Fc254d4a dd7c 458c 8d63 3263aca12c6a

y

辻村深月*道尾秀介*宇山圭佑 乙一*湊か…

辻村深月*道尾秀介*宇山圭佑 乙一*湊かなえ*有川浩(敬称略) 最近は、短時間で読める小説を探しています。

5

コメントした本

名前探しの放課後(上)

"『依田くんの痛みを共有していいのは』ー『きちんと、これからも彼と生きていこうとしてる、依田くんの家族だけだよ。盛り上がったり、痛みに酔ったり。そういうことをしないで、きちんと依田くんのために涙を流す人たち。その人たちと、自分を一緒にしないで』" どきり、とした。 可哀想って思える自分。 大丈夫って声を掛ける自分。 手を差し伸べてあげる自分。 客観視して満足しているだけ。 無理に理解しようとせず、寄り添わず、 ただ黙って側にいて、 必要な時、すぐに手を差し伸べられる人が 本当に強い人なんだな。

1年前

75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e98ab211a1 14f9 490e b954 34710a4b15ba00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696E524c3c4 c31b 442b b205 216ab7491779B409f101 98ab 40dc 8d4b 068d4ec5ef321c1937d7 9056 410d 9898 9cc20da86e1d 28
子どもたちは夜と遊ぶ (上)

読んだ後、 世界観から抜け出せなかった初めての作品。 残酷かつ愛に溢れたiの魅力に どんどん惹かれていく。 胸が張り裂けそうな痛みを、私は初めて知った。 様々な謎が残るけれど、僕のメジャースプーンでその謎が明かされていく爽快感… 私は辻村先生の才能の虜。

1年前

Icon user placeholder75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e98ab211a1 14f9 490e b954 34710a4b15baA9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc65600a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920Icon user placeholder 45
ぼくのメジャースプーン

"責任を感じるから、自分のためにその人間が必要だから、その人が悲しいことが嫌だから。そうやって、『自分のため』の気持ちで結びつき、相手に執着する。その気持ちを、人はそれでも愛と呼ぶんです。" 力強いこの言葉が好きだ。 私は大切な人のために強くなれるのかな。 子供たちは夜と遊ぶ→僕のメジャースプーン→名前探しの放課後の流れが堪らなく好き。

1年前

75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e9Icon user placeholder0d0a9844 b717 4e59 a9d7 bbd0cb57162e8ab211a1 14f9 490e b954 34710a4b15ba00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10Fd987196 61e2 48ff 82b9 acf0758edc4cA8ecab2c f9ad 452d 9574 e10bacfd7e0a 125
かがみの孤城

少し自分の話を。 昔から人の顔色を伺ってばかりで、 自己主張が苦手だから、 裏切られたことも多くて。 人が多い場所が苦手になった。 笑い声が苦手になった。 前を向いて歩くことが出来なくなった。 人を信用できなくなった。 好意や肯定に耳を塞いで、 悪意や否定ばかりを拾う毎日。 この物語は、 過去に囚われ縛られ、自分の限界を決めつけていた私を救ってくれた。 過去に流せなかった思いが涙となって溢れ、止まらなかった。 今からでもきっと大丈夫。 過去の自分を抱きしめながら、 私も、誰かの手を強く握れる人でありたい。 ありがとう。辻村先生。

1年前

038559fe 66c1 4e3b aab0 2115a5183d8fB4b02055 014a 40a7 9950 b5e0475332b147a9b565 0d7b 4aa8 9e9a 3545b17ade0c200b526f 0c51 4923 9a31 572a92a0466243817637 4803 4a4d 988f 18075934cfa88ab211a1 14f9 490e b954 34710a4b15ba75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e9 545
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet

"読み終わって、強い、張り裂けそうなほどの悲しみと、同時に浄化を体験" まさに解説のとおり、だと思う。 生まれて初めて、タイトルに惹かれ、タイトルに胸が締め付けられた。 あまりにも心が痛い。 砂糖でできた弾丸では子供は世界と戦えない。

1年前

78c6a70a df69 4358 b413 6567a1e76cce5f14cdd5 64d7 4d4e 9861 4bf89921793fE5ae2a31 4d97 41e4 898f ec1e130973e9Icon user placeholderD1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558cF2c86610 0a0a 40c8 8149 a56d8c94e8a637e4dd88 bdfb 48ea ab2c 08d9513175a4 156