C067ec9b 612f 4f8a 8223 0bb043dbc664

たけ

最近、ミステリー小説にはまりつつあります…

最近、ミステリー小説にはまりつつあります。

13

コメントした本

決定版 日本のいちばん長い日

いろいろな意味で考えさせられた…

約3年前

151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc24132156c9a 1a4f 4b89 a3e7 79d6e414e895Ef929240 801e 4415 8afd 3f319236b8ca791f6a10 659c 4d6b 88f5 add02bc00a76E307a527 ba80 42e7 8878 4ae4bfbe0d36804e1140 54cb 4782 91d7 e85a26972232A7d46a2e fe00 479c 8509 52ac3b055c47 10
セカンド・ラブ

読後ハテナマークが頭いっぱいになってしまった。 二度読み必須。

約3年前

3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beBb13ac41 2d1e 49e0 a1d1 88fd96068d7c0baf0b90 877b 45d0 a026 38e29c59536a09fe1da7 e314 43fc 8aec cbfe431f5097Effb4c23 fb3f 47c8 9686 b73b6f1adf97Icon user placeholder59b5d0d7 efdb 4f49 85bd 375a1d54ba85 32
我が逃走

一気に読み終わった。おもしろい。タイトル最高!

約3年前

1dfbd2da 88a3 463d abad bfdd2efdf1fdEe751934 df40 4fe9 af13 98e2e9c1113fIcon user placeholderE3e0b622 91f5 4a43 a8e8 3fffa6026ca2825d85f6 07ab 462b 8b77 3b021b87df014ea125ac 6974 45f7 8881 f2e449cdb2f572683f41 6d7d 44ea a18f 5b1dac3d9663 13
ようこそ、わが家へ

企業小説的部分は読み応えがある。

約3年前

A0816f03 84e7 449d 8b0a c4658e39bc0eD4649f26 0351 4613 89e4 ce658ba8e62aFbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd4052e0b8b5 3007 4c50 9fcb 2c4a60fcf877
最後のトリック

読み終わって私も犯人になれた。

約3年前

8eda5f18 e89d 470c 9d22 c230d4201be7Bf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1De457993 8683 4724 ae04 5b8645cc19b0Fcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485B4573d22 bfce 450a 84a5 8e743b449df7B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb84928bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31 22
闇に香る嘘

27年間、兄だと信じていた男は偽者なのではないか――。  中国残留孤児の兄の出自に疑念を持った全盲の弟が真相を追うストーリー。 視覚障害者の「視点」で描かれ、発見も多い。 読後の腑に落ち感がハンパない。

約3年前

956d479d af7f 4c5e 9c17 8d0bbba72483B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6eeB45c1c18 d5a4 404a 846d 239f61e4a7a51525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad49581ccb4 5156 4b3b 9779 ffa131ddd993Cfc6c81a 8779 4457 aa15 c154dc56619c
あなたは、なぜ、つながれないのか: ラポールと身体知

一気には読めなかったけどすごい本。気づきがたくさんありました。

約3年前

Icon user placeholderC9341471 f9e0 4aac 89c3 0dc8d8a39c47Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25f8a9d07e8 262e 4104 a224 e74b72dcc96f693f3def c09b 44c5 a99c cc17f460100486ba4ff0 3621 4a0b b381 e1460fcb3ee69c051dc2 1d35 4568 b7f6 2f8ebf1f0cdf 14
満願

自らの大切なもののため世間の価値観から逸脱する人たちの6つの短編 「関守」がゾクッとして、おもしろかった。

約3年前

79db7a27 65e0 4abe 91ce f246bca4f2bdD4c06578 5e19 4a84 93eb 1b41497073b9B2d408a2 e856 4be0 afd7 f53c379f53daIcon user placeholderEe494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09657377ce a324 491f b7c9 d459b0ff89e7Icon user placeholder 56
何者

朝井リョウの文章は圧倒的だと思った。

約3年前

3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be16ffd0af 7188 4a79 9aec fed76326f4da33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902Icon user placeholder425cdc95 0114 4195 b328 7c175935f06dEd7de416 4d92 42d4 ac5a c3a67b4975b554e868e7 3ea2 48d3 9a0f 5542f5ceb6ca 188
ぼくは明日、昨日のきみとデートする

切ない。ひたすら、切ない。

約3年前

Icon user placeholder2b1b69c8 edf0 4d0f a63c 552b9bf8775130eff455 4b8d 46ea a6a1 17a6640c54cd183ef138 2e26 409d b21e 97ffef78e28f22a5fbb8 cfa8 4dc2 966a e54156f76e4aIcon user placeholder1240909d 1d69 49cd ae5b 8b448f26e15e 317
日常に侵入する自己啓発: 生き方・手帳術・片づけ

6月7日日経に書評あり。「片付け本」にまで言及されているらしい…。読みたい!

約3年前

7096609a e405 4a63 93a9 5a8e755e848aD70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c67f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b0474019e8a202 1d56 4bb7 be49 e82e590853d74fb77643 3597 4df0 9171 4eebf1b5125530de2297 7066 406c 99a5 792b2dd0689cB462237b 38dd 4ff2 a7cc 1d5d8977b370 8
○○○○○○○○殺人事件

タイトル当てミステリー。読後に大笑いして脱力…

約3年前

Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec44352c14773f 19ca 4779 b486 b3b7106c588c3abb8de2 97e5 49ec bc9d c3373516b30f2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7
64 上

NHKのピエール瀧は最高でした。いつからあんなカッコよい男になったのでしょう? 小説は上巻なかなか入り込めなかったけど、下巻では心を揺さぶられっぱなしでした。素晴らしい小説。

約3年前

425cdc95 0114 4195 b328 7c175935f06d47b1a636 c8e3 413e b60b b500b8e3f043Icon user placeholder2ee15a92 b663 4fcd af27 bd873c5d1ba6F8c89e33 1f93 4258 9194 ec90652b2059Icon user placeholder330d952e 6d48 4190 8adb e6c73f20886f 59