E911f81c 2848 452b 988d e34c86a312e7

おやまのまいにち

http://mountain.hate…

http://mountain.hateblo.jp

19

コメントした本

小学生の学力は「ノート」で伸びる!

読了。ノートの活かし方や見方がよく分かった。子どもの頃に知りたかったなぁ。

4年前

哀しい予感

人生初の文庫本。本棚にあったたくさんの文庫本からこれを選んだ理由は、「悲しい」じゃなくて「哀しい」だったから。中学生になりたての頃の話。

4年前

7012efe6 485d 4f27 8094 10c0782d6159A4001862 ae56 411d 90d5 27f6f54822b2Icon user placeholder13270021 7db5 4940 9051 2599bbe4f0c7B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5E200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f419093a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f43 16
からくりからくさ

大好きな本。色々なテーマがあるけど、わたしは四季折々の情景が好きです。

4年前

75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e908f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ecC00d56c6 fc98 4bf5 b98a 83af36f5ee08F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecA2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3eIcon user placeholder 30
魔女の宅急便

いちばんはじめの児童書

4年前

ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体がわかる

長男へ。ドラえもん先生よろしく。

4年前

日本の誕生―旧石器・縄文・弥生時代

子どもたちへ。歴史への入り口として。

4年前

土井善晴のレシピ100―料理がわかれば楽しくなる、おいしくなる

わたしにとっての神本! もうこれなしじゃご飯作れない。

4年前

07c43238 0914 41db 89bc f143abf971ee5f34e3ea f884 4c5f 9be1 f0336fdf7bdaC3612bdf 3daf 4244 aabe 7941eaba16dfEb99d8be 08bd 483a a0cf b724a1456ac9E5eb2b77 c533 47fb b898 9495d1381194Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb
くんちゃんのはじめてのがっこう

くんちゃんシリーズでもすごく好きな本。はじめて学校に通うくんちゃんのドキドキが伝わってくるかわいいお話。

4年前

まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本

チョコマフィンが子どもたちの大好物。バターや卵をつかわずに手軽につくれるレシピばかりで好き。

4年前

11c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce86c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b19417329 4e84 446d b72e 809e2c04caaeF5bddeba bb1a 4ff5 92ab 4ee405a21d57
西の魔女が死んだ

何度も何度も読み返したくなるお話。おばあちゃーん!

4年前

9ed1a4f2 e954 4da6 a0fb 3f60b0027f1dFd987196 61e2 48ff 82b9 acf0758edc4cIcon user placeholder4f35d77a c3c2 4656 b083 616b444f4e83Icon user placeholder33fa3ffa a8ad 4bde 91b0 a58742fb956bD679acba ca35 44a9 b7c7 383e05f67e4c 492
ドラえもんの社会科おもしろ攻略 政治のしくみがわかる

ドラえもんの日能研シリーズはあなどれない。

4年前

サッカー脳を育む/中村憲剛

長男へ。語りかけるような憲剛の言葉よ、しみこめ!

4年前

なぜ、あの子は「友だちづくり」がうまいのか

親には子どもの友達に口を出さなきゃならないときがあるんです。出さなきゃ後悔することが、現実には確かにあるんです。

4年前

くんちゃんのはたけしごと

くんちゃんシリーズ。はたけしごとをはじめて手伝うくんちゃんと、おとうさんの関わりがあたたかい。ドロシー・マリノ大好き!

4年前

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩

だまって読むより、声に出して読むと楽しい詩がたくさん収録されている詩集。飯野さんの絵がなんともいえない深い味わいで、本としてもとてもすてきな詩集です。 子どもたちは、阪田寛夫さんの「そうだ村の村長さん」という詩が大好き。

4年前