F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e037

sa kana

電子よりも紙派です

電子よりも紙派です

153

コメントした本

星がひとつほしいとの祈り

楽園のカンヴァスやジヴェルニーの食卓のように、知的好奇心をくすぐる作品ではないが、母や妻、娘、キャリアウーマンなど様々な立場の女性たちを静かに表現した作品。 個人的には『長良川』がとても良かった。喪くした夫を愛し、愛された記憶が蘇る場面は、涙なしでは読むことが出来なかった。

1日前

9439133a 8bb8 4e2b af22 399e5cfd116a34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797773b51f8 9cc5 406c a018 606c389039788ff30fff faff 480e 8f87 14f1a1ac0780B8c2e030 0301 4465 b70f 9864d0ec5538Icon user placeholder 42
異邦人

京都に住む、京都生まれではない者を指す、異邦人(入り人)という言葉。他所者を受け入れず、排他主義を貫くことで長い歴史を守り抜いてきた京都ならではの言葉。 入り人目線で描かれる古都の風物、四季の移ろい、複雑な人間関係、美術ビジネスならではの熾烈な駆け引きを含むストーリーは、京都の街がいかに魅惑的なのかを教えてくれます。 でも正直なところ私は、地方出身の大学生らのお気楽な京都生活を描く森見登美彦作品の方が好きです。(笑)

約1か月前

4dc74e3a 3706 4fb7 95b6 ae9b08fc50c3Icon user placeholder5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6c37f87149 0949 4d97 bf15 b717e012bddbB8c2e030 0301 4465 b70f 9864d0ec5538 24
海辺のカフカ (下)

村上作品に出てくる男性の生活描写が大好きです。 規則正しい生活、魚を中心とした食事、こまめな洗濯、きっちりと折り目をつけたアイロンがけ、少しの筋トレ、村上さんご自身が専業主夫をしていた経験からなのか、とにかく読んでいて心が穏やかになります(笑)

約1か月前

3b6bd81f b3fb 492d b24a 5ae11b34c771Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66beIcon user placeholderDc942191 f1e8 4ce9 aefe 425ccc58ab02F3e46db5 deb1 4165 a3c0 a0d51943af2eIcon user placeholderC424a61a 1d94 40f4 a0e1 1f1328a09667 107
アイネクライネナハトムジーク

是非とも斉藤和義さんの同タイトル曲を聴いた後に読んで頂きたい。

約1か月前

7262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127dDa3b1879 4d03 4418 b1a0 b96928ed83e13b6bd81f b3fb 492d b24a 5ae11b34c7712c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fBa27d6df cb5f 4dbe 8163 86b863c689adC33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3b920b0282 2ef3 4ce4 94aa f963c9b6650e 137
風が強く吹いている

自身がフルマラソンに挑戦する直前に読んだ作品。 努力と友情と絆と奇跡が積み重なったようなストーリー展開で、涙なしでは読めませんでした。 疾走感があって、駆け抜けるように読み切ることができます。

約1か月前

0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd17561D0b039f5 912e 44e3 9402 1a61f17479cc3db51df0 af67 4e44 8e91 44a0026119aa1c27ba40 af8e 4305 846f 3678055a5b25Icon user placeholder3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3aIcon user placeholder 111
スプートニクの恋人

本棚の中で一番、繰り返し読んでいる一冊。 仕事に疲れたとき、コーヒーを淹れてゆっくり休みたいとき、必ずスプートニクの恋人を開いて癒しの旅に出ます

約1か月前

D58a0b0d e5d7 4b5f 843e 259541388591Icon user placeholder7d8e41ec 6211 40ea bd26 48c1cd52ac0245122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6c66840c0d e215 4d42 9e76 2e39cb92489cD6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0Icon user placeholder 86
たゆたえども沈まず

”星月夜”や”ひまわり”など、明るい色調が印象的な作品に対し、ゴッホ自身の画作人生は苦悶に耐え続けた暗いものだった。 人生をかけて兄を支援し続けた弟のテオもまた、兄同様メランコリックな一面を持ち合わせていた.. 芸術の都パリで、この繊細で不安定な兄弟はそれぞれ画家として、兄の作品を世に知らしめる一流画商として、地位を確立すべく奮闘するのだが、その道は険しかった。 この仄暗いストーリーを彩るのは、印象派に大きな影響を与えた浮世絵、芸術に対する高い見識を持つ日本人画商、画家仲間、若手画家を裏で支える画材道具屋の店主。 まさか、泣くとは思わなかった! 一読する価値あり、です。

7日前

3a6edd2c 62c0 48fe b981 4b2c8a4c4bae80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38C33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3b17f511b9 fa01 46a2 b3cd f360639699d87f543922 3de6 47a3 977c 40b24f18176f0192ebb4 ba22 464c bbcd 8d5639e6b968 115
とんび

私が読んだ後、父に贈りました。 やはり親子ですね、父は私と同じで泣き上戸みたいです。

約1か月前

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1F95747af 6f84 4551 9f69 70fc994d100386282199 9512 4e78 9383 9c8045c6c5189ce5703d 5f6d 45e1 802b 7c5b0aef6669761cc491 2dfa 46e5 bfb1 d5fbcaec922832ae0ddd 4da0 4fc1 972b 8875ec54d0b05f2cc981 6491 4f27 9a38 0469c789c8b8 58
スペードの3

朝井さん、どうしてこんなに女性の心の機微が読み取れるのか... 女の友情の薄っぺらさよ、女の考えることの悪どさよ....かくゆう私も腹黒いのだが

約1か月前

5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d3829fe4976 e832 4f3e 9f69 48303809fa4fC17115a3 000b 4bb4 b640 4e90004965a6F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797675f6c8f 90bf 4d72 b8a5 5933c8ca84aa76fe065e efe5 4837 8057 34a2ada49582C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b 32
有頂天家族

森見さんの独特な文体にハマるきっかけとなった一冊。なんでこんなに笑えるんだろう!

約1か月前

B828e401 1ccc 4ef9 8c48 b73baae7ccc1C9e70eb9 5b05 42ca aef2 4e70df0323f0Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66be63dbfea3 4a7e 426c 87ee eba369b9958c92c69765 4332 4e2a a0cc 1162fd661b14Icon user placeholder00951b95 1591 4009 b362 e29c67a25e83 95
ジヴェルニーの食卓

読書好きの人にオススメしたら、「お上品すぎて合わなかった」と言われてしまいました。 稀代の画家たちの葛藤や苦悩、人間らしさが垣間見えて、まるで自分がその空間に居合わせたような感覚を覚えました。 リアリティ溢れるこの作品、私は好きです。

約1か月前

6e31084b 4fe8 491b a70d 0088972ac7c0Fdcb1174 2da0 4636 94e3 92013ef3f4c33cafdaae 290f 48b1 ad37 22f93feee9f8C33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3b9bd23011 edff 4ad8 9cc4 3b0a522a71348511289b 8a2d 4fa4 8680 b8977f1916366ee099c2 876b 42c6 a86e a50b5b0d369b 92
楽園のカンヴァス

大切な友達に贈りたくなる一冊です。

約1か月前

D59b3adb 2ab9 420d 9ed0 8dd4e62a56b6Ab6ab138 80d0 49e5 a094 7d6c280f8e04B17a9482 7484 4234 97ac 278f56a259f6Icon user placeholder6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204aIcon user placeholder66514ac8 9f5d 49d0 819d e8978ce3832d 153