C067ec9b 612f 4f8a 8223 0bb043dbc664

たけ

最近、ミステリー小説にはまりつつあります…

最近、ミステリー小説にはまりつつあります。

13

コメントした本

決定版 日本のいちばん長い日

いろいろな意味で考えさせられた…

3年前

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3eIcon user placeholder4c552ac6 9e49 4c9d 902d 6783eb8d6353252fdc4b f5b3 486d 860e e8c81b95575c151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc24132156c9a 1a4f 4b89 a3e7 79d6e414e895Ef929240 801e 4415 8afd 3f319236b8ca 14
セカンド・ラブ

読後ハテナマークが頭いっぱいになってしまった。 二度読み必須。

3年前

50ff831e bff4 4d10 a926 08b8593996ffDc21208d 0f4c 4c51 838b fd9dad4f5b4f5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a3c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d96333Icon user placeholder 39
我が逃走

一気に読み終わった。おもしろい。タイトル最高!

約4年前

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder1dfbd2da 88a3 463d abad bfdd2efdf1fdEe751934 df40 4fe9 af13 98e2e9c1113fIcon user placeholderE3e0b622 91f5 4a43 a8e8 3fffa6026ca2 16
ようこそ、わが家へ

企業小説的部分は読み応えがある。

約4年前

A0816f03 84e7 449d 8b0a c4658e39bc0eD4649f26 0351 4613 89e4 ce658ba8e62aFbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd4052e0b8b5 3007 4c50 9fcb 2c4a60fcf877
最後のトリック

読み終わって私も犯人になれた。

約4年前

68706d07 f8d8 46a8 a3d5 34f8670fc1f2A01c9ab9 4270 44fb 8133 8245dd2ec7cbIcon user placeholder922c15e0 ca3b 4523 a34b edecb041985d933e980f d1eb 4661 943e ed2867259606Icon user placeholder4a8fd7a0 2ce6 4a55 9cc5 c7019c5d067d 31
闇に香る嘘

27年間、兄だと信じていた男は偽者なのではないか――。  中国残留孤児の兄の出自に疑念を持った全盲の弟が真相を追うストーリー。 視覚障害者の「視点」で描かれ、発見も多い。 読後の腑に落ち感がハンパない。

約4年前

956d479d af7f 4c5e 9c17 8d0bbba72483B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6eeB45c1c18 d5a4 404a 846d 239f61e4a7a51525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad49581ccb4 5156 4b3b 9779 ffa131ddd993Cfc6c81a 8779 4457 aa15 c154dc56619c
あなたは、なぜ、つながれないのか: ラポールと身体知

一気には読めなかったけどすごい本。気づきがたくさんありました。

約4年前

Icon user placeholderC9341471 f9e0 4aac 89c3 0dc8d8a39c47Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25f8a9d07e8 262e 4104 a224 e74b72dcc96f693f3def c09b 44c5 a99c cc17f460100486ba4ff0 3621 4a0b b381 e1460fcb3ee69c051dc2 1d35 4568 b7f6 2f8ebf1f0cdf 14
満願

自らの大切なもののため世間の価値観から逸脱する人たちの6つの短編 「関守」がゾクッとして、おもしろかった。

3年前

D08c46be f694 44a1 8011 94d357c409b08d955363 5292 45e6 a47d af2e16c44535E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eabIcon user placeholder113540f5 5b15 4481 9377 a7d6a1f51c5725c6a28f 1d7f 438d ab66 be2bf4dd45750539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee 69
何者

朝井リョウの文章は圧倒的だと思った。

3年前

Aaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cdB02f0712 22c7 4836 acc4 b1ab8f55428b354675bd 2507 4ded 8766 8f5376fb0bba0f53d279 d4b4 47d2 9df8 063ec04307944f8e614f ec35 4985 9704 318bf3471b43A43db34a d0cd 4e7b 9333 dc8c47ce9bd0Abea3e7c 05cb 4947 b979 a35c5b1db4f3 211
ぼくは明日、昨日のきみとデートする

切ない。ひたすら、切ない。

約4年前

932fd6c3 af0f 4b98 a4ca c55c38fec0bcAb61281b c721 488d a9c6 a3e9972c8a27A8b2b864 2ca9 4815 8690 e794556cb6072fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbf933e980f d1eb 4661 943e ed2867259606Icon user placeholderE48de692 ede4 43d6 b985 00b1aaf35ee5 360
日常に侵入する自己啓発: 生き方・手帳術・片づけ

6月7日日経に書評あり。「片付け本」にまで言及されているらしい…。読みたい!

約4年前

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe044e8a4e8 0245 4a26 8ce1 1885fc395341D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c67f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b0474019e8a202 1d56 4bb7 be49 e82e590853d74fb77643 3597 4df0 9171 4eebf1b51255 10
○○○○○○○○殺人事件

タイトル当てミステリー。読後に大笑いして脱力…

約4年前

Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec44352c14773f 19ca 4779 b486 b3b7106c588c3abb8de2 97e5 49ec bc9d c3373516b30f2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7
64 上

NHKのピエール瀧は最高でした。いつからあんなカッコよい男になったのでしょう? 小説は上巻なかなか入り込めなかったけど、下巻では心を揺さぶられっぱなしでした。素晴らしい小説。

約4年前

Icon user placeholder05e7d16f a937 4cb4 b53b c35cba24dc7186282199 9512 4e78 9383 9c8045c6c518Eb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c053Efd7ed5e 4555 4fe6 ac1f 2c3b94ba4f51De5c690e 8ebf 4f9f 9f64 cf172142a3dd33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737 70