Icon user placeholder

ひで

とある会社のIT担当者でしたが、その後、…

とある会社のIT担当者でしたが、その後、物流部門で仕事してます。 釣りと酒がやめられないのは、昔も今も変わりなし。

37

コメントした本

片桐酒店の副業

不思議な物語だった。 片桐がなぜ副業を始めたのか? 何に苦しんでるのか? よく分からなかった。 お話としては、面白くて、どんどん読み進めることができたので、読み飛ばしてしまったのかも。

6か月前

425cdc95 0114 4195 b328 7c175935f06d54e868e7 3ea2 48d3 9a0f 5542f5ceb6ca
希望荘

杉村三郎シリーズなんですね。知らずに読んだ。 太い本でしたが、飽きることなく読み進められました。他のシリーズも読んでみたいと思いました。

7か月前

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad433d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902469dc581 d1f4 41c6 8dea eb5ff9a64ae34e2109ae d02b 4562 9a5c 7b40d63d529f147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eD431913d 3530 44b9 9bd5 db358ed18c33Bbb39884 bff1 42f3 b207 c4b411623b37 31
完盗オンサイト

話の流れがかなり乱暴。 でも、一気に読みたくなる娯楽活劇?的な勢いがある本でした。

8か月前

獅子頭

この話は、中国の田舎出身の人を騙す話なのか? でも、なんか、ユーモラスで、美味しそうな食べ物が沢山出てきて、不思議な良い読者感の残る本だったな

9か月前

長篠の四人 信長の難題

光秀が元気そうで、よかった

9か月前

ナラタージュ

映画は見てません。 とてもわかりやすい、すっと、頭に入ってくる文章で、一気に読みました。 小野の行動、態度は、童貞っぽいけど、理解できる。昔、自分もこういう態度、示した頃、あったかもしれないなぁ。 読み物として、面白かったです。

9か月前

A1f0cf18 cd3b 436b 9e21 13edaa9ee4beC29662a3 8e72 4a61 84bf c78dad0b62bcAf53fe14 13a5 4b26 a834 95648289f1e83d93e260 4419 4886 aad9 fd3f5c86706b2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbfC9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac0e0f9845 5a2c 440b 8993 f46ea99ab73b 86
三月の招待状

学生時代の仲間と、歳をとっても交流を続けている人はいると思うが、私はこの、仲良しこよし感は、合わないと思った。

10か月前

D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e994e5b34e 8852 4e94 a902 7db7e63f19363ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a1f7b34d9 4fd3 472b afbb 2e9e411dc2fa2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241Picture 12
生きるぼくら

旅行の記憶にある八ヶ岳の風景を思い出しながら読みました。 あまりにも爽やかすぎるかなあ

10か月前

Icon user placeholderBbe7ac86 1927 4179 96ce a5abeeefd167Icon user placeholderDdf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1eIcon user placeholderIcon user placeholder7996973f 240d 4bae 8c3e d55d0bbb8490 125
お父さんと伊藤さん

遠くに離れていた親との接し方などが、私の実親との距離感に似ていて、共感できた。

10か月前

0bb05a08 a2b5 4e7c b6fd e5281ed9f3b4Fab08fed 8d96 4d84 a603 9102362de160
仁義なき宅配: ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン

現場で物を運んでいる皆さんは大変。 それなのに、会社などは、運賃が上がりすぎて、少しでも安い会社を選ぶ形になっているのも事実。 発送者が、だいたい、何日くらいまでに届けばいいよ と、幅を持って、早めに手配するように変わらないとダメだと思います。

7か月前

2e660f9d 042a 43c9 8a83 ab9221e5f4a4Da0fc94d cab2 456e 95d5 cf0e660535d8900b732e 9f2c 4cc0 8232 00b766d0f191
手の中の天秤

幸いなことに、自分は身内に犯罪被害にあった人はいないが、もしだいじな人が死んだり、被害にあったら、加害者のその後の暮らしをどう受け止めるだろう 被害者に、加害者の暮らしを通知するような制度のことを知らなかったので、とても興味深く読んだ。物語としても面白かった。

7か月前

ロコモーション

体の相性は、離し難いもの?なのかしら?

8か月前

戦国24時 さいごの刻

劇画風という印象の、読みやすい本でした。

8か月前

大地のゲーム

大震災が起き、家族がいきているのに大学にこもるのだろうかと、考えた。 20代なら、そうするかも。 昔の大学構内の雰囲気を、久しぶりに思いだした。

9か月前

ナオミとカナコ

ドラマも見てました。 映像を先にみてしまうと、そのイメージに縛られてしまう。 だけど、一気に読んでしまうスピード感のあるお話でした。

9か月前

5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d3839daa13d a72a 4906 a7e4 ad8313cdb71eF2ab4abc e2a3 46a2 b580 5fa93ba24c01C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba249910d7a3d40 9d2f 4a8b acd9 4ed531fb446b41fb89ec ec7b 4c9d a66b 1124cf8a36d9B3c57eee dcb4 44bd a5b7 f281d6e58148 24
おいしい記憶

読んでいて、お腹が空くという感じまではいかなかった。珍しい人の文章が読めるので、興味を持って読み進められた。

9か月前

Icon user placeholder2ac06068 6e11 4f1b bfe1 9bcfd18b6f0f89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e
匿名者のためのスピカ

それぞれの登場人物が、何を考えているのか?理解できなかった。文章はわかりやすく、読んだ通りなのだろうけど、、、

10か月前

90ec6291 8dbd 4aa4 a029 1ebb09dd4beb4c01a98a 719b 427c af99 0160dd998c687c37bb70 d567 446b 973a 7f9c62c1a8ef8649c735 8902 4c04 9832 9243638f526b64464a11 0546 4e58 a4fe 8ab64aa424df
好きなひとができました

死ぬ人が多すぎて、読んでいて、気分が澱む。

10か月前

中庭の出来事

途中に差し込まれる演劇のシーンが、私は、読んでも頭に入ってこなくて、読むのがしんどかった。

10か月前

06746da7 973f 482b 885f 5b5db0c96fa6642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241Icon user placeholderC17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f888611261c 1ad0 4233 a307 927ad28eccc0