F51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d4

かすみ

アガサ・クリスティがすき。

アガサ・クリスティがすき。

132

コメントした本

小さな習慣

この本を読んでから小さな習慣を3つ設定して続けています。以前は何事も3日坊主で終わっていましたが、小さな習慣なら嫌な気持ちにならずに取り組めているので続けられそうです。読んで良かったと思いました。

8日前

79cb2e7d 1dd1 4a40 b825 ea8af0f364bfB2f1e469 610b 42a1 80fe 29b7bd539af551e9c3f4 59ca 4f43 a881 ab2068aea2bc6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9C9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892fa1aedee78 7991 4923 95bf ecf992e5f8f8F6ce8cbd 7ea3 4a38 a61d e21fefccd250 99
翻訳できない世界のことば

イラストもすごくかわいいし、なぜか胸がときめく言葉に出会える。 私は "片方の手の平にのせられるだけの水の量" "トナカイが休憩なしで、疲れず移動できる距離" "悲しいベーコン" がすきでした。

12か月前

33d8e4eb 318d 4e02 bfee fb91fe442c49387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f2bbaa9ff 7cdd 435e b54c 9613d2dbf7a092e00f6f 9471 4e3e a3a7 71410feab692155b52df bead 4c68 bdb4 91956914f39856758e32 65db 4e8c b56e 9ee9a58a6a2c112126e4 a4a4 4c99 b42f 3e106543ebc2 126
おめかしの引力

おめかしっていいなあ。ネグリジェ買ってみようかなあ。日割計算すればデパコス買えるなあ、みたいに前向きになれる。 節約ばかりで雑な生活を少し改めたくなるような本だった。

約1年前

B2ad83d8 5ff7 47e9 99e4 d699b3b88da3417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c6Ebaa1b06 d245 4a4a 8a19 a4ba564fedef2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbf0b999442 5dfb 446c 8b9b ea414591bf2cE89261bc 37ff 40f7 a74a 18f4f54d228022461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1 71
ポケットにライ麦を

最後の1ページ良かった。クリスティはミステリーもいいけど心理描写が細かくて繊細でとてもいい。

1年前

エッジウェア卿の死

クリスティの中でベスト5に入るぐらいすき。少しノスタルジックな雰囲気もあって、登場人物がみんな魅力的でした。出てくる小道具もいい。

約2年前

Icon user placeholder11afb8da 1bf6 4272 bc30 39ed2c854032
誰も教えてくれないお金の話

保険からローンまでわかりやすく解説されていた。漫画だから読みやすいし理解しやすい。もっとお金の勉強が必要だと感じた。初心者が読むにはちょうどいい本。

14日前

E8d4b113 daef 4140 a0c5 90a02ccf76a20a669f78 a2bf 4298 9f0d 694fab3464d7Icon user placeholderIcon user placeholder2a1a8324 eb60 482a 82de bd346407f52879887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a77fe5b230 089d 499a 8d1c a39e96be2099 23
天才たちの日課 クリエイティブな人々の必ずしもクリエイティブでない日々

新幹線の窓から見える家の生活を想像して胸がきゅんとする人におすすめ。

約1年前

F299f32a d45b 4715 a4c7 45ce526afe49B3b88056 c32c 4ddc bf5f 286347adc1ea9fb37280 03c5 4882 9d53 8efeb56507b1Icon user placeholder9f07f1ed fea7 4553 b8ca d8123b7dc4fb49dfdfa3 8161 47bc ad0b 34d7ed8964eeAe83756d 4049 4afb b9b9 9656c76dd3b5 193
ハリウッド映画の実例に学ぶ映画制作論 BETWEEN THE SCENES

全然映画製作に関わったことないけど、映画が好きだから読んでみた。今までなんとなく映画を楽しんでいたことが、この本を読んで場面転換のひとつひとつがこんなに大切なんだなあ、と思った。これからはエンドクレジットをもっと真剣にみよう。

1年前

儚い羊たちの祝宴

この本から米澤さんの本を読むようになったけどこれ以上の本に出会えない。

約2年前

92cc7c47 8c16 4ac5 8df8 1103aa1004c1225c601b 1e4c 4760 89ea 1233e2b09f2a3b3a5be6 038f 4a8b af45 26b9592bb153A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696Icon user placeholderBe2fdad0 d2ab 4d02 a2a5 a633d3e2891e9d8ae673 fe7d 40b5 b9c2 7ed006dbe98b 84
ナイルに死す

ミステリよりもラブロマンスがメインだった。心理描写が得意なクリスティぽさを感じた。失恋したときの自分を重ねたりして今も昔も人の中身は変わらないのかなと思ったりしました。とても面白かった!!!

約2年前

74f6ebfc f4ae 4cfe b507 f62c505c8d20D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a1dd3e399 b5d3 4224 9dc5 70ecc74b483aDf76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec4435B6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff290460142 dee7 4b30 a9d1 55c9e2bf25faD487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869 8