Cb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843b

ゆうま

手紙を題材にした小説を探しています

手紙を題材にした小説を探しています

113

コメントした本

物語のおわり

未完の手記から始まり、各話の語り口になる人物が北海道で繋がった人たちに物語をつないでいく。そうして物語のおわりに導いていく発想が斬新で面白かった。

5か月前

376d857b 263a 4712 987d e1db28f8adbaD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbc34f0746a 6f52 4dff 8c03 f66cf8dff33e007b2062 83bd 431b 8702 9dc14032d2646851326a c00d 4609 9a4a 0134bb54f44bBda1741c f392 4bc0 8d28 e1e8336ba5d3 60
何者

ネット上や就活で、自分じゃない何者かとして振る舞う登場人物たちの内面を見事に描いていると思います

7か月前

43817637 4803 4a4d 988f 18075934cfa8D3e4c275 4ddb 4e6d 82d6 df5fe724e79e8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac19193076d5af aac0 41c0 894a 5389283066f083795311 5f0e 4f67 8788 7739420a7d01Abb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca141Cf2dc2ce 72f8 4bea bdce 9bb0886adbf6 154
ラヴレター

文章が読みやすく、引きこまれるように読みきりました。

7か月前

Icon user placeholderB9182c16 bd43 4b77 a0de 255c70e4fa0fA010998d 8057 445f 99e9 2defeb8b630a5efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5fIcon user placeholder5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16Icon user placeholder 22
堕落論

人間、普通堕落するものだから無理しなくていいよってことであってますかね

7か月前

De6aca64 47be 43a4 8cd0 f11dbe4616bdIcon user placeholder876a2702 74a2 4e61 b608 4a73d7727b1bAkiaivjyeuyp25rambwa2c1bd439 53dd 48d4 8db7 73e6a4501f86C1328c50 7403 4c06 af9f dccee519f9e4E200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f41909 12
コンビニ人間

普通って本当になんなんでしょう。 沢山の人を普通か否かに分類したデータがあれば、機械学習やAI的な手法でなにか有効な特徴量を見つけて判定できるものなんですかね。

7か月前

93f07f8c a06f 4f67 904e b3edc68bc2e15f14cdd5 64d7 4d4e 9861 4bf89921793fC9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892faEb376e4d d1e0 4160 a469 93195d9f45a843817637 4803 4a4d 988f 18075934cfa856d9d35d caa3 4ef0 965c 55c0c5a5e80cC1940fee 8b71 4cc3 97f5 6f692f25320c 667
舟を編む

漢文混じりの恋文が面白い

7か月前

5ed9d885 1800 4df1 bd38 72be7f43f53b5718c3dd 08ae 43f6 b5d5 e0a22349b4759fde2a6a 8a53 4f9c 8fde e784479228c5Ab1e0729 836b 4626 af85 e2d4598325058ae1a7df e76f 4022 accc 8e6f601171efF69103d3 afb8 46b7 9296 be330de91c0d33fa3ffa a8ad 4bde 91b0 a58742fb956b 342
シャドウ

精神の病理を題材にしたミステリー小説。 個人的には、小学5年生という設定にしては凰介くんが大人びすぎているのではと感じました。

7か月前

E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eabB6426b38 e2bd 494a 9129 a110b99cf27d1831d34b d79c 4d8f 923a e08ad80c31486fb3c6f1 44e2 48b2 89fd 0e4ddc1ea1d778682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41cB6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff2C86bd516 73d4 455a 9921 26c1901b912d 20
ポイズンドーター・ホーリーマザー

羅生門でいう「頭身の毛も太る」ような、人間の負の部分を描いた物語たち。

7か月前

9056a1ae eb11 4125 954c 15481ae9ec10A4d3baf5 2021 4dee 9117 00ea6ca7b08b33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902030876be abdf 4411 86e6 99bfec99ec285c24ee4c 95e6 48e9 9b85 246f95591ce9376d857b 263a 4712 987d e1db28f8adba6c203172 9338 4f25 8b69 7e892d67b668 63
秘密

事故の被害者だけでなく加害者の親族側の描写も細かくするところが著者らしい。

7か月前

35febbaf 965e 4a53 8879 a37b3862c0e42174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee52E524c3c4 c31b 442b b205 216ab74917797df2d362 5e46 4da3 ade1 b2370307f91bE9e1e1d4 8e15 4321 8b86 0f221baa5bad424675cd 957e 4c65 ac25 967eb33e8f0bDc21208d 0f4c 4c51 838b fd9dad4f5b4f 36
神去なあなあ日常

