Fbd72453 9578 4dee bdda 29b5d78e21ea

anne

読書とランニングが趣味

読書とランニングが趣味

28

コメントした本

湯を沸かすほどの熱い愛

映画を追体験。泣く、泣く、泣く。 小説の形式をとってはいるけれど映画の脚本ですね。 映画以上のことも書かれていないし、映画以下でもない。 ただ映画がものすごく良いので、この本もものすごく良いです。

3か月前

2c54caa4 7676 4638 8ed7 ca3310b5f9f8E9f19941 aa8b 4782 82b1 0df464084d5eEf8b1b04 ee35 434d 8327 d269a53675067574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c53880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8182819af 78ce 43d8 946e dd35fb1489009bdba2a6 5ea6 4c3b bdc3 9904edcbd5b2 17
白いしるし

魂ごと恋をしたのに、触れたのに、愛されたのに、一緒にいられないなんて、そんなことがあるなんて、知らなかった 茫然とする彼女のその感情が痛く切なく、魂が泣いた 辛くて惨めで淋しくて、それでもかけがえのない恋

10か月前

Icon user placeholder31e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208d22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1Icon user placeholderB2ad83d8 5ff7 47e9 99e4 d699b3b88da3562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49a840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e0 193
ハチ公の最後の恋人

何度も何度も読んでいるのに、また恍惚な感傷に打ちのめされる。 電車で高尚な涙、はばからず泣きたかった。 自分を取り戻せる、大切な一冊。

6か月前

F31445bf 0e49 47e8 a3ab cb69dcf6f8ee8e7721d2 38a9 461d 8d83 4999d265fb862feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea249592Icon user placeholder3c7075ea f09f 43de 9f5d 2e48b1586e1eIcon user placeholderIcon user placeholder 18
通天閣

寒くて暗い日本海の冬にはまった本 死にたいと思った事のある普通の人間には、感性だけを頼りに生きているような人間には、突き刺さりました 西加奈子の文章は本物という意味でかっこいい だから読んで涙を流しても、かっこ悪くはない

10か月前

B4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d856758e32 65db 4e8c b56e 9ee9a58a6a2c7996973f 240d 4bae 8c3e d55d0bbb849034f0746a 6f52 4dff 8c03 f66cf8dff33e4dec5a75 851d 4eaf 994b a9496635af76Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3Icon user placeholder 37