052a661e 4f81 47ce b2ab 6c7ccb990fda

なおこ

歴史・事件もの好き

歴史・事件もの好き

42

コメントした本 ページ 2

恋のゴンドラ

ドラマにしそうな恋愛小説だった笑 軽くなんも考えないで本読みたいときにオススメ。

1年前

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb89922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f405b76f0f 8b0c 4d32 9574 36be340def81F94d5b5c da84 4a88 a858 4b76264525e6Icon user placeholder460195ff cd06 4aa1 9a6f f1ab51dbd6f68a323169 7751 4e5b 8253 c12a8b8021f4 20
人魚の眠る家

人が死ぬことの神秘を考えさせられた。“眠り続ける”娘に対して最初はかわいそうだと思っていたのに、そのうちに客観的に見てみて薄気味悪いと思う瞬間があった。自分の中にも人の死について漠然としたラインがあるんだなと思った。

約2年前

Icon user placeholder101f1fe9 aebc 4e49 9b39 0cd04b237a21F239bf4f e528 43f7 b5f6 1a87afa865f0Icon user placeholder91a244a2 95ec 4ccc 8aae 4240558037c1Icon user placeholderIcon user placeholder 46
昭和史 戦後篇 1945-1989

日本の政治や考え方をざっくりと知るにはぴったりの本。 タイトルの割に全然難しくないので本当に頭に残ってくれるのが嬉しい。 この次の昭和史B面を読むのが楽しみ!

約2年前

5f53d24a f95e 4fb8 9f27 19ffaccefd4fE3ae656b 89a1 48db 9b5d 86eed26786e539ab553c c44b 4182 85e3 20c9abed19e0D4c107e0 ade8 4600 873d e9eb0e6c89dfBa04f00c 86ab 471c b0b0 d93bd80a66457bf1dc82 9ad4 4d14 9dd1 a2a15dbdd6dfC1dfd8a6 1fda 4ca4 9c7e 6fc7889e0c25 8
昭和史 1926-1945

タイトルの割にめちゃくちゃ面白くてわかりやすい本でした✨ 作者に会ってみたいです 歴史に触れたい人はぜひ読んでください!

2年前

5f53d24a f95e 4fb8 9f27 19ffaccefd4fF1dab0ea 712f 48df 8b67 a669ab6f5365E3ae656b 89a1 48db 9b5d 86eed26786e5B6b66e3c fa65 4ece 91b1 7ce1c7458ce496b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b539ab553c c44b 4182 85e3 20c9abed19e04f42c677 2f1f 4b12 88d4 1be0475bf81d 12
うつくしい人

まるで自分のことのようで、最初は読んでてしんどかったー。 でも、だからこそ、最後は自分も救われました。

2年前

C8afdf3a 9ef7 43bb 844c 8734056132130d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c41f7b34d9 4fd3 472b afbb 2e9e411dc2fa1f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc56585D185318e 50c9 4d7d 9f9d 97bc12d79a7026f8034f e38d 42e2 9b13 2f242b3877b83b1984e7 90a5 4314 9b49 a65600d890fe 66
漁港の肉子ちゃん

めっちゃ笑ってめっちゃ泣きました。こんなに自分を優しく包んでくれる小説に出会ったのは初めてです。話に感動したのではなく、直接私が幸せにしてもらったと思える小説でした。西加奈子さん、ありがとう!

約3年前

0d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c462a7c867 e305 4ea2 89bc 4e781112b4b9101f1fe9 aebc 4e49 9b39 0cd04b237a2161dfe6e5 fdff 4bca 9609 49431bda220413b142e8 15a1 4fe0 aa8c ca2ef2d550b59b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f7418943e7e d96b 475d b5a0 61f8c42443a8 107
ぼくは明日、昨日のきみとデートする

前半の無邪気な恋愛模様が後半に向けてどんどん切なさを増長させる。すごくいい恋愛小説だと思います。男性ウケはいまいちみたいですが、私は不覚にも涙しました。安易に死に別れするような恋愛でなくても切ないを感じられる作品もちゃんとあるんだなって思いました。

約3年前

8999a782 18c5 4fdc ba2b c315142ed1063133270e 30cc 4284 b017 9912ef43e149E06ec193 3d2e 4614 a05a 309bf2e2b6b64b3e6c21 0c28 4f50 9133 8a20a35c6d1d5e6a7c73 6b65 4d42 b07b a73eb7fc2f412217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cIcon user placeholder 302
スロウハイツの神様(下)

若さと努力と愛と才能が気持ちのいいくらい描かれている

約3年前

Icon user placeholderIcon user placeholder60359939 f57c 4b75 9990 65a6120263fb0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b31cf98e4 2b5d 407e 9a90 e4ddaaa3506381b2b85b 0eb1 4c00 86a1 94c3a6f420df8561f051 fdae 4607 be7d c749747a1db3 55
銀翼のイカロス

