391701d8 f573 4091 8cce d3a28a193561

Erina

ファンタジー、ミステリーが好きです。

ファンタジー、ミステリーが好きです。

32

コメントした本

屍人荘の殺人

全く予想だにしない展開に驚愕。 "あれ"をクローズドサークルにもトリックにも取り入れるなんて、新しいですね。

1年前

5f14cdd5 64d7 4d4e 9861 4bf89921793f200b526f 0c51 4923 9a31 572a92a04662Icon user placeholder8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919200cef13 563f 4e85 b40c 9d1c0035d8a031d60434 e18e 413e 8474 354e8ed72e050d0a9844 b717 4e59 a9d7 bbd0cb57162e 142
ふたりの距離の概算

明らかに最初の折木奉太郎とは変わっている。「氷菓」の時の奉太郎とは思えない思考。いろいろと悩んでる姿にこれからの成長が楽しみ。 今回の事件も学生らしくも、少し虚しい。普通に会話してるつもりでも、なにか含みのある会話や相手の表情、空気などに違和感があると敏感になってしまう。それを思い悩んでしまうのが学生なのかもしれない。

約3年前

43817637 4803 4a4d 988f 18075934cfa80d0a9844 b717 4e59 a9d7 bbd0cb57162eIcon user placeholder6c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6Bf3dec70 ca43 4c6b 9ea5 06be2abfeeb843e40922 393f 480c b38b 2a2b3a69ae6aBe2fdad0 d2ab 4d02 a2a5 a633d3e2891e 44
夏と花火と私の死体

非日常を日常のように淡々と語っていくから、違和感があり、不気味さがある。 サスペンスとしての緊張感がひしひしと伝わってくる。 これを16歳で書いたのか。すごいな。

3年前

Icon user placeholderF69103d3 afb8 46b7 9296 be330de91c0dC6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc88d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac191924b7d82c 709b 454c 8d2d fdc2e8d45a1896f02de3 0437 436a a3dd 3957e39e5c126c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9 102
真実の10メートル手前

読み進めていって、繋がった瞬間が本当にハッとさせられる。シンプルなものも凝ったものも一気読みしてしまった。 記者としての在り方は様々な価値観や葛藤があると思うが、それでも真実に対して真剣な大刀洗はかっこいい。

3年前

3b3a5be6 038f 4a8b af45 26b9592bb153A91d2261 6ada 4a6f b673 e87a07381556E7b94d4b 30a6 4cc0 a9a9 45ba8574a351B4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d8Fd2ec159 599a 48a9 b2e6 c652d423de7e1ff469e5 e07e 4a1e 93b1 ff88382adc5fD4c06578 5e19 4a84 93eb 1b41497073b9 48
おかげさまで生きる

本屋に並んでたので手にとってみた一冊。 ちょっと宗教くさいけど、自分の人生を見直せるような本にはなっていると思う。

約4年前

潮騒

少女漫画よりもこっちの方にときめく。そんな私は渋いのだろうか(笑)

約4年前

2a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b8c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a278e62828 3fa7 414d aab9 85c74a7c543e46c0b3c7 e547 4294 b0b4 48334552513f2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbfD58a0b0d e5d7 4b5f 843e 259541388591Icon user placeholder 75
ハケンアニメ!

どの登場人物からもアニメに対して深い情熱感じた。易しい文章なので、読みやすかった。

4年前

Ff84ffd7 6591 4026 87f2 9a38b6106e68E7426315 6440 49a3 ba01 01595b29e392E524c3c4 c31b 442b b205 216ab7491779766b44b7 86a1 4984 81b3 a87f79dd2c33E9e1e1d4 8e15 4321 8b86 0f221baa5badB409f101 98ab 40dc 8d4b 068d4ec5ef32Icon user placeholder 35
ホビット〈下〉―ゆきてかえりし物語

とても良かった。しかし、どうしてもifのストーリーを考えてしまう。

4年前

インシテミル

生き残りゲームにハラハラ、ドキドキした。トリックもすごい。

4年前

Bdd46f07 fa2c 4d7c ad5f 7fe1b1b3f1e072e565d3 c87d 4079 a115 1b65950ce1c58d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac191974e8ea0a 26f1 48cd 9298 33b3e82aee08Ddf758a1 22d1 47e7 8e05 75c17bd826beIcon user placeholder58edddee e315 4695 a810 0b3b38ac8ffa 57
箱庭図書館

