8f9987fd 83b4 4979 94f6 0abbc628b9f0

Chika

記録

記録。いつか自分が老眼になったら、本を読みたくても読むのが億劫になるかもしれない。ので今のうちに。

11

コメントした本

火のないところに煙は

フィクションだよなぁ…と何度か確認しながら読み進めました。本の中の現実に引き込まれていく感じ。内容もさることながら、このリアルな表現力たるや。自分の感じた恐怖を人に伝える、文章化することは非常に難しいことですが、著者の表現力にも感服しました。

7日前

4fd6ba7a ad0c 4e5e a982 4f7eed1de3a25b21271b 662f 4f5f b626 609821d5a3f3A8f52919 cb86 4eef 9e7a 9e32ac5793c8E27522db b19a 448f acec a2d30715acf7E00025f0 10d5 4a8e 8971 3e4c4b15c6475ab95e8b 7771 43d1 aaef 02b5193523b18a90727c f0b8 44dd a493 ed5e9e1eebb5 62
サイコパス

興味深かったのは、先住民を例にした比較。物資的に貧しい環境だと人は協力し支え合い、豊かであればそれと真逆になる。サイコパスの生きやすい環境は後者。脳科学的にもサイコパスと非サイコパスは異形であるが、物資的に豊かな時代が続けばサイコパシーの素質を持った人が増えるのかもしれない。協力も支えも要らずに生きられる世の中なら、自己犠牲を払って人に情けをかけるより、自分さえ良ければで生きたほうが目に見える得は多いのかもしれない。もちろん孤立は免れないけれども。

約1か月前

Icon user placeholder3076d5af aac0 41c0 894a 5389283066f0Bb05606a 4295 4c09 83ea 8f8ae01d54a8Eed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dc9ef2222d 5692 4729 b00d 1c6de97ab302A2e279aa 1ad5 49b1 9267 debe374ab393Eecbe2f9 6b2a 4d8c 9471 e259483d7aba 35