3a0e11b9 e6e0 4c2f 8e32 18fe7ed4fa50

monty

街づくりに関わる全ての事に興味深々の41…

街づくりに関わる全ての事に興味深々の41歳

90

コメントした本

マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力

事例が多いのは好みが分かれるところですが、感情と認識とモチベーションというマネジメントの基本がわかりやすく、納得度が高い。 これからの人も今マネジメントする立場の人も必読かと。

約2年前

Af6207e9 11a9 4c10 abe6 a9f3f9c0e351247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f545122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6c5f8d8af4 f486 4d67 9d4e 182b135978ddF0481dd6 d29c 49a2 a268 34f8498069881e5c5d77 136c 4e6c 84c2 dce2a97dde55Icon user placeholder 13
世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

新入社員、管理職、役員などに通ずる基本。ビジネスというより、人としての基本が大切だと痛感。土台無くしては何もできないという事。

約2年前

83b1071f c8f8 4cfb aee0 a42eb8b438ec2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cB307e392 1cca 43a1 919e 4f40d8e1fecb148ad82b cc80 4c78 aae9 03fc0aee6cdbIcon user placeholder306c3e3b 8709 41b3 a6df 00e97f21390885ec4a4f e167 402d 8adf 3d8cce16dbf6 11
CEOからDEOへ - 「デザインするリーダー」になる方法

マネジメントではない新しい管理職の姿。最後の牽引も気が効いてて、振り返りがしやすくて◯。

約2年前

Akiaivjyeuyp25rambwaB81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Aa26433a ad66 4799 ae27 ac58304064ccD2c3bb47 844b 449b b59b 3ec42413bf3685b0508e bc7d 47ed a968 8716313bbc4b98d9c063 652e 4206 9e86 46d5ae0e2f69Adea4db5 513f 4172 812b 2e36c5f0b8e8 8
エクスペリエンス・ドリブン・マーケティング

顧客のブランディング体験とは何か?今何が変わり、求められているのか? あらゆる企業、部署でも役に立つ本です。

約2年前

消滅世界

当たり前の日常とは何か?正常とは?異常とは?その境は?未来は今の常識では計り知れない。

約2年前

943c3773 af60 41df 9214 64426a391380A3b66677 ca51 430c af65 77fd1d6c1009F143c58e da2c 4359 afbe 6c6c341531127f543922 3de6 47a3 977c 40b24f18176fF30702c2 c2ec 4324 aa95 b2d703c94d4e670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb8585e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38 46
吉原御免状

読後の壮快感が好きで、何度も読んでる愛読書。隆慶一郎の中でもピカイチの歴史小説!吉原の情景、主人公とそれを取り囲む敵味方の一人一人の風貌、想いが伝わります。

約2年前

6be7f378 a7ec 4e71 be70 03424c7f6a5cIcon user placeholderDddb8b95 2af3 4126 adec ad5c37cb808c
ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇

天下の諤々は、君が一撃にしかず!とは、心を揺さぶられる一言。上手く言えませんが、現状中間管理職・管理職にある団塊ジュニア世代に伝えたい言葉でもある。

約2年前

羊と鋼の森

穏やかなのですが、凛とした強さがある小説。今の自分がやっていることは無駄ではないと後押ししてくれる、美しい小説だと思います。

約2年前

7133f3dc d379 4bcf 9acc f8c84cd05c0f38c9de35 09c2 4aa8 9670 349b0a8708c2Icon user placeholder56758e32 65db 4e8c b56e 9ee9a58a6a2c2bdaa587 628c 4d9d 8932 a194455b305aIcon user placeholder253143cf 34a1 4879 856d 81378d299d2d 306
オフィスビル2030―近未来‐オフィスビルは必要か?

近未来の働き方がどのように変わり、それによってオフィスに求められる機能が変わるかが、あらゆる側面から検証、予見されています。オフィスフロアというとIT系企業がクローズアップされやすいですが、あらゆる企業が検討していかなくてはならない問題。ディベロッパーだけではなく、各社総務担当には目を通してもらいたい一冊。

約2年前

新世代トップランナーの戦いかた 僕たちはこうして仕事を面白くする

新世代だけではなく、30代40代の中堅層に是非読んでほしい。私も一介のサラリーマンだが、使命感を掻き立てられました。俺もやるぞ〜!

約2年前

B81800bb dff5 4674 8664 9d67deed5bbdB366e1a3 c8a8 43d0 a914 e826baaaf8d3Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deE723521f 782d 4ece a6c0 60958ca3c069
「才能」だけではつくれない。つくる人、動かす人になる、5つのメソッド

平野氏のドキュメント的な本。物事をドライブしていくためには、どのような事が必要で、どのような想いが必要か、熱量が伝わる一冊。久しぶりに本を読んでて鳥肌がたった!

約2年前

センスは知識からはじまる

タイトルの如し!かつ、センスだけではない、自己成長への第一歩。

約2年前

2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c1aedee78 7991 4923 95bf ecf992e5f8f8630f18eb 9648 4c9e b07b 1f79de355c49Ea58a10e d173 4107 800c a316ef4dc06450b890d3 c680 47f8 8d77 b6d444ca1e6dC91625e5 5c58 47d3 9a36 a20df7a825edC70c8950 1f52 41ea 83f8 44049d97ec04 168
高橋宣行の発想ノート

これからの社会に求められる会社、人材の根っこについて、わかりやすく書かれたビジネスマン必読の書!新入社員にも読んでもらいたいが、頭の凝り固まったおじさんたち、是非読みましょう!

約2年前

7a2174b5 7576 4432 93ae db1f3735e17e15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cB158527f b88e 4b5b ace8 3e06e317626a194dbcf5 38c1 4bd2 862d cb36246c3a840f2addc7 7b42 4494 a3b6 e27b4a937518
TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

読んだだけで、自分が話してるイメージが湧いてくる!実践あるのみ!

約2年前

E1fbbdac b3c9 4e6a 9f42 ff2bbcb6887615fae9ad 9de5 4fb7 a2e1 a117f856a969Icon user placeholderIcon user placeholderCc2bdcab e710 4c03 8ba2 2c0be372d180Ee01c2f2 d31c 48d5 b6cb 3532c28619e8Icon user placeholder 18
マンガで読む 名作落語三昧

落語に初めて接するには良いと思います。本当の初心者向き。

約2年前

小林よしのり 目の玉日記

たまには、息抜きでと思ったら手術の描写で手に汗が…

約2年前

ゴーマニズム宣言スペシャル 反TPP論

日本という国の存続が不安になる。全てを信じるには自身の知恵が足りないが、知恵をつけ、何が本当なのか、自分自身で見極めなければならない。

約2年前

ありえないことが現実になるとき―賢明な破局論にむけて

哲学書はあまり読まないのですが、タイトルに惹かれ購入。私なりの解釈ですが、あり得ないということがあり得ないので、リスクを回避、最小にするという考え方ではなく、破局と真正面から向き合わねばならない、という事。 コメントも難しいのですが、東日本大震災、ツインタワー等を経験した私たちにとっては響くところもある。想定外はないのだと、そのために今何ができるのか、考えさせられます。

約2年前

3a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf51C3b90b43 f5ee 4878 bd37 ec86568af912
「使える人材」を見抜く 採用面接

最終的には人が人を知るためには、真摯に向き合う事という、至極当たり前のことをどれだけできるかが良い採用に繋がる。採用担当は勿論、社会人1年目の方にも読んでもらいたい。

2年前