0e531ff4 0c7f 435f b3ad 228c1d444d60

いいたけ

tell me

tell me

13

コメントした本

何者

ツイッターと就活に関する話。主人公が自分と似てるなと思いながら読み進めていくとラストで自分に言われているかのような心に突き刺さる言葉をいくつか頂いた。心を改めよう...

3年前

376d857b 263a 4712 987d e1db28f8adbaE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a0b7cc36d 0c40 4f9a b052 cdb36775bafdA3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c28c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a2 220
告白

the,湊かなえって感じの本。怖い怖い。

約4年前

871a3e8e b69f 4906 9bc1 118be277a24cA3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c2Be919737 6a37 4b8d 82fd 881383ff06e634f0746a 6f52 4dff 8c03 f66cf8dff33eIcon user placeholder1e40486d 2379 4b68 a373 8adceb66d6cdC86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c7 230
新装版 コインロッカー・ベイビーズ

純粋な破壊衝動。時々気持ち悪くなるような文脈。独特で魅力的な登場人物。全てが頭に残り中毒のようにそのこと以外に考えられなくなる。

約4年前

D08c46be f694 44a1 8011 94d357c409b0Icon user placeholderF418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e03724a8bcb7 2020 4a2b 8cbb c346bd1b26a305226c01 9ad2 4726 9ec5 d42f00fdc2d4Icon user placeholderDc942191 f1e8 4ce9 aefe 425ccc58ab02 60
こころ

人間の闇の部分が簡単に見える本

約4年前

C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c70970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbfD64b3a18 41aa 4374 8b45 2936e725327435febbaf 965e 4a53 8879 a37b3862c0e42c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fE860fe77 0edc 43a3 bd14 077ec9fdf645 117
羊たちの沈黙

サスペンス史に残る名作。怪物でありホラー的な魅力を持ったレクター博士を超えるようなキャラクターは未だに見たことがない。。。

4年前

Icon user placeholderE458d4c3 ece0 4f33 8a16 2bfbf9903e1f2a469ac9 ff08 47ac a498 1004c27e8f964557f884 306e 4cf5 97b1 b644d5caaf732e660f9d 042a 43c9 8a83 ab9221e5f4a42a3746a1 15dd 4d38 a5ff 8f45d7e9568656433106 7d66 4e51 b124 3b1fb4cc632b 11
ゴールデンスランバー

小説を読んでいるのに映画を見ているような洒落込んだ会話、疾走感が伊坂作品の真髄だと思っています。

4年前

562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbcFb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd82174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee522a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b8c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a273bcff32 87f3 41c7 b87c 27d1f1b2a87b0970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a 140
重力ピエロ

ラスト数ページの感動

4年前

4c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd82174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee522a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614bA3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c204b6a44d bb28 4174 a0c7 6f2f9ea7318d3cd37064 1d83 49de 9667 9e8230054c79 184
車輪の下

高校の時に読んだが、まだ早かった。

約4年前

E7245062 a26c 4832 b620 d50414471cddD58a0b0d e5d7 4b5f 843e 2595413885918007b5d5 322d 45a4 8d99 456f7fe38a6691b318c1 3f5c 4197 849b 9938b381ae160970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a439bcb89 305d 4229 8bd4 7c8a9644bbc12440897d e8e0 43dd a190 c689b6c8616f 51
リバース

後味の悪さがくせになる。

約4年前

73351491 78c5 42a8 90e2 9943aebdc51f6851326a c00d 4609 9a4a 0134bb54f44bFcba098f cc0a 4a1d 9a81 1ff0fe54d4861c192d6e 61c6 42de 9918 6738857c92ea0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce49886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00c97a324dc 0c61 4901 b94b c33e24c3f351 95
サラバ! 下

信じること、愛、歩き出すチカラ。たくさんのことを教えてもらいました。素晴らしい物語です。最後の種明かしは素直におぉ〜と感動してしまいました。

約4年前

Icon user placeholder563ef63e a832 4a83 954f 5ff287f0c8f0A04651c6 77a4 4f29 beaa 4f99afde3b8473351491 78c5 42a8 90e2 9943aebdc51f49bbf312 54c1 4c9d 94de 02c39a5581dd43fba9de 306f 4619 a425 e02e6f1e91fc0df5f4d3 7eba 4a66 a641 4541c100da51 131
ハンニバル〈下〉

ラストが個人的には気に入らないけどサスペンスとしてはかなり面白くおすすめです

4年前

8f75ab81 3cc4 4697 82b5 2bb7239c82e7Ce355c37 d6dd 49dd a50c a03cf152dbe6F4104f79 c929 4596 a21d ed35645e0de09b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dC55af8a1 cdc5 4dd6 8044 d03eeb5b9352
デミアン

「鳥は卵の中から抜け出ようと戦う。卵は世界だ。生まれようと欲するものは、一つの世界を破壊しなければならない。」 思春期の時期に読むべき1冊。

4年前

68c6225a 9e79 41b5 a470 020dd32fb9eaEf2bfba1 b495 4f87 845b 37ee3e8a3b01C33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3bC70c8950 1f52 41ea 83f8 44049d97ec04D58a0b0d e5d7 4b5f 843e 259541388591Icon user placeholder4d240468 59c6 4329 9461 4d7dba7b293b 38
超訳 ニーチェの言葉

超訳です気をつけてください。

4年前

387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4fF7ecef65 b66b 44bd 801e be366b58310dEdab94c6 2a56 4ef3 964e f8e6ee5d26069d9c3506 9434 4993 bc60 ec2f4f2c0d3e17f511b9 fa01 46a2 b3cd f360639699d8Edb01262 8ed0 4476 87ca 2867162ea7634e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1cc 44