日常の中に非日常的な要素がはいり、不思議であり、違和感がある。乙一さんらしくグロテスクな部分もある。だけど、読んじゃう。

4年前

8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feIcon user placeholder242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaa9056a1ae eb11 4125 954c 15481ae9ec109ddfeb65 eb74 436d 9067 1f268efb08a314617213 3007 42a7 81ef c351baa8daf98bb76dd9 3a12 4d93 956a 02d776547c77 73
いまさら翼といわれても

古典部シリーズ。 これを読んで確信したけど、私と折木奉太郎は似てた。すごく共感した。 悲しいけど、真面目がバカを見てしまった時が私にもあったから。適当に流したいのだけれど、真面目な自分が考えてしまう時がある。 学生らしく将来について悩むのだけれども、それは夢や希望ではなく、現実を突きつけられたものだった。

2年前

0d0a9844 b717 4e59 a9d7 bbd0cb57162e6de3a1b2 e698 490d bed3 66146ca442473d955df8 85ac 48a3 8500 f08c77ad5f94Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8F0409bf2 8f74 489e a553 0ffd8c167a9f41d6f694 1cc6 4c78 98a8 60881445f3a4B96a5c2d 5e36 4f78 85c3 fc1f40e02d52 73
羊と鋼の森

本当に静かに丁寧に綴られた文章だと思った。 音楽って本当に人によって表現やイメージ、比喩が様々で、言葉で表すには限界があるけれど、宮下さんが書く言葉はすぐに情景が想像できる。音楽や文章の美しさを感じさせると同時に日本語の表現の美しさにも再認識させられた。

3年前

75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e98cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64B2ad83d8 5ff7 47e9 99e4 d699b3b88da3D12c1321 03da 4615 a541 41f9f61ca2f22af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb9026ca6f31 3e2d 46da 8609 3586022b427dF11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e 329
Arknoah 2 ドラゴンファイア

2作目。 世界観が本当におもしろい。たくさんある部屋の構造、環境、気候など想像がすごくかきたてられる。世界を飛び回っている気分になる。竜討伐作戦はハラハラドキドキして、ページをめくるのが止まらない。アールと蛇との関係がこれから楽しみ。 ただ、読み終わった感想は、すごく悲しい。

3年前

Ae8cfcb0 2072 4547 8dff 115b138b72e25a88fbba 6243 4f21 860e a56b513bac74F266685e 6ac2 469f 983e 1b33e99f94d7
おばけのケーキ屋さん

とても泣ける。 絵がかわいく、きれい。絵本は直接、心にくるからいいよね。

約4年前

緋色の研究

シャーロックの原点。 違う訳でも読んでみたい。

約4年前

96f02de3 0437 436a a3dd 3957e39e5c129203852a 2dc8 47d1 8dde 09fd3605a723B13d8520 e928 46a8 8042 e946b9fcd72fA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b3276d0670b 9d09 4a24 b3e1 727682c6202282473d40 e1c2 4fcb a2e2 67552ac5bc1e
王とサーカス

ミステリーだけれど、どこかドキュメンタリーのように思えてくる。形あるものがボロボロと崩れていくような虚しさを感じた。知りたいという欲求はきれいなものではないのかもしれない。 読めて、良かった。満足!

約4年前

Icon user placeholderIcon user placeholder4a7df045 94f7 4920 9ef5 b95d5599f46cIcon user placeholderIcon user placeholder25c6a28f 1d7f 438d ab66 be2bf4dd4575562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49a 77
天地明察

本当に好きなんだなていうのが伝わってくる。

4年前

642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df741d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aa9bfe61d1 2d47 4d3e aa1c 280a5d46a54c8f8c2b63 04d7 44ac a966 470248e506e09bc34478 5361 482d b5bc 3e857a5f25d1523444ec 4de4 4a25 9227 16bbf1a9934211a914d5 eaaf 4a91 a799 f4e40d8348ce 13
ホビット〈上〉―ゆきてかえりし物語

映画の続きが気になって、本を読んでしまった。なぞなぞが好き。

4年前

失はれる物語

好みが分かれるかもしれないけど、私は好き。

4年前

2a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b2174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee5237e4dd88 bdfb 48ea ab2c 08d9513175a4E3c043af 0967 40ca 942c 718b3d97c8f4C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c70d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4bIcon user placeholder 96
氷菓

学校が舞台だけれども、しっかりしたトリックで書かれている。

4年前

Icon user placeholder29fe4976 e832 4f3e 9f69 48303809fa4fC6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc872e565d3 c87d 4079 a115 1b65950ce1c5406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e972cb5b581 20be 4158 85d4 1f1a29ad5c583d955df8 85ac 48a3 8500 f08c77ad5f94 147