E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0

Taisuke Yonaiyama

書に万の利あり

書に万の利あり

182

コメントした本

バフェットとグレアムとぼく インドの13歳少年が書いた投資入門

インドの天才少年が書いた、投資の神様 ベンジャミン・グレアムと、ウォレン・バフェットの本 シンプルな説明でわかりやすく、納得できる本。 投資信託が流行っていますが、真逆のことが書かれています。何もわからないまま、ほったらかしは間違っているのかも… 考え方を広げられるので、是非一読ください。 学べた言葉は以下の3つ ・自分が何をしっているか知ること。自分で理解できない専門外の分野に投資するな ・分散投資は過大評価されている。十分に分析して、資金を有望な株に集中すること。 ・株価は、感情的に不安定な人からの申し出と同じ。それに影響されず、自分で事業を分析することが大切だ

3か月前

暗い越流

短編集。 最後にぞくりするお話しが集まってます。 葉村晶も、出てきます。

6か月前

E5ba1bc5 2ebe 418c afed 1fea8a3b42c8C0419d0f 39a6 49ce aaa9 74a150714019840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e0
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

欲望をコントロールすること 小さくヨチヨチ歩きから始めること 失敗を恐れないこと 失敗を前提とすること まず始めること

6か月前

852a48ae 70b3 4dc3 b5c6 72ac4831fa8a993e1554 b2db 4062 8b0a 05cb4b3717f7C93245fe 3ddc 42d8 9f9a 39ac7a1ac12761992cc1 00e8 422f 8b16 e220c92ee7ec
さよならの手口

おもしろかったー。 床下は、ぞわぞわしました。

8か月前

Icon user placeholderE5ba1bc5 2ebe 418c afed 1fea8a3b42c8C0419d0f 39a6 49ce aaa9 74a150714019E4a32fd1 0789 4ae4 b77c 1a3a602f4cd2458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c284703104 cd55 42bc 96d8 564689d43e31
ノンデザイナーズ・デザインブック

とても実用的 目から鱗

1年前

F5947a23 6256 4067 a3ee c849e7dad6e8Icon user placeholder47e79340 66ee 4a21 b6bf 584493fa920b9d9656f0 35db 4841 a5c3 4ae5e0c2f7f20ea2ad07 0992 4453 b4c3 ea0a1858c7a0Ebe0d801 e083 4958 879d bd04e60fa2d9
LIFE SHIFT

身近な、引退された皆様から感じた、恐怖に近い感覚、老後の『変化』について、これだ!と思わされた本です。 今はまだ、怖さしか感じていませんが、備えて生き方を変えて、長寿の恩恵を感じたいです。

1年前

7bd7133f b54d 4025 8ba0 f3c0c50f2b3e531459ff 570c 4dec b1f6 bc840f7e5c82Icon user placeholderC3aaf1ec b243 4cc1 ae6a fb37eb0a098a6d50ca96 0177 4703 87c2 7426b06abc04Ab4809ab 56bd 4367 b54e 38bf2cc979efB46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bb 177
最強組織の法則―新時代のチームワークとは何か

自身の業務だけではなく、全体の影響を認識して考える

約2年前

人を動かす 完全版

混雑している駅の構内でとても感じます。みんな、自分の事だけ考えている。 みな、自分の事が大切。 書かれたのは昔なのに、今も変わっていません。

2年前

Icon user placeholder06173605 502f 4559 9578 903e6dd1a82fC00a5b6d 82b6 4a25 8807 f4e4043cb59eIcon user placeholder28745163 450d 467c b616 9357804c99bbLbb1pwey normal5868a79b 2c44 4c03 b72d 25586e3e0577 15
リバース

作者、嫌な人だ…。

2年前

2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb90562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbcBc415442 633b 4b6d b071 0ccba685066435833aa7 5663 4915 bce2 7b7cc878bee1Fd11665c 22ea 4a9b ab92 b3b39944fa5cB61f18d0 9695 4e10 b783 81657596416834f0746a 6f52 4dff 8c03 f66cf8dff33e 117
学びを結果に変えるアウトプット大全

