% 文庫版 コミック 全10巻完結セット

友人の家で読了。 リアル世代なので話の概要は知ってたけど今まで読んだことなかった。「この歳までいちごのネタバレを知らずに読めることはない」との言葉通り、もちろんラストについてもわかってた。ふーむ。 時間切れのため、5〜9巻まですっ飛ばして読んだけどなんとなくわかった。笑 東条が好きだけど、漫画のヒロイン的には北大路が1番好きかな。(絶対報われないポジだけど、素直で一生懸命でまっすぐで健気)私は、西野にはあまりひっかからなかったかも。

8か月前

花のち晴れ ~花男 Next Season~ 7

ドラマも始まるのでおさらい的に。 やはり、花男シリーズ。 「なんで信じてやれねえんだよ!」のシーンでは道明寺系列を思い出す。脳内BGM流れるわー。 腐るほど少女漫画だけど、面白いです。

8か月前

世界で一番、俺が〇〇(3)

2巻まで読んであまりハマらなかったからもういいや、と思ってたけどレンコミで読んだら驚き。 何これ、めちゃめちゃ面白いじゃん!! アッシュが動き始め、たろちゃんとお弁当屋のふみちゃんの関係性も変わってきた。 これは読み続ける。

8か月前

カカフカカ(6)

ずっと続き読んで無かったけど久しぶりに。 「相手の思考なんて違うと思ってたけど、ここまで違うのか」「これがあかりさんの思考、こうも違うとは」「最悪の状態をいつも考えて動いてるようだけど、その場合最善の場合も考えておくべき。じゃないと現実も言動も引き摺られる」なるほど、と思ったり。 寺田とあかりの相対するシーンは思わず膝を打った。そしてやっぱり私はあかりと長谷さんが好きだなあ。メイン2人にあまり興味がわかない。

8か月前

コンビニ人間

オーディブルにて。お試し中。 大久保さんが朗読しているのを売りにしているけど、やはりその筋のプロではないので聞き続けるのは正直辛かった…。 主人公は周囲に迎合しようと努力してるサイコパスって感じ。 普通だと思ってる人たちは 普通じゃないと思う人たちを 正さないと気が済まない、なるほどねー。 著者はコンビニでずっと働いてるだけあって、描写が物凄く豊か。コンビニをわかった気になってちょっと楽しい。コンビニってこんなに周りに溢れてて身近なものなのに、どこか無機質な異空間感あるからなぁ。 淡々としてるけど、印象的なことも多く、怖いようなことも書かれてる気がする一冊。

8か月前

D6cfad9f 7539 4187 b064 2449c9588bba35febbaf 965e 4a53 8879 a37b3862c0e4A4386cf6 0a17 4361 ac9e 4ba713b87f11Icon user placeholder323c0eab 9b93 465a 81ba 0bc9cc45f74337cfbb8a 5f84 433b ac05 d34858202f781b38acfd 687f 4fdc bca0 813ca0dde30a 492