22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1

kyoko

図書館がすき。

図書館がすき。

92

コメントした本

NHKラジオ深夜便 絶望名言

まだ絶望を感じたことは無いけれど、絶望の中での希望は、きっと些細なものから生まれる様な気がする。対話形式で読みやすい。ラジオも聞きたくなりました。

約4時間前

11dd7d62 59be 4500 ad10 689b0e73e1579c19fa1b 8fc8 4081 9b4c 1548b52facaa43bf153f ad9a 4168 91c9 3a0800dcbf1aB825f8a6 a73e 4031 aab6 2530326d4960Icon user placeholder929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7Icon user placeholder 22
庵堂三兄弟の聖職

ホラー大賞を取った作品という事でしたが、怖くはないです。ホラーと言えばホラーなのかも知れませんが、内容は読みやすかったです。次男の癖みたいなものは、必要なかったのではなかったのでは?と、私はおもいましたが。

9日前

発現

戦後と現代と二つのストーリーが、実態のないものによって、繋がる。 戦争体験者とその家族の悲しい話。 個人の感想としては、阿倍智里さんの八咫烏シリーズは面白かったけど、これはそれほどでもなかった。

30日前

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ

生きていて幸せを感じる瞬間などそうそう無いと思えるけど、この本を読み終わって、もしかしたら、今、私、幸せかも。と、感じました。変わらない毎日、変わりすぎる毎日、そんな日々も味わって生きていきたい。と、思えるような本です。とても素敵な本でした。

約1か月前

Ce036233 bce1 4238 b04f bbda93f4d716147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eB801fb69 8df2 47de af65 b9071c9a8482Eac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a6B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd6 125
後宮の烏

歴史ファンタジーは好きなので、面白かったです。 烏なら、阿部智里さんの八咫烏シリーズがオススメです。

約1か月前

Cee21314 e726 4b3e 85c4 736c9e1531297755b625 bd3d 4741 b38c a2b0d2879bb6F6c6aaff f7da 4e79 a668 57a1ed1d4e1b2eaf854e dead 4d03 9f2d be8016e5cf6a980f7f53 7976 45e7 8fc4 6cae8f795d0a5afbca55 371c 48e9 b3dd 26bc34354a49Icon user placeholder 24
ツバキ文具店

とても素敵な作品でした。言葉がとてもあたたかくてやさしい。そしてこころにしみます。相手のことだけを考え、自分を見つめて、手紙を書きたくなりました。 随分前に買った、ガラスペンどこ行ったっけなぁ〜。

約2か月前

86282199 9512 4e78 9383 9c8045c6c51833c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf7376c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9Icon user placeholder97208672 f257 4833 8a72 f4efcd3267a39ed1a4f2 e954 4da6 a0fb 3f60b0027f1d937b06e9 c699 4f5e acd2 74674520b3f7 252
ミルク・アンド・ハニー

「ダブルファンタジー」の続き。ダメな男を夫に、悪い男と不倫。別れては出会い、出会っては別れるの繰り返し。性描写が生々しく綺麗に書かれてます。最終的には、そこに落ち着くか!って感じ。

約2か月前

9922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f48741f3c4 ed02 4723 8919 fc4b64c2fa7cIcon user placeholder4d05909f 8525 4932 9825 728a0e387132F9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a0427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302bIcon user placeholder 11
蜜蜂と遠雷

音楽の素晴らしさが、綺麗に表現されてます。コンクールの曲を聴きながら、読み進めました。読むのがもったいないくらいの本でした。途中、曲の表現がしつこく感じることもありましたが、私もホールでコンクールを聴いている様な気持ちになりました。

2か月前

3b97d3f5 99ed 4f93 9e21 0e2e465276da3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362eIcon user placeholder722c0bca 3b87 4156 94ec 10234f3745dd344d13b7 53ef 45f2 aeea f22c2967245539a2c783 5d30 403a 9345 79c2cca297f194914b67 7a67 47c2 a342 8f4efab80ded 561
シンパサイザー

あぁ、無理でした。全く頭に入ってこない。ピューリッツァー賞を取った‼️に、乗せられて読み始めましたが、読みにくいので、ストレスに感じたので、やめ。

3か月前

4fce670e 6049 4aa0 8bcb 05ec248d276f9502fdc9 bb03 4786 bbed 5ecda62a2dcb
君のためなら千回でも

内容はすごく良かった。私がもう少しアフガニスタンの事を知っていたらもっと良かったのかも。日本語訳が直訳っぽいので、最初は読みづらく感じるけど、慣れてしまえば問題は無い。今読み終えたので、今の気持ちを言うなら、全ての人が幸せで、あって欲しい。

3か月前

65b89b30 f891 4d14 89af d24e21e2fbc64bccc2b2 09ca 4c03 ac13 b50181640c1b0c02a8cb e5ac 40da 8ba5 4c37dd168de8
羊と鋼の森

ピアノの調律師のお話。音を揃える仕事にしか思っていなかったけれど、とても調律師と言う仕事が、素敵におもえました。 読み終えた後に、すぅーっと、風が通る様なお話です。

7日前

253143cf 34a1 4879 856d 81378d299d2d24beb10b af7a 46ec 9ab3 93446f7d7878E3679670 7047 4c3d a1b3 c53669492a99Cee21314 e726 4b3e 85c4 736c9e153129Icon user placeholder0264273e d8bf 4e8f 930e bd3f1a13a8afIcon user placeholder 300
ニムロッド

