7fc1ca47 5865 4dca 80ca d1a147049c34

ともよ

石神井在住

石神井在住

70

コメントした本

谷間の百合

一生大切にしたい、ふと思い出して涙が出るような情景が描かれ、読者に追体験させる。 フランスの田園風景と暮らしの情景が美しく、自然が近くにある環境でいつかゆっくり読みかえしたい。

1年前

春にして君を離れ

主人公のようにある事に「気づく」時は突然やってくる。一旦気がつけば次は努力できるが、初めの気づきは個人の機会によるし、機会があっても気づかずに通り過ぎる事もある。

約3年前

Fa46737f a49b 4647 a8b2 be42bc0c158924bb80c1 cb4a 4306 8a20 87e39ffc9cb750592606 6c0f 453d 89f7 e97110e4d3beF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad1138c71de8e 6cf1 4c8b ad8a 0ca7701321077ccfbf73 3075 42a1 ac99 54ddf1f2c1f3Ffbc26e2 2758 4166 a12f 0fee91ae2f9f 21
一九八四年

言葉の支配による思想の支配が面白い

約3年前

F0de2ff7 01ff 4168 bb1a 7780b6f97a5814857bb1 ec70 476f 8f56 0eddb8853354D50e1592 1ca7 443c b464 1c47ead491f7A5a5021f fb40 49ad 85a7 3b38a06fe9ceIcon user placeholder07381173 98e8 4bdf 9975 1ae89a889deeC6babf18 4a1d 4470 91fe 0ebd639a94d0 67
人間ぎらい

正直に生きることについて考える本

約3年前

Icon user placeholderIcon user placeholderBba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9bB32ad2bf 15cd 4c35 ba52 513c6a1de09c4f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae