Eaf4a5f0 bc3b 4b28 b90f a039ca5c7ba8

電子機器の営業マン

電子機器の営業マン。歴史や技術の起源って面白い。

107

コメントした本

海洋国家としてのアメリカ - パクス・アメリカーナへの道

アルフレッド・マハンに連なる、海洋国家としての覇権国家アメリカを軍事以外に政治経済的な側面から捉える。

4か月前

ヒストリエ(1)

現代に連なる西洋を基軸とした歴史、文明、世界はギリシャから始まったんだなと思いを馳せてみる。

4か月前

A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc6564484d60f df44 424f bac1 74a833d5238c0b96158e 2a4b 4f0d b8d9 9c25ace90ca0Ac14362e c90b 43c4 9ca6 d25f596cdc1fBd7f804d 269c 4fdb 8949 ea8a16c87175Ed9a905c 01a3 4081 8aea 80999174d7fc44228d82 ff70 49e0 a20a 59304ff4ce3b 9
斗南藩―「朝敵」会津藩士たちの苦難と再起

戊辰戦争を巡る会津と長州の遺恨を大袈裟だと考えていた自分の無知を深く恥じる。会津の方が長州出身者との結婚を認めない・忌避する事態が今だにあり、それを前時代的なものとして批判的に捉えてしまう。しかし、その意識すら新政府によって統制された思想であることを思うと恐ろしさと同時に国民統合の難しさを感じずには居られない。

5か月前

おろしや国酔夢譚

教科書でしか知らない光太夫、ラックスマン。 数行で済まされる記述の背景には漂流者たちの大いなる苦難があったのだと知りました。

5か月前

Dfbd1143 4c06 47d5 b974 471791c7d8c0C23297ff 4e40 44bc 90f8 aa7d870dfd7b41fb89ec ec7b 4c9d a66b 1124cf8a36d9
P.S.アイラブユー

いさ子さんと草市くんの奇妙な友情の物語。 大切にしたいものはその人・その時で変わってしまうけど、これで良かったんだと思える生き方をしたい。

8か月前

フラニーとゾーイー

ストーリーだけでなく、野崎孝氏による訳文に魅了された読者も少ないないはず。シーモアの残した言葉を求めて、分かりもしないヴァガバット・ギーターに手を伸ばしたのも良い思い出です。

1年前

55340959 53c0 4fb5 a306 e49c9f3e07557cb6aec8 ca7c 4f9b 97ad c0ab439313c06c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c90cc66c8c edb4 4949 bc0e 7b0cb5a4e408594d6af2 74f1 4ecf 9f10 b9687874816e000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8D5f29d4b 22fd 4ed4 b64d 631bfe60b2fc 33
収容所から来た遺書

戦争が終わっても捕虜として抑留され故郷に帰ることができない人々がいた。絶望的な状況にも帰国の望みを捨てず、句会を通じて仲間を鼓舞し続けた山本幡男氏の生き様を描く。彼の「遺書」がどうやって家族の元に届いたのか、胸が熱くなる作品です。

1年前

Icon user placeholderEe29613b 0434 4882 bfe9 3fbc1b4e62382f526087 9792 4478 b63b dc5f9bca29cb151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉

マッチ棒の長さの中にも永遠を見出せること。 そしてそれは詭弁に過ぎず、本当は永遠なんてどこにもないこと。雨の中で回路が閉じて「私」が死ぬときの情景を今でも思い浮かべることがあります。

4か月前

Bb9ff419 ca99 4e13 acce ffc12d47e08b7012efe6 485d 4f27 8094 10c0782d61590b34bb49 6464 4e7a 89d1 767b156d7fbcA20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c749A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c2F1dce16a 9f68 4b87 9b49 05c1f02b337a90a75e30 a2dc 40fc b779 5ebad57b901d 25
バタアシ金魚(1)

初めて読んだのは大学生の時。 好きな子に振り向いてほしくて頑張る純粋な気持ち、それがいつか自分自身のために頑張る気持ちに変化していく姿を応援したくなります。

4か月前

将棋の子

太陽にような大きな輝く才能を前に我々は小さな星々のきらめきを見失う。だが、見えなくなっても星そのもにが消えてしまった訳ではない。奨励会を退会した後の暗闇の中にこそ元奨励会員たちの、人間の本当の可能性を見つけることができるのではないか、

5か月前

F4804186 5bc1 41e2 a2c1 f09f650784dcIcon user placeholder88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3cE344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed4Icon user placeholder1f7b8cad fb8c 4657 9733 a52b2a1f2679Icon user placeholder 17
雪の峠・剣の舞

佐竹義宣と渋江内膳で実写化してほしい。 2時間スペシャルの時代劇で。

8か月前

A14b0e0b ffd8 4371 b4ed d571feeaa2ee1f56bc9c 9350 4de1 a442 f8835297ccea
この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかた

生存のために祖先たちが蓄え築き上げた仕組みの上に今の人類の繁栄があることを改めて思い知る。 この手ひとつで一体何を作り出せるだろうか。

8か月前

Icon user placeholder0c0a9e37 6a00 44f9 af19 b6d64c2eedae298ba57d 66d6 4b71 a1a1 f5b20687adba
昭和16年夏の敗戦

誰かが決めているようで、誰も決めていない。 日本人の意思決定プロセスの特異性がよく分かる。

9か月前

306d24ad a35d 4741 ab55 6db05468d04dD59b3adb 2ab9 420d 9ed0 8dd4e62a56b6D4a84528 6a5b 4bd3 acd1 14c67ac5265c68846bbe f9fe 4f84 9769 b3159f1b0d98B391f39b 6ee2 4d37 b63b dd7aa097547cIcon user placeholderE3357c09 0ac1 4db1 9a95 4ae9bf9e510d 8
よいこの君主論

仁義なきキリスト教史も面白いです。

1年前

5ed9d885 1800 4df1 bd38 72be7f43f53b176e8e24 e9cc 40de 8147 9f437c32d0d4E484d510 9ce0 4b18 aa81 adcd33504bf73e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b2bd0bda4 b5c1 4657 a139 0727faa512d15838b434 ebdd 417d b446 f0a18cdcf98213a6e4ab 90a7 42dd 8a21 3a08f0ce383c 8
1973年のピンボール

ピンボール研究書「ボーナス・ライト」の序文が素晴らしい。

1年前

0c8cfe41 eb94 4c48 bfbb 58c31613e4bb406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97565cc56e 453e 4444 9f4b 93ddbbeafcc83e6d2ad8 fb13 4fc9 80ce 48e366b45e53F1ea2c73 e179 442b b27d bcfe29183e51Icon user placeholder9bfe61d1 2d47 4d3e aa1c 280a5d46a54c 18