7a3e12bb ac30 4cd6 af04 75630ec59257

acop

30代♀

30代♀

18

コメントした本

働く女子のキャリア格差

復職に向けて!時短で勤務時間内に最大限のパフォーマンスをあげるにはどうしたらいいか、復職後の自分の役割はどうあるべきかなど、働くことをポジティブに考えるきっかけになった。 また、ワーキングマザーの視点とその会社の上司の視点それぞれを切り取って見ることによって新たな視野が開けたように思う。 自分自身、今までは時短だし出来ることを無理せずやろうというところで留まっていたけど、もう一歩踏み込んで自分が活躍できる場を積極的に広げていきたいと思う。

3か月前

ビジネスマンの基礎知識としてのMBA入門

MBAの入門書として、どんなことを学べるのか知りたくて読んでみた。実際の企業の具体的なエピソードが多く取り上げられていて、とっかかりとしてもとても良い内容と思った。

4か月前

おにぎり通信 ~ダメママ日記~ 1

面白い!親がちょっと頼りないくらいが子どもはしっかりするんじゃないか?!と思った。

9か月前

Cea4141d f598 4c7a 8a84 984122d28a4579887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7Fa6eea44 41f5 4949 8695 722e15d26ea1
経済のことよくわからないまま社会人になった人へ―ひとめでわかる図解入り

タイトルにぴったり当てはまってしまう人なので、恥ずかしながら読んでみた。ニュースでよく聞く単語や問題について端的にわかりやすく書かれている。さすが池上さん。 お金を使うことはなんとなく良くない、節約しなければと考えがちだったけれど、自分が本当に満足して買ったものであれば、それは良い買い物であり、良いお金の使い方であるということが書かれていて、今後のお金の使い方について色々考えさせられ良い刺激になった。社会人の人へというタイトルではあるけど、学生が読んでもすごく勉強になると思う!

4か月前

F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0B376121c e0e5 45e2 959f 1e5464763e24
子育ての経済学

子育てを経済学者の視点から書いた本。トイレトレーニングの章の最後、 ”自分に向いていない、そして(ほとんど)一度きりしかない苦労なら、経験豊富な専門家に任せてしまえばいいのである。その結果は自力でやったのと概ね同じで、しかもストレスもカーペットの汚れもはるかに少なくて済むのである。” という一節はうんうんと頷きながら読んだ。 子どもに何かさせたければ、親と子の間で利害関係が一致するよう考え実行する著者の観点はなかなか面白いなと思った。

4か月前