3e2b8c6c fc82 4208 8c8c 8a8d5f773fce

anchorrecess

写真が趣味の会社員

写真が趣味の会社員。 SFとミステリーが好きです。

49

コメントした本 ページ 2

山中鹿之助

これまで単行本化されていなかった作品の初単行本化。中学生向けの雑誌に連載されたものが一冊にまとめられている。 尼子氏再興のために奮闘した武将、山中鹿之介を描く。 が、中学生を対象としたためか、少々食い足りない感がある。

約4年前

ヰタ・セクスアリス

......なんだこれは? 明治42年7月1日発行の雑誌『昴』に掲載されたが、この作品のために同誌は発禁処分に。 解説によると、本書を詳しく読もうとするならば、同じ時期に著者が書いた他の作品にもあたる必要があるとのこと。

約4年前

Eb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c053000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d85c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd47253c9b c166 4226 8290 1315840daccdIcon user placeholder534be5e6 2dc9 4113 9ecf a65b448dbc8d2010169f febe 4277 b0eb b8b0c0cf3218 13
SAPEURS - Gentlemen of Bacongo

単にハイブランドのスーツを着たコンゴの人達の写真をまとめただけかと思ったら、違った。 その服に見合う内面を備えていなければ、SAPEURとは呼べないのである。

約4年前

1a24dfe3 fbb1 42af 8df6 535a0ed17eca60c975e3 584e 4464 8fda cb46a3cda45dF0987fc6 35f6 4a06 9626 c37d87cec187D0fac80f 832f 48f5 9779 6cc3ed3c1bab5df63fa8 2246 482b 9da4 69582046dd54852a48ae 70b3 4dc3 b5c6 72ac4831fa8a2274b489 6ea5 4df9 a904 14264d3b87fd 13
エイM ZINE入門

ZINEが作りたくなってきた。

約4年前

Akiaivjyeuyp25rambwa03e234e4 e0fa 4c94 a222 0416377d2200C0f655d8 2708 4387 8151 aef6b5d7e7462e4e4985 0349 407e ad9e 458f7734305b
渚にて―人類最後の日

静かに心揺さぶられる物語。 今は新訳版が出てるので、そちらの方が読みやすいと思います。

4年前

38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823Ea17ea14 9ba2 44ae 9d91 018ccac374e5
太陽の簒奪者

ファーストコンタクトもの。 次の展開が気になって読むのを止められず、一気に読みきったのを思い出す。

4年前

Icon user placeholder40deeedb c1a3 44e2 8f16 b81c4d19201f
敵対水域

極限状態において、自分の任務を遂行した乗組員の姿に感動する。

4年前

京都の平熱――哲学者の都市案内

京都市内の路地という路地を歩き、三奇人に会いたくなる。 鈴木理策さんの写真も素晴らしい。

4年前

7ca6cc2e 6279 4207 8718 829f130c661e1c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd75209bba20e9 4127 422a 8876 1e23386ff4e87c3ca2ea 4d84 4876 88b5 ca265c14cbaf68da6469 d234 49cf a635 03ff8dac624b
ノヴァ

恒星に魅入られた者の運命は何故か哀しい。 真田広之も出演していた映画「サンシャイン2057」を思い出した。

4年前

宇宙への序曲

英国惑星間協会の古参メンバーとしての夢と情熱が感じられる。

約4年前

残穢

読後、読んでしまったけど大丈夫なんだろうかと、不安になった。

約4年前

33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb378690293767bec f45d 44fd b1a9 e4478e0842847e6837c6 05cb 42f5 a06d 09e119c8c01c062397cb f39a 419f 89b2 18ce55ab38369b149ba8 5f14 465f 82f6 f70d586b85bd2f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b90Cee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd7 63
氷

全世界を氷が覆いつつある終末、「私」は「少女」を探す。 クリストファー・プリーストの序文が付いているが、P9以降で物語の内容に言及しているため、ご注意を。

約4年前

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09fAf23a43c de7a 4b77 a911 0b5446efba2f0997e466 2fa0 4b04 879d 6de72f4a562d96f02de3 0437 436a a3dd 3957e39e5c12Icon user placeholder000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d86e9ef3c4 7866 4d4c b8de 60ba84299a30 37
桜の森の満開の下・白痴 他十二篇

短編集。殆どの作品が男女の物語であるが、その内容や登場人物たちの思考、精神性が興味深い。時々読み返してじっくり味わいたい。

約4年前

Cc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c1Icon user placeholder3bb135fa 3fa6 4bca 860f 1151c8225bda8e3dc1fe b2ad 42ea 9adb 907da9f82d9fA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b3286bf7621 50cc 4707 8f5a 446fd08c5b2b79342eca cdf7 4763 bb48 67386cbbd583 13
雲の上はいつも青空 Scene2

このエッセーを読むと、なぜハービーさんの写真があんなに素敵なのか、その理由の一端がわかる。

約4年前

大栗先生の超弦理論入門

今まで私が読んだ中で、一番わかりやすかった超弦理論の解説書。 ブライアン・グリーン著『エレガントな宇宙』、『隠れていた宇宙』も、これを読んだ後に読むと理解しやすいと思う。

4年前

0970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aAfbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec153501fa4122 4003 4b87 8107 ab33b870146a5990e043 d2f8 455a 9a5f 8b64446df5b98764fd49 5bd0 42f2 8e1b 98f2fb8f17a03a4aaaf7 2f4c 4064 97df 21f467156682
海の史劇

著者の戦史小説は、史実が淡々と記されていくが、それが心地よい。

4年前

ニューロマンサー

スプロール三部作の一作目。この世界観が格好いい。出てくる単語もいちいち格好いい。

4年前

8faed6e7 d0b6 4eec 8253 f593fa0f3fbd2760224b 0579 4316 9b41 66e609af29ceDaa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba6597262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127dAe717e1d b3f0 4ec2 960d c0d39158f677Icon user placeholderIcon user placeholder 49
白熱光

「ディアスポラ」と「竜の卵」を足して2で割ったような印象...かと思いきや。 探究による新たな真理の発見は、なんとスリリングなことか!

4年前

火星の人

逆境でもそれをなんとかするアイデアとユーモア、一人の人間を救うために尽力する人々の姿が印象的。

4年前

7262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127dIcon user placeholder133d76d6 4d49 44d0 9d05 077da378982d9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dF641a934 f62f 4480 bb7f 19efa26b01ac27dd1aaf 4baf 48e0 9f98 4797ae8947f51fda9304 1a57 4067 a562 0a228064933e 33