C2febbcc 4b82 467d 906a b7ec91b4e495

Ч υ υ s υ к ∈

読書が好き 本が好き 本屋も好き 図書館…

読書が好き 本が好き 本屋も好き 図書館も好き 今まで本に幸せをもらいながら生きてきました。笑いや感動で元気をくれたり、そっと背中を押してくれたり、人生を生き抜く術を教えてくれたり。 そんな幸せを、この場を通して少しだけでもみんなとシェアできたら良いなと思っています。 そして、みんなが出会ってきたたくさんの本との出会いも楽しみにしています。

30

コメントした本 ページ 2

人魚の眠る家

ロボット化の進む現代の医療と介護。当たり前の事だが、ロボットは人には成り得ない。 でも私達は、人の意思と単なる電気信号がいかに大きく異なるか、忘れてしまうことがあるのかもしれない。 あらためて一つの命の重さについて深々と考えさせられた。

約4年前

74f6ebfc f4ae 4cfe b507 f62c505c8d20Fd28ec73 0233 4b93 81bc 450bbd9fac01Ef387553 c4de 44e5 866e e4ef1ad7153cC5c18958 4d1e 4e3a aabc cbbb089efcb02af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb90Icon user placeholder365a7c4a a833 44b5 8fc6 bffecf3a67d9 94
THE BOOKS 365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」

読みたいと思った本のページに付箋を貼りながら読んだ。 付箋でいっぱいになった。 さて、どれから読もうか。

約4年前

9e5180a4 069c 49d9 a9d0 b81bd71d0ffa30243de1 f698 405e 9c60 78331041b23cCbe668ff bf8e 4314 915b 5a089a854466Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d2921840074039a 6087 4388 9a14 20afd3704b37Icon user placeholderFcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485 21
人との「距離感」がわかる人、わかっていない人: “つかず離れず”が人間関係の極意

相手を認めることの大切さ、 自分をしっかり持つことの大切さ。 近すぎず、遠すぎず、シンプルに。 つかず離れずが一番心地良いのかな。

約4年前

Icon user placeholderB5f6372d df07 4b83 ba81 19d4f702b732
なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか? _21世紀のつながり資本論

経済大国、日本。 「お金=汚いモノ」と考える日本人。

4年前

Cfcac1ce 1906 4eb5 b246 12ed0104cd6120974087 324f 44d1 84c0 3255a54e6c021d63806b ac1b 4938 b06b 0efc460a5c1e
ぼくは明日、昨日のきみとデートする

優しくて温かい2人のおかげで、幸せな気持ちになりました。

約4年前

2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb90C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc881741301 02c2 4a88 9f34 46df78a0c672De6aca64 47be 43a4 8cd0 f11dbe4616bd365a7c4a a833 44b5 8fc6 bffecf3a67d980a74f5d 4c28 4b89 8980 fd0b3d3029eb2d0774c8 b7bf 4efa 97cc fb50581f0b19 386
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 コミック 全3巻完結セット

幻想となって現れるほどの思い出。 複雑な思い出だけど、失いたくない仲間、思い出はとても素晴らしと思う。

約4年前

851fb264 0c5d 44e6 86f0 0bb8c5664509843e45f5 7cd6 4630 a412 7c5bc212cb60C1782b60 91ae 463a 9ea8 c888f0500acb
ぼくは愛を証明しようと思う。

この証明には本当に愛があったのか

約4年前

73e6cea9 3690 407d 9f1c 174ba3a7ccfdA12aa876 bede 4f3d a001 9acab97c7178Icon user placeholderD822530f 2e0d 4fb0 8ccd 12258c751f1285b58bc1 b3fe 4e4e 929c 343e077d2c7b5057a02b e42a 49a2 86b2 f2c209bcccd5Dc7f367e da15 4f41 a527 0fca57a70e99 33
君の膵臓をたべたい

爽やかな物語だから 切なさすら心地良い。 でも、 さよならはやっぱり 悲しいものだ。

約4年前

Icon user placeholderEb376e4d d1e0 4160 a469 93195d9f45a8C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc82aac1860 4ef7 4288 a5da 6ea49c932d718d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919Icon user placeholder81741301 02c2 4a88 9f34 46df78a0c672 728
あんなに大きかったホッケがなぜこんなに小さくなったのか

魚を食べれることに感謝。そして将来のために今、少しだけ我慢。

4年前