774e46cf 8ca0 4737 8faa 1bc2305b2958

NanaÉ

本を読む時間がもう少し欲しいマーケッター…

本を読む時間がもう少し欲しいマーケッター 本の内容に関する感想ではありません。 その本が自分の仕事や生活に落とし込んだ時にどのように役立つか、影響があり得るかの自分用メモ書きです。

45

コメントした本

華僑の奥義

実はこの考えが最も日本人的にしっくりくるのかも。アメリカが長年の間旗を振り続けた超効率主義、個人主義のいわば対極にあるようなビジネスの考え。 でありながら、世界のビジネスで成功を収めているの割合は華僑とユダヤ人に多い。 日本人も結局のところ完全な個人主義になりきれないのであれば「人脈主義」ともいえるやり方にたちかえってみるのもひとつなのかも。 ただし、日本人の考え方よりかなりアグレッシブなので、うまく日本流にローカライズする必要がありそう。若干小タイトルと結論が噛み合ってないところがあったような気がします。 人生の満足度は その瞬間瞬間を切り取った時の位置にあるにではなく、人生全体を一つの大きなポートフォリオとして捉えた時、どんなものを描くことができたのか ということなのかもしれない。

約1か月前

アラフォー・クライシス

ちょっとモヤっとしました。同じ世代として。 本書内最後の方に書かれていた通り、希望とは与えられるものではなく、つくるものだと思います。 日本を含め一部の国では、権利は権利なので黙っていても自動的に享受されるべきものだと考えがちですが、殆どの国では自らが声をあげたり動かないと何も得ることができません。 先進国ですら、安定は自身で掴み取るしかないところが多いです。 今後も日本国内の問題だけでなく、グローバル規模の経済動向で同様の問題がでてくる可能性もあると思います(若しくはAIの出現による労働バランスの変化?!) 常に安定はなく、自身で先を見据えて、情報を収集し、自身をアップデートし続けることがこれからも必要なことではないかと思います。 とはいえ、日本国内の前までの世代が享受してきたものを見てきた身としては、すぐに切り替えが出来なかったために負のループに嵌り込んだ人が多いのも事実。この先さらに時代が変化するタイミングにあわせて今度こそ波に乗っていけるような、生き抜く術を学べる場が必要だと思いました。

7か月前

Icon user placeholder346618b2 1fe3 4e9c 92ac f9a3581835d9Cbe668ff bf8e 4314 915b 5a089a854466Icon user placeholderIcon user placeholderAf6207e9 11a9 4c10 abe6 a9f3f9c0e351Icon user placeholder 8
ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち

カバーから え 今さらgoogleの話?とかなり懐疑的に読み始めたのだけれど、カバーの言葉は本当でした。すみません。 実用的な考え方もレクチャーしつつ、どちらかというと、時代の境目に生きる私たちへの応援歌のようなものかな、と。 モチベーションがあがります。日曜の夜にぜひ。

10か月前

Icon user placeholderD9429e6d a22d 4bf6 8cdf e7e857719efaA40226e2 a716 45c1 93e5 6c1fac791a12Icon user placeholder5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d385e1755fc ba4c 4f64 9d84 c910302107d0D59b3adb 2ab9 420d 9ed0 8dd4e62a56b6 25
ベルリンは晴れているか

日本人の作家が書いているというのが信じられないくらい、描写が生々しく生と死が克明に描かれている。タイムラインがかなり前後するので注意が必要だけど、最後の手紙を読むだけでも価値あり。ドイツの話でありながら、その話を通してあたかも戦後間も無くの日本のことを話しているかのよう。

11か月前

F1907be0 ddbd 495c 9da3 153c2f7b0d078817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feIcon user placeholder7ace1e7d d5c0 4e09 9f65 1a206cd69d83Abb94028 9212 4607 aea4 ad17dfdbc81e64e50687 d69c 4a16 9e02 a2dc2e49048a71c3c4d6 9ff9 4bfb 8dd0 de3109c9422a 52
グローバリズム後の世界では何が起こるのか?

凄い読み応えのある内容。 グローバル化の反動で対抗勢力として芽生えたナショナリズムの波とEU、中東の混乱と中国の斜め上の外交政策、そして日本の進むべき道が分かりやすく書かれていました。 グローバル市民として国のレベルを超えてどのポジションを取るべきか考えるのにも役立ちます。

12か月前

8db5e626 9880 4473 9024 7bfb5a3424efD2655359 ed52 47eb 9205 1c4c57208de09b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935dA5842465 cd81 4d78 acd9 29b6e11548d3
多縁社会

まさに考えていた問題。今後の社会や自身の未来を考えるにつけ、動いてみるきっかけやヒントになるかも。

約1年前

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7Cd2d28ae 0e91 4b6d a6cb da82ed2a97d6
昨日も世界のどこかでひとりっぷ3 弾丸無茶旅編

私も結構ひとりっぷしてるほうですが、この活力がすごい!そして便利な旅グッズなど、とっても参考になりました!

5か月前

ミッテランの帽子

次は私が帽子を見つけたい。大人のための幸福な物語と帯に謳われていたとおりちょっとHappyになりました。 80年代のフランスの息遣いが聞こえてきそう。

9か月前

136aee2f 5d52 40ac a350 633a63075b5084bda6eb 64c2 4e5a 8be4 5fa9fc382ae76c203172 9338 4f25 8b69 7e892d67b6680c0a9e37 6a00 44f9 af19 b6d64c2eedae8fcaf0da 77c7 4afd 8ee6 f3672ed4fc15000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8D822530f 2e0d 4fb0 8ccd 12258c751f12 9
AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか

具体的な数字の裏付けがあったため、納得しやすい。手軽に読みたい人はスキャミングした方がよいかも。次回はAI社会で共生していくための具体的な施策に期待。

10か月前

6ca8fabb 7cac 43bc 9c27 bb989e31c9c82217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee
暗幕のゲルニカ

期待を裏切らない安定の面白さ。 各企画展にもきっとこんなストーリーがあるんだろうなぁ。 企画展にそれぞれ短編小説で企画の成り立ちがあったらもっと思い入れを持ってみれるのかも。j

12か月前

B4b02055 014a 40a7 9950 b5e0475332b1677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd675427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e984ac3516 681a 499d 89fe 28aa9c318c10C86a67ac b27a 45c5 ae78 3707f09d5f20Icon user placeholder6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1 77
ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250

そんなに使わないかなと思ってスキャンしてみたのですが、使えるアプリ情報が意外とあり、すっかり何個かダウンロードしちゃいました。サクッと読めて取捨選択しやすいのも良いですね。

12か月前

A1c4633d dde7 4a20 bf08 e9432f017cc4Icon user placeholderIcon user placeholder7bd7133f b54d 4025 8ba0 f3c0c50f2b3eIcon user placeholder6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c90882a8fa e055 408a aaa9 a81db4c11e6e 78