101f1fe9 aebc 4e49 9b39 0cd04b237a21

ck

female, japanese

female, japanese

98

コメントした本

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ

裏と表の違いはあっても同じく二十数年お茶と関わってきたわたしにとって、共感することばかり。思わず涙が出る場面が何度もありました。もはやお茶はわたしの人生の根底に常にあるもので、わたしを支えてくれるものであることを、改めて確認できました。

8か月前

33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737Ce036233 bce1 4238 b04f bbda93f4d716147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eB801fb69 8df2 47de af65 b9071c9a8482Eac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a622461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4 126
ツ、イ、ラ、ク

恋愛小説のジャンルで、わたしにとっての最高峰。何度繰り返して読んでも、最後は必ず声を上げて泣いてしまう。

12か月前

4c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b589f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e8Icon user placeholder187bb560 6007 4def bd4d de632e937dc5106e070c 4ccd 4fce be72 c0c67ddb46bcDfbd1143 4c06 47d5 b974 471791c7d8c072313079 f1e3 4b3b 8784 d0670803ba7b 20
部長と池袋

ツ、イ、ラ、ク でこの著者に墜落して以来、いろいろ読んだけどこれにはビックリ。手紙書こうと思う。

11か月前

白バラは散らず―ドイツの良心ショル兄妹

ナチスドイツに対する抵抗運動に身を投じた大学生たちのドキュメント。中学生の時に父の本棚から読んで衝撃を受け、大人になってから舞台のミュンヘン大学を訪ねた。彼らの資料館があった。

12か月前

抱擁〈2〉

英語を読める人なら原文をお勧め。文体が素晴らしく美しい。

12か月前