この本を読んでスカイマークの再建問題をニュースや新聞で見てると、大変さがリアルに感じられます。

約3年前

F88b9f16 68d1 43a5 a3b6 0e19c4c813d3Icon user placeholderF4bfe9f7 e6fd 4696 b692 1137aabb7ee20102e448 d3aa 473f bf9b 235d8dfafd3419f920bd f6d5 4e2b 9d37 fc1e4b79fb1066a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a95ce16a4e 631a 4333 beac 3eacf7b7c51a 41
池上彰の憲法入門

憲法についての問題が、これまでそれぞれ別のこととして知ってたことが一つにまとまる感じがして「なるほど」感がすごくあります。

約3年前

コンビニ人間

最後にもうひと展開あると思った。終わり方が尻すぼみで残念。

約2年前

0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce4E418a093 2a1a 409c 942b 5d3791930b3dCf536a6d ba0b 48ed 9563 4f4d17e0d323Icon user placeholderIcon user placeholderE0e892cb ca8e 4b41 b043 f671e77f5dc5Icon user placeholder 408
下町ロケット2 ガウディ計画

気持ち良い勧善懲悪な物語。言葉のチョイスは照れくさくなるような部分もあるが、憂鬱な不景気の日本にはこんな明るい話があってもいいと思う。

約2年前

Bf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1469dc581 d1f4 41c6 8dea eb5ff9a64ae3Icon user placeholderCa99d3e3 ed26 49a3 89eb 09af1a975f8d8b219c3f 69c4 4306 b0eb 35674eb1a1936111cd35 e9e4 4b08 b79e 2b10e62ee0c0Icon user placeholder 32
消滅世界

この先あるかもしれないなと思う世界だった。読む上で、今の私には感情移入が難しく面白いのかはわからなかったけど、どんな終わりを迎えるのかはすごく気になって最後は一気に読んだ。

2年前

B2d408a2 e856 4be0 afd7 f53c379f53daIcon user placeholder147378e9 90c6 484e 9d39 f8a45bca7097F64329d3 724a 460d a6ca beeb1c59dec85793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321Bb0d6aee befc 4e8e a9fc 2b577472e979Icon user placeholder 33
「ポツダム宣言」を読んだことがありますか?

歴史背景なども丁寧に注釈されてあるので、わかりやすかった

2年前

ふくわらい

定のような人と友達になりたい。 きっといろんなことに気づかせてくれるだろうから。

2年前

5e927d94 961a 4b67 a818 fa2aa6ec9d6469fce3f7 e4af 4a72 9806 d23d248aa9405efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f9b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f7489a39171 8432 4fd5 8a97 7bf1cfdd9b500d2cb25e 94a8 4694 b929 90d079b2cd095deb22d3 f339 441b 9ed7 fcf0d0a1943f 49
きりこについて

自分は自分て、わかっててもわからなくなること多いけど、この本を読めばいつでもその大切さを思い出すことができると思いました。

約3年前

9ef0f8d8 3872 4c5d b540 2c2574b22d58871870e0 8aa8 44a7 916c b2afb52a041e5efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5fD1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558c15208f6c 0d5f 4af4 ad15 6f11ac96c5efIcon user placeholder3b1984e7 90a5 4314 9b49 a65600d890fe 96
火花

又吉さんが直にしゃべってるような気がした。 どんな芸人さんでもすごく頑張ってるんだとしみじみ感じたので、これからは芸人さんのことあんまり軽口で面白くないなんて言わないでおこうと思った。

約3年前

Ef493691 aa4e 4c7d 918f 51593b45171bIcon user placeholderIcon user placeholder0d7a8e2c e124 4267 88b7 b8d8d918e9c6F0214d3d 02b4 424e 90aa 3ec43305683a8e5718b0 ff78 491a 9941 7d8ef6e9a5e4927b68d8 fdab 4c7f a050 3a130cd10f52 416
スロウハイツの神様(上)

若さと努力と愛と才能が気持ちのいいくらい描かれている

約3年前

D1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558cIcon user placeholderIcon user placeholder66feff89 7503 4093 b855 5506bddb18686321cd00 979a 497f b8a4 279b41ab0321Icon user placeholder0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b 89
女のいない男たち

村上さんの作品の主人公はいつもいろんなことがありつつも、特別な存在のように感じていた。この短編集に出てくる主人公たちは私たち同じように失恋に向き合い、私たちと同じように感じている人たちばかりだった。すごく村上さんの作品を身近に感じられた。

約3年前

F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113488fe7a1 db79 45e8 a3e1 c730a3f41e91Icon user placeholder8c6c3606 bd58 44fe b6f6 3b56d7da9a2dIcon user placeholderB63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241 49
イスラム国の野望

なんで中東がもめているのか・イスラム教とは・イスラム国の成り立ち…など、簡単な言葉でわかりやすく全部書いてある本。これ一冊で広く浅く理解でき「なるほど」と納得できます。

約3年前

62c5cbe6 cca6 4f18 9eb3 b509bb526c294f77893f a60d 452c b73a 6913489f0fc5D4c107e0 ade8 4600 873d e9eb0e6c89df