心地良かった。 仮想通貨を掘る僕と、彼女と、同僚のニムロッド。 付かず離れずの距離で、ちょっと知り合いの人の話を聞いてるみたいな感覚。

14日前

D58a0b0d e5d7 4b5f 843e 259541388591Icon user placeholderF08b30b2 2a02 45ec 9a46 9d8e834c0d28C6e62f3b abf7 4113 97f1 bcdbeb887329253143cf 34a1 4879 856d 81378d299d2dFafd6f3d 78f3 4fdc 93d0 c073cc2ad00a57d9fb16 4562 4be2 808a 4eff17e74227 72
最後の命

生と死。性と死。長編ながら読みやすいです。 私はそれほど面白いとは思わなかったけど、それでも話の内容はわかる。

約1か月前

ダイイング・アイ

交通事故で死んでしまった女。その事故に関係している人達の話。東野圭吾さんの作品は、最終的は悲しいけど、どこかで納得出来るような結末。と、思ってましたが、これは違いました。 それはそれで面白かったんですけどね。読みやすいし、内容がスッと頭に入ってきます。

約1か月前

E524c3c4 c31b 442b b205 216ab74917793e02af49 bbde 4dd1 8171 bc6325aff0625b7bf8af a562 41ac 9a73 a75603f776fc776e79d6 57d7 4aa5 b834 95f67ddaa5e868ef2dbe 58fe 45b7 b4d9 8bfadfb07c354f2ddffc 25a0 4193 9eb5 a27eb22a9f78
ムーンナイト・ダイバー

津波によって海の底に沈んでしまった思い出の品を、月の光の中探すダイバー。 生も死も紙一重で、生きているから、残されたから、尚辛い事だってある。 うまく言葉に出来ないけれど、天災は天の災いであって、誰のせいでもない。と、いつも思う。

約2か月前

78e62828 3fa7 414d aab9 85c74a7c543e1c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01d9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d5dc59253 1335 46dc 8342 2f7a4f57b5f4C4ebb9db 48af 49ac 9e16 d404b9a3db867d63454f a1c2 4f21 bce2 600a21436b001ccc8a3c e286 4c14 a30f dd472015c088 12
クラバート

同じ外国の魔法の話でも、ハリーポッターとはまた違う魔法のお話。昔話の様な感じです。

約2か月前

F04e0819 37bf 4cb7 85d9 78d21c3e9ad0F42c9bc6 3205 4a7f a4d0 18cd6f5ef9356c691830 1283 4653 871c d81a06afb949F8bb3128 f9fc 451b 90e4 be1394d409091dd3e399 b5d3 4224 9dc5 70ecc74b483aC94f18e7 4186 4deb b981 b6a0880310e29ac56bdb 9ca0 4fc4 874a 87fc5d74a0a5 10
W/F ダブル・ファンタジー

なかなかの官能小説。ストーリー重視か官能重視か。 主人公には、共感出来る。女なら少なからずとも持っているものだと思うから。最後の最後でやっと物語のオチがついたって感じ。

2か月前

E524c3c4 c31b 442b b205 216ab74917796042aef3 ab16 4b79 b77d ac2c4252ed2c7df2d362 5e46 4da3 ade1 b2370307f91b9ce2e64e 6f31 4d75 b26f 84574d0ac6c32c4f1c8a 0e51 4e45 86b7 3b008b7c4036F71d203e 639d 4cef ac64 0139a6894879F98b2efc 84e3 4f27 9d0c 18e0105cfed8 10
パラレルワールド・ラブストーリー

主役3人の記憶が重なり合ったり、すれ違ったりする。途中で結末が見えてきますが、最後まで楽しめました。

3か月前

722c0bca 3b87 4156 94ec 10234f3745ddIcon user placeholder837b2d32 bfd3 40bb a05d 20df8e53561cDebdc81b 494e 423b 9edf 8bc8af576e1166b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aD069fd5e 2342 4e94 b499 6b5a66e6b30aFcbee6cb 1572 4737 a50e fca3fdbf76a5 122
太陽の塔

著者のデビュー作という事で、読んでみましたが、まぁ、馬鹿馬鹿しい。賢い京大生の馬鹿馬鹿しい姿が面白い。読みながらふふふ。と、含み笑いをしてしまうくらい。そして、彼達はとても愛おしい。

3か月前

147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eCf2696c2 2b3a 4fd6 9146 4fa873b17527E323458d 7470 4a37 9b26 7b39e079358f5b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358fA1e991ac 09c1 47ee 9820 784f161ca2920970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aDa57d487 f041 4c5f 9ab5 8d767f9242ed 151
百年法 (下)

いやぁ〜面白かった‼️この世にある平等は死のみ。だとつくづく思った。是非読んでほしい。久しぶりにもう一度読みたいと思える本。

3か月前

Fa569085 b43e 4143 a424 ba4860a174d67e5b5510 fe27 4ed2 971e ad926d497a0aE8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988aIcon user placeholderF42c9bc6 3205 4a7f a4d0 18cd6f5ef935E3599b6a 834e 4b6a 82e9 d5a1636185c13de069f4 1bb1 437b b1a7 36872e5166b1 46