読み手の、その時に抱える課題によって、引っかかるアウトプットが変わる、辞書のように長く使える本です。 今回読んだ中で気になったアウトプットをご紹介します。 ・仕事中に浮かんでくるアイデアや、考えは、メモに書き出すこと 脳は一度に3つまでしかこなす事ができないから、棚卸しする ・構想を練るとき まずは紙に書いてざっくり考えて、それからPCで具体的にする 紙に書くのは、脳も活性化する ・新しいことを始めるときは、ちょいむず から始めて、少しずつハードルを上げていく 明日読めば、気になるアウトプットが変わるかもしれない 長くお付き合いください。

3か月前

934a3726 ac2c 451d a14c 41aae8055b16C45bdd27 852b 4e33 a304 99c40b21ead8B0444a8b 1a3b 49e3 bf9a 73c76655e3f7Icon user placeholderE53f1ca3 cba4 4811 8323 49b2a95eb956A9027523 1118 483c 9df2 b96860d6dcfeEf51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e9 231
はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

良本。 わかりやすく、実践したくなる。

6か月前

7b949817 74ef 4253 83b7 3b2509613fbcIcon user placeholder7e3232c9 65d3 4ece 9c17 91efc1d90cecB6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff277d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4B895e8fe f2e0 4393 b335 c54abfd41f56022f1e16 8c71 40d6 a9f3 2362b2a2b1c8 15
チヨ子

少し不気味な、不思議な話を集めた短編集。 『聖痕』は消化不良、胃もたれします。

8か月前

D53ec432 8281 4e7f b88e 48f11d1e6e02A79a3eb1 108c 41f6 9191 3ec772c8110b147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e7225a567 edb7 4fa9 92d0 7b10908e4888737d9bc6 433f 425f a7ca 199da2929c8949c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a72484703104 cd55 42bc 96d8 564689d43e31 10
イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

一度読んだだけでは、理解できませんでした。 仮説の精度をあげて、課題を解決するスピードを上げる。仮説をイシューで考えて分析する。

8か月前

D1d82de1 fa95 4b2b 9b94 bf8c07785f86A3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb0668c3b795 1660 4724 8b75 bed5989914bbIcon user placeholder1a655804 6740 45ee b53d 98a67e1878d4C38a491e 6396 4375 a09e ec086dbcdb46Dc1fbd20 af0d 4bf2 a240 bfce758a3fce 87
ゾーンの入り方

目的と目標を定めて最短の軌道を描け

1年前

9e4d80f7 f2a2 4c6d 9d5f f25b38a013b4F957de8d 92e9 438e a680 efc2a186ffac5681e11b 594b 45b9 903a f89e7063e2519bfe61d1 2d47 4d3e aa1c 280a5d46a54c91e4ea0d da72 4a44 bb52 0c035f3ac80e014253d4 6080 4951 9119 24735184a696927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718 9
語彙力を鍛える 量と質を高めるトレーニング

とても参考になりました。 よく人に、「言葉」の使い方で怒られるので読み始めました。 意識する、しないで大きく変わるのが「言葉」だと、思いました。 最後に書かれていた著者の想いには、共感です。

約2年前

6ea3d4d3 62d5 4ff6 a7ce 5c398c6074e3A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e176e8e24 e9cc 40de 8147 9f437c32d0d4Icon user placeholder23ff63f7 1a21 4cdf a28f 9a555b8bafdcEed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dcC1c75e06 00d2 4c0b b363 9e0e23a90540 25
希望荘

面白かったー。 意味がわかったときのすっきり感がたまりません。

約2年前

B4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d8E340cffe e23d 4aac 974c ed834c86211b1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad433d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902469dc581 d1f4 41c6 8dea eb5ff9a64ae3Icon user placeholder4e2109ae d02b 4562 9a5c 7b40d63d529f 33
巨象も踊る

90年代、倒産しかけていたIBMを立て直した経営者の自伝。 経営者として、何を考えるべきで、何を大切にするべきか、何を変えるべきかが書かれています。 とても読みやすかったです。

2年前

6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204a66a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a9B0ca91e3 ea8f 434e a6f1 18ca3ff370eb
コア・コンピタンス経営―未来への競争戦略

未来の市場に一番乗りするために、コア コンピタンスを集中して創造する。 『未来の市場が見えるか』 新しい市場だからこそ、前例も法規制もない。創造できれは、市場をリードできる。 未来の市場を信じて、進むことができるか。

2年前