Ef3b8e78 fa0d 4ec8 be2d 71ff59390c61

87

読書を継続できるよう記録中。

読書を継続できるよう記録中。

17

コメントした本

蜜蜂と遠雷

読書初心者の自分には、分厚すぎて途中で挫折するのではと感じ読み始めた本です。 程よく各章で主人公が入れ替わっていくので、テンポよく読み進められます。 クラシック音楽がわからない自分でも、なんとなくどんな音楽か想像でき爽快な気分にされられました。 内容のワクワク感も手伝って最後まで読むことができ、挫折しなかった自分にホッとしています。

11か月前

B4b02055 014a 40a7 9950 b5e0475332b1Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderEb376e4d d1e0 4160 a469 93195d9f45a8F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74ca52c763f7 7434 4184 8bd5 b00a8c1684a5 601
たゆたえども沈まず

史実が元のフィクションになります。 浮世絵が印象派の画家に影響を与えた事は、なんとなく知っている程度の知識でした。 この本を読んで気になりジャポニズムについて調べてみたら、かなりの衝撃を与えたようですね。 北斎にこんなにも影響されてるのかとビックリしました。 実際に描かれた絵を調べながら読んでみると、なんとも言えない気持ちになります。

約1年前

4225c5c8 10f3 48ed bf29 51aa6fcaa35a75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e973c8ae9c 8ef7 422c bfd2 2b60ffb83742Icon user placeholder3506efb8 b24d 4c5c b0f1 ca30c8af65bcIcon user placeholderEe7b4716 31eb 400f aa9e c925bf205744 138
マチネの終わりに

2人の美しく大人な恋愛の話。 でもそこにモヤモヤさせられました。 でも、ラストはよかったのかなぁと思います。

約1年前

D1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558cCb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843b4551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4af8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda6452c763f7 7434 4184 8bd5 b00a8c1684a542a79741 e586 420f a17a db0551af35f5Icon user placeholder 300