林業、山村の日常、自然信仰を都会から来た若者の目線で描写した物語。

5か月前

5718c3dd 08ae 43f6 b5d5 e0a22349b475Icon user placeholder88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c2a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b16c0c997 ad90 4dd6 9e41 d7cf3cd169840b2ab76f 2891 42a6 926d 8e73730ccd19A1e991ac 09c1 47ee 9820 784f161ca292 79
ノルウェイの森 上

冗長なセリフとか文体が独特で、登場人物たちの人格の歪みよりもそちらが目立ってしまう

7か月前

A4001862 ae56 411d 90d5 27f6f54822b250ff831e bff4 4d10 a926 08b8593996ff0c8cfe41 eb94 4c48 bfbb 58c31613e4bbC6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc8Icon user placeholder8523dc18 683d 4b81 9763 d4dee962c0d4Bea28fd9 62a4 4e32 9ccc 94b1689a39e9 247
みかづき

(作中からの引用) 常に何かが欠けている三日月。教育も自分と同様、そのようなものであるかもしれない。欠けている自覚があればこそ、人は満ちよう、満ちようと研鑽を積むのかもしれない。

7か月前

2cb5b581 20be 4158 85d4 1f1a29ad5c58Bb9ff419 ca99 4e13 acce ffc12d47e08bIcon user placeholder63cba30f 33ac 4ca8 b1fc 13b323e93c612f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b90878ca455 eced 41c4 be27 dae634229bca801196d5 8c77 4f11 b225 35cc4b0d120e 35
一握の砂・悲しき玩具―石川啄木歌集

頰につたふ なみだのごはず 一握の砂を示しし人を忘れず

7か月前

2c1bd439 53dd 48d4 8db7 73e6a4501f8650f3a441 468d 4de6 bfc5 57aeeaef1b0048b8c55e 0ea8 4b52 8fa2 66d3dfd96988
手紙

手紙というやや前時代的で一方通行なコミュニケーションツールが本作に与える効果について、興味深く考えさせられます。 文章を手書きで書く手間ひま、相手に届くまでに時間がかかる不便さに加えて、月一回だけ、それも刑務所のきびしい検閲を通してやっと出すことができる手紙。 そんな関門を乗り越えて送られた兄の文章にもかかわらず、弟の心にまでは届かず、桜の検印が犯罪者の親族であることを再確認させるだけです。 正々堂々生きようとする覚悟をもってしても、犯罪者の親族として生きていくのは困難で、兄弟の縁は絶たれてしまいました。 個人の名誉を保つことがいかに大切であるか、とても重く伝わりました。

7か月前

2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb908d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919Dc0d2c60 eeaf 4c8b a825 fda24ead664eIcon user placeholderB719567a 1d84 4d28 83f4 81c1e9725bb6C369da62 a91c 48f0 81e9 d38ee893f2782174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee52 171
家族シアター

大人になって忘れていた、ティーンエイジャーの繊細な心の機微が描かれている作品。

7か月前

Icon user placeholderIcon user placeholder8d84762a e729 4cee 8f12 1c1579392335D29168e4 e9a8 43e6 bcc3 6841f23fff82A5ad5441 0ade 4cc6 ad6a a0ecb40814912f9c8e23 5832 4f9a 848c 70f8907e72b55e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38 33
恋文の技術

書簡体小説という形式で書かれた現代小説という点では面白い作品。おっぱいおっぱいとうるさくてくどい。

7か月前

Icon user placeholder50f87335 75ce 4511 84c5 4032eb14a50175427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e9895d964e 5ece 4587 9f42 abc406bf93a4Cc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c13ccecb3c 025e 4bd0 8ea3 9fa2ff1ba2f0111025f1 6f12 4cdc 950c 64d9c2e917c3 256
リップヴァンウィンクルの花嫁

作中でのsnsの役割りと古典文学作品からの引用とのバランスが良く、洗練された現代の小説という印象を受けました。

7か月前

Icon user placeholderEb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d6653e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a
ツバキ文具店

手紙の中の手書き文字に味わいがあって、思わず感情移入してしまう。

7か月前

Icon user placeholder0402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a00226ecdb3 f0e5 4a5c a2dd a2cbfe6c5191Abb94028 9212 4607 aea4 ad17dfdbc81e4a3d27f9 e21b 4dde 8312 996465320dbfE9060055 3283 4b39 addc aadb5890c11e19c6ff86 fb41 40d1 8d30 e24ee12cd21c 108