Fbd72453 9578 4dee bdda 29b5d78e21ea

anne

読書とランニングが趣味

読書とランニングが趣味

29

コメントした本

ハチ公の最後の恋人

何度も何度も読んでいるのに、また恍惚な感傷に打ちのめされる。 電車で高尚な涙、はばからず泣きたかった。 自分を取り戻せる、大切な一冊。

2か月前

2feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea249592Icon user placeholder3c7075ea f09f 43de 9f5d 2e48b1586e1eIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64 16
通天閣

寒くて暗い日本海の冬にはまった本 死にたいと思った事のある普通の人間には、感性だけを頼りに生きているような人間には、突き刺さりました 西加奈子の文章は本物という意味でかっこいい だから読んで涙を流しても、かっこ悪くはない

7か月前

56758e32 65db 4e8c b56e 9ee9a58a6a2c7996973f 240d 4bae 8c3e d55d0bbb8490Eac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a64dec5a75 851d 4eaf 994b a9496635af76Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3Icon user placeholder0afd0383 1cee 44d2 8c27 77c9c68bbb76 36
白いしるし

魂ごと恋をしたのに、触れたのに、愛されたのに、一緒にいられないなんて、そんなことがあるなんて、知らなかった 茫然とする彼女のその感情が痛く切なく、魂が泣いた 辛くて惨めで淋しくて、それでもかけがえのない恋

7か月前

2d0774c8 b7bf 4efa 97cc fb50581f0b19Eac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a6B4aeedb1 e717 48c6 8669 6127fa904669C415a8f9 e461 40b8 80e0 f85c0cfd0715Icon user placeholder89bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7c0ae2bf21 c751 4f74 9e65 32db1526008b 186