8f8c2b63 04d7 44ac a966 470248e506e0

nabe45

地方でweb制作に従事するデザイナーです…

地方でweb制作に従事するデザイナーです。最近読書の面白さに気づいた読書ビギナーです。

23

コメントした本

のぼうの城

でくの坊と馬鹿にされ、城主として期待もされていない主人公。その主人公の領民を思う気持ちと石田三成率いる大軍勢に啖呵を切り戦を始めるその大胆さに最後まで手に汗をに握る興奮がありました。人徳とはこういうことかな?とか考えさせられる一冊でもありました。

5か月前

Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e3119b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f7451aa5d13 8527 41f2 a0b8 ee0b98587cb163c52606 abf3 4cf4 8976 6dd4c613b6cb9bc34478 5361 482d b5bc 3e857a5f25d134ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb606fd0c424 47d4 47bf 9b28 ccdedbaaec28 21
死神の精度

知人の勧めで読みました。読書には苦手意識があった私ですが、本書は短編集なので、一つ一つの話の長さがちょうどよく通勤などのスキマ時間を使って読むことができました。主人公の死神視点で語られる人々の人生の断片がユーモアも交えて描かれていてとても読みやすかったです。

5か月前

242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaa2b737a21 ce60 4c95 814e f0da83a6bc75330d952e 6d48 4190 8adb e6c73f20886fCfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093Icon user placeholderIcon user placeholder1b14913b e1c6 4126 adcd 1f5a003a9218 141
砂漠

学生たちの若さゆえの行動や精神的な成長が日常生活ベースにおもしろく構成された内容でした。社会人になって読みましたが、学生時代に出会った仲間っていいよな、としみじみ思う一冊だったかな。

5か月前

F31e36dc 4ce3 4735 975c cd4212413c6404d39ccc 2f5b 49fa b63d 8ac2c41bd982Icon user placeholder2b737a21 ce60 4c95 814e f0da83a6bc750da3ebe1 f79f 4361 9389 02ece01696d12c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fBf1e1472 c4ff 4b24 a9d2 585f29fe1dc2 134
氷菓

成り行きで高校の古典部に入部することになった主人公。古典部に入部し、一人の女性と出会うことで、本人の意図に反して古典部にまつわる謎に巻き込まれていく。主人公の探偵役的な役割と、謎を解き明かしていくことで核心に迫ってくワクワク感が楽しい一冊でした。

5か月前

Eae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e10b5c0687 b22a 45d8 9a47 c37952097ec0Fc3a5f00 cab2 44ae 8b22 891e075886c5A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955fF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac53e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a9d4a420d db63 4375 9612 e15fb653bbf1 84