B0f9209d aa6d 4ae3 bf15 9b0e65096a98

すのう

夏目漱石、芥川龍之介、伊集院静、江國香織…

夏目漱石、芥川龍之介、伊集院静、江國香織、山田詠美、よしもとばなな、柚木麻子 島崎藤村、北原白秋、宮沢賢治、谷川俊太郎、 ドストエフスキー、オーヘンリー、ジェーンオースティン 純文学が、とってもすき。

13

コメントした本

愛蔵版 冷静と情熱のあいだ

人の居場所なんてね、誰かの胸の中にしかないのよ。 厳しいよ、江國香織

10か月前

Ab51b55f 5dd0 41d8 a5b8 d01cf8b629de4e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1ccIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76fB6efce8b bc9a 4c64 b3f8 4c287e7cd2c8 9
落下する夕方

華子といると、私はときどき自分が健吾の視線を持とうとしていることに気がついてしまう。健吾の目にうつる華子。健吾の胸を占めている華子を見ようとするのだ。この目で。それは、ひどく切ない確認だった。私は、華子にふりまわされる健吾にふりまわされてしまう。 泣きそうになる、いつも何度でも

10か月前

761cc491 2dfa 46e5 bfb1 d5fbcaec9228536e84d6 c9f3 4e6e 832a a91ecbf069a2Icon user placeholder4266a9e9 81d3 419b 949e 371c8935ce58Icon user placeholder5f459b8d 75b0 42e4 9cac bc368d8d7a8e000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8 78
赤い長靴

無口でかわいげがなくても、おしゃべりでかわいげがあっても、何の差もなく存分に愛されると、知ってる者の特権的な無口。 そんな恍惚どこにあるのやら

10か月前

F31e36dc 4ce3 4735 975c cd4212413c64Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74B23ccc5f e7f6 46e0 bce1 20390055438cC21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991Ff4991c6 95e9 4a39 b9a4 0beb88bd54c553e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a 11
泳ぐのに、安全でも適切でもありません

結局のところ、私たちはみんな喪失の過程を生きているのだ。貪欲に得ては、次々にうしなう。 瞬間の集積が時間であり、時間の集積が人生であるならば、私はやっぱり瞬間を信じたい。 可憐に、慎ましく、輝く、江國が最高

10か月前

52bd9325 ad4e 4e79 bb55 f580f1d324ae187bb560 6007 4def bd4d de632e937dc58a9d07e8 262e 4104 a224 e74b72dcc96fEee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Ff4991c6 95e9 4a39 b9a4 0beb88bd54c5Dd666015 f22c 49e4 9ec1 183b5001736a02e8aacb bac1 4f02 b9a2 8c5d4a833622 8
ぬるい眠り

嫉妬というのは、相手をしばるものかと思っていた。とんだかんちがいだ。嫉妬にしばられてがんじがらめになるのは自分なのだ。 すっきりと、かなしい。けど気持ちいい。 そういうことば

10か月前

000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d805d8182e 87bc 48b6 a94a 50615cb7dd38274ef593 e7c4 4c9b bcae e7b91250e7daEee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Bd3ef171 d3f8 477e 9e12 ef3b5ddc2770E153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147Fcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485 32
ウエハースの椅子

恋をすると子供じみてしまうのはどうしてだろうと、ずっと疑問に思っていました。実に単純なことでした。子供というのは、一人では生きられないのですね。恋をした人間も、一人では生きられない。似るわけです。 江國がかわいい。

10か月前

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c79738aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21E1bcb276 3ad6 4c8c 87fa 8e8b0e77dd5a0a3d1452 5ad9 4f23 a3ad 85e54cbe0bc4Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Bd3ef171 d3f8 477e 9e12 ef3b5ddc2770B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a5 10
こうばしい日々

男の子っていうのはきかれたことに答えるだけかと思っていたわ。 女の子がよけいな質問ばかりするようにできているから、男の子はこたえるだけですむんじゃないかしら。昔からね。 こういうところが江國っぽい

10か月前

536e84d6 c9f3 4e6e 832a a91ecbf069a2F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacEee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Icon user placeholder0cccb13c 6d45 45e5 b91b ed6147888c1810564b91 97c1 4100 8782 a3cc949b205aB23ccc5f e7f6 46e0 bce1 20390055438c 32
流しのしたの骨

ボーイフレンドって素敵よね。いる間は楽しいし、いなくなると気持ちいい。 不可ません、江國さん。

10か月前

991211f6 14b3 41ad 8114 945c733adea829fe4976 e832 4f3e 9f69 48303809fa4fEf4056d8 4c77 4727 8c8a 4ec70402cae3D2ea44d6 7611 4a34 8670 0563cf87ab82B51ed931 1fb9 4e78 8f63 eeb4b4fa47e2De6be13d cee9 4893 b9d0 b39a77ed099bIcon user placeholder 37
東京タワー

人と人はね、たぶん空気で惹かれあうんだと思う。性格とか容姿とかの前にね、まず空気があるの。その人がまわりに放っている空気。そういう動物的なものをね、私は信じてるの

10か月前

6062093c 493e 48cb 9067 f51e9738f972B51ed931 1fb9 4e78 8f63 eeb4b4fa47e2E32ffd1f 83f0 4591 bdfc 75c1e5480fe7Icon user placeholderD2f024c8 a737 47dd b069 d187df332fd7B7c988a9 5151 453a bb56 5a1ecd87efc7640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff 44
号泣する準備はできていた

喪失するには所有が必要で、所有をした時点ですでに号泣する準備はできている。 なんでそんなにかなしいのよ 所有したことに手放しで喜べないってなんなのよ 納得しちゃうじゃない

10か月前

F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e037E1bcb276 3ad6 4c8c 87fa 8e8b0e77dd5aB51ed931 1fb9 4e78 8f63 eeb4b4fa47e2147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e84bc05e8 c086 4730 8280 90cd749500af5fb24a66 6d9a 48df a070 fda9a18ed96b3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a 12
ホリー・ガーデン

言いすぎた、なんて最悪のあやまり方だと思った。言いすぎた、なんて、うっかりほんとうのことを言ってしまってごめんなさいねと言うようなものだ 気づかせないで欲しかった。江國さん。

10か月前

0402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a00C17115a3 000b 4bb4 b640 4e90004965a6D2ea44d6 7611 4a34 8670 0563cf87ab82Fa5a6644 edfc 4891 9159 c1e8347c11997759613b 4b4b 4668 9bdf 28c7ce12026bEee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Icon user placeholder 25
スイートリトルライズ

理解できる相手は安らかだ そう、言い切っちゃう江國が格好いいの

10か月前

80f51ed9 5a97 4f46 8c10 87b5fc4a0f2eF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Daf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab31908f81433 e9c8 44aa b61d d679eb2ef13150a64c46 0ddd 4b2a ab93 31d5ca06eda3Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Ac175e93 27ca 4cda 822b e41d829b5f1e 33
いつか記憶からこぼれおちるとしても

私を幸せにしてくれたのはフラニーとあなただけ。 だから私を悲しくさせられるのも、フラニーとあなただけ。 しびれる

10か月前

3460025e e2b0 4b61 8233 ad371a2ad4f0F31e36dc 4ce3 4735 975c cd4212413c64Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Bd3ef171 d3f8 477e 9e12 ef3b5ddc2770D3f10d98 87b1 4c10 8449 416c757048feB8aad435 d4c9 4448 98ae 27273aa9335e53